新着記事
東京対面鑑定:4月21日(日)~22日(月)・ボディワーク教室21日(日)夜「予約受付中
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2008年12月16日

声、発声について

鑑定では、視覚ではなく、声を意識して聞く。

声と言っても、単に言葉の伝達ではなく、実は広く多くの情報を持っている。

声を聞きながらも、相手の身体のどこが緊張しているか、重心の位置などを感じている。


以前、大原のお嬢の車に乗せてもらった時に、
カーステレオから某アーティストの曲が流れていた。

お嬢から、何気に、この曲の感想のようなものを聞かれたので、話した。

「こいつは肺ガンだな。」

お嬢は、マジでビビってた。
聞けば、このアーティストのボーカルは、実際に何ヶ月か前に肺ガンで亡くなったらしい。


鑑定などの相談を聞きつつも、その声から病気等が分かる場合がある。

「というか、あなたの声は、肺系、または気管支、喉が悪いぞ。」と告げた。

多分、普通の人が聞いたら、普通の声で、かすれたりしていたわけではない。

驚いたように、今年から、咽頭系や喉で何度も医者に掛かったらしい。

ついでに、想定される風水も聞いた。
「どうせ部屋の壁紙とか真っ白だろ?」

結果聞けば、壁紙ではなく、家具から、ソファーからみんな白だった。

それ系はやっぱり幸薄いし、金運も悪いし、口論も絶えないだろ。

部屋の白色を改善して、重心も下げて、もっと柔らかいアタックで話すようにアドバイスした。


こないだ東京でも、おそらく一流の声楽の方、とても偉い人から高額の講習を受けているようだけど、そんな本職の人にも、発声のコツを教えた。(恐ろしいね)


発声
腹から声を出すは、腹に力を入れて発声するにあらず。
上体の重みが腹の上に乗りつつも、その腹を下半身が完璧に支えてなければいけない。

というか、力を入れて発声してはいけない。


肺の構造上、背中を反らせば、容積が減る。
背中を丸めて、胸を迫り出し、容積をアップする。

また、肺の造形上、上より下の方が容積のあるので、
上より、下(腹)を意識した方が、肺活量はアップする。

楽器でいえば、喉が、リード部(振動さして音とする)、肺を通して全身が楽器なのだ。

緊張したり、無理に力を入れると、その部分の振動が妨げられる。
鳴っているシンバルを摘めば、音は消える。

良い声とは?

大きな声ではない。
心に浸透する声である。

そんな声は、身体の緊張がほぐれる。

緊張した声は、相手を緊張させる。


前にも話したと思うが、
発声時の息の出し方として、

熱い茶を、冷ます時のような、フゥー!フゥー!という、冷たい息か、
凍えた手を温めるような、はぁー、という温かな息か、

あなたの発声はどちらに近いか考えてみて下さい。

冷たい息なら、この季節、すぐ風邪引くよ。

また外気は非常に冷たい季節です。
口呼吸とか自殺行為です。

お口チャックも忘れずに。

posted by ほへと at 16:26| Comment(5) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近好きな芸人さんの声が、とっても癒される声です。
なんだか、聞いているだけで安心します。
大きくなくても響く声は素敵ですね。
Posted by かほ at 2008年12月17日 18:55
発音って、すごく大切なんですね。
以前お付き合いしていた人が、初めてちゃんと私の名前を
呼んでくれた時の事を思い出しました。
何百回「好き」と言われるより彼の気持ちが伝わってきて、
地面に足がストンとついたような気がしました。
残念ながら、その彼とはお別れする事になってしまいましたが、
その響きは今でも私の中に残っています。
声は波動で、心を揺らすもの、なんですね。
Posted by なが at 2008年12月17日 18:59
昨日 電話鑑定をしていただいたものです。

ありがとうごさいました。
最後にほへとさんがおっしゃっていた風水に関わる
自分の体調について

鑑定していただきたいと
思います。


また 改めて
ご連絡させていただきます。



Posted by りんぞう at 2008年12月17日 20:15
14日の鑑定、ありがとうございました。
とにかく早く家から出ないといけない者です。早速、地方やイタリアなどの情報を調べています。

私の声が伝わりづらいのは、冷たい息だからなんだなと思いました。
納得。参考になります。
とりあえず、家を出てから頑張ります!
Posted by omoti at 2008年12月18日 01:49
かほさんへ
小さくても響く声には聞き入りますね。

ながさんへ
心に響く、または心を変えるのが、本当の声ですね。

りんぞうさんへ
またヨロシクお願いします。

omotiさんへ
緊張すれば、冷たい息になります。
もっと自由に、こだわらずに、自分を活かすように。
それは声に出ます。

Posted by ほへと at 2008年12月28日 21:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg