新着記事
> 10月26日(土)~28日(月)東京対面鑑定(新宿)・ボディーワーク教室(表参道)27日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2005年11月09日

名前と座禅

今日は肥田式強健術のプライベートレッスン(教えてます)の中での座禅についての話になりました。それよりの覚え書き。

 座禅をすると(正しく)自我(生年月日の性格)が押さえられ、より本当の自分になれます。ここでいう正しい座禅には必ず固いもの(本や木片、ほへとは専用の石)に座ることと、無念無想でただ正しい姿勢になることが大切です。座禅は人間の持つ空間概念。前後左右前後を消滅させ、目先の欲望でなく本来やらねばならない事を無意識に把握させます。本来やらねばということと名前は関連があります。くわしくは言霊占術と身体風水に詳しく書きます(たぶん、いつか)
posted by ほへと at 15:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 始めてコメントします。最近お寺で月二回座禅会へ参加させて貰っていますが、座禅とヨーガの瞑想の違いってどのようなところにあるのかな?て考えています。コメント戴けたら幸せです。
Posted by そよ風 at 2008年10月03日 08:12
座禅とヨガの瞑想の違いというか、

座禅でも流派や、教える人、また、昨日と今日でも瞑想は違うものです。

逆に、同じ瞑想という方が難しい。

まぁ一般的には、ヨガはチャクラなど7つのコアがあるが、禅は、丹田ひとつを集中する点ではシンプルだとは思うが、けっして簡単の意味ではない。

Posted by ほへと at 2008年10月06日 18:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg