新着記事
>☆ほへと電話鑑定「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2009年09月24日

風水/4方向にドアや窓のある部屋

部屋の4方向にドアや戸、窓があるのは考えものだ。
落ち着かない。
だからどれか一方向は、全面壁であって欲しい。

ドアは、例え鍵が掛かっていても、精神的に100%安心する事は無い。
窓も、突然人が入ってくる事は稀だが、光や音は入ってくる。
人間は、そういう方向を意識し、警戒している。(無意識に)

そんな警戒する方向が全4方向の部屋では、
わいわいガヤガヤのリビングなら多少目をつむるが、
寝室や、勉強部屋、またはワンルームマンションなどは、
落ち着かず、安眠できなかったり、集中できないかもしれません。

人間は、前、左右は知覚できても、後ろは分からない。(草食動物は見えるそうだが)
背後は、敵の絶対来ない壁であれば、前と左右に集中できる。
逆に、背後で、人の気配、光の変化、物音などすれば、一気に精神不安になります。

そんな理由で、ドアや窓の無い全面壁の方向を背にすると安心感が違います。
(無論、その壁の隣の部屋の音がうるさければアウトだが)

ついでに、
TVや音楽も同じ、携帯や間接照明など、どれか一面はまったく、音や光がやってこない方向を意識的に作りましょう。
また、4面ともが、ドアや窓なら、例えば北東側の窓に、遮光防音カーテンや家具などで、窓をつぶすなどして、安心の1面も確保しましょう。

まぁ欲張らず、一面は静かで暗い方向を作りましょう。結局それが、他の3方向を生かすという事です。
北(太陽は見えない)、東(日の出)、南(もっとも明るい)、西(日の入り)と自然界も1/4は太陽が照らないのです。

また、家そのものも、大きな窓が4面あれば、1面(もしくは2面)はつぶしましょう。
posted by ほへと at 19:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の部屋は3方向に窓(とドア)があります。
以前個人鑑定して頂いた事があるのですが、
私の部屋だと西側は凶との事なので、今は遮光カーテンをしてます。
確かに3方向明るいと落ち着かないですね。
Posted by y.n. at 2009年09月28日 21:42
y.n. さんへ
3方向でも落ち着かないですね。
Posted by ほへと at 2009年10月02日 19:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg