新着記事
> 12月14日(土)~16日(月)東京対面鑑定(新宿)・ボディーワーク教室(表参道)15日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2008年11月06日

Touch Diamondでどこでも無線LANアクセスポイント

Touch DiamondをMacBook Airの無線LANアクセスポイントにしてみましょう。

一般的には、イーモバイルのWM機では WMWifiRouterというアプリを使用するようです。

しかし、それでは面白くないので(有料だし)、無料アプリのDeleLauncherを使用してみることに。

最初にすること。
・GSFinder+を入れる

必要なファイル
・DeleGateLauncher_0.01.CAB

伊勢的新常識 - DeleGateLauncherより

・dgcezlib1.dll
・WINCE-DG.EXE
DeleGate for Windows Mobile/CEより

DeleGateLauncher_0.01.CABをインストールし、出来たDeleGateLauncherフォルダの中に、dgcezlib1.dllとWINCE-DG.EXEを入れる。
そして、各種設定。

といいつつも、既にそれは、Advanced[es]で実現しているので、さほど難しいわけではない。
以下を参照。

・Advanced[es]でどこでも無線LAN環境

相違点は、
Advanced[es]側の設定 -> Touch Diamond側の設定
ワイヤレスネットワーク -> Wi-Fi
内蔵ワイヤレスLAN -> IEEE802.11b/g Compatible Wi-Fi Adapter

名称の違いだけ、但し、
DeleGateLauncher実行において、先にコモンマネージャーから通話・ワイヤレスLANをオンにしておくこと。Advanced[es]時のように自動にはしてくれない。

有料のWMWifiRouterに比べて設定して動かすまでは少しスキルが入りますが、ちゃんと動作します(無料よ)。

DeleGateLauncher.jpg
スピードは、電波環境の良くないこの部屋でも、これだけでているので満足です。

Touch Diamondを手に入れて、まだ数日ですが、iPhoneと比べて、無線LANアクセスポイントになるところが非常に満足です。
心配した、イーモバイルの電波状況ですが、実際は、ソフトバンクより電波の入りが良いところが多かったです。というか、ソフトバンクの圏外が目立つ。(京都市内)

これで、Touch DiamondとMacBook Airでマクドナルド(BBモバイルポイント)に縛られずに自由にお外でネットすることが出来るのだ!

ちなみに、最初動かなくて、やっと動いた日がキリ番(100)でした。(レベルアップで自由になる日)

posted by ほへと at 15:56| Comment(2) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも楽しくblog拝見させていただいています。
Touch Diamond契約されたのですね!

僕は、ほへとさんのブログを見て
WILLCOM[es]を購入
ほへとさんがAdvanced[es]にされたときに迷ったのですが、思いとどまりました(笑)

今、WILLCOM03への機種変か?
Touch Diamondへの乗り換えか?悩んでいます。

双方を使い分けている方が周りにいないものでほへとさんのTouch Diamondの書き込み楽しみにしています。
Posted by giro at 2008年11月07日 18:12
giroさんへ
Touch Diamondはメインには使いにくいかも知れませんね。あくまで、モデムやiPod代わり。

スマートフォンも各キャリアから出ていますし、いろいろ調べてみて下さい。

まずキーボードが必要かどうかですね。
Posted by ほへと at 2008年11月09日 23:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg