新着記事

2010年11月26日

Galaxy Tab(SC-01C)の購入&WILLCOM CORE 3G SIM設定

今日は、Galaxy Tab(SC-01C)の発売日。
早速、京都ヨドバシへ行く。

まずは、なんというタイミングか丁度2年経った、S21HTを「チェンジ割」の為に生贄(MNP)にする。
イーモバイルでMNP転出の手続き。
2年前に、梅田ヨドバシで、USBデータ通信用を買うつもりで、
熱心な店員に、S21HTを勧められ、その熱意に負けてそれを契約した。
後半は、データ通信はHybird w-zero3に取って変わられたが、すごく良かったし、感謝してる。
まぁ魂(SIM)が抜かれても、WiFi等で生き返る可能性もあり(ゾンビか)。

新規+MNPとなにやらごちゃちゃで、最終的には、34,440円の一括払いで購入。
ポイントが4,478円発生。おぉ2万円台か、でもいろいろ手数料とか考えたら、ポイント分は相殺ですね。

さて、プランは、鬼の最安維持688円コース!
タイプシンプルバリュー+ひとりでも割50(780円)+パケホーダイシンプル(使わんけど)+eリビング契約(-100円)+ユニバーサル(8円)

Galaxy TabのFOMAのSIMは、友人に古い機種(P902is)をもらってそこで運用予定(鑑定の着信専用)。

Galaxy Tabは部屋ではWiFi。
外では鬼のHYBRID W-ZERO3のWILLCOM CORE 3GのSIMを使う計画。

P1030106.jpg
じゃーん!
フィルム剥がして、とりあえず、FOMA SIMカードを抜く。結構取り外しにくい。
WiFi設定(簡単)。

P1030108.jpg
「接続できません。、、」って怒られるが、そりゃそうだろ。

HYBRID W-ZERO3のWILLCOM CORE 3GのSIMカードを刺す。

自動的に再起動する。

※ちなみにメーカー保証外の荒業なので、結果高額なパケット料金等が発生しても自己責任。良い子は決して真似しないでね


P1030110.jpg
設定ー>無線とネットワークー>モバイルネットワークー>アクセスポイント名ー>新規APNをメニューから。

名前を適当に「willcom CORE 3G」などと入れ。
APNを「a.willcomcore.jp」
ユーザー名とパスワード「wcm」

APN選択に戻り「willcom CORE 3G」を選択。

しかし、動かない。

ネットで調べると、認証タイプを「PAP」とのこと、そう設定するが、やはり動かない。

まさか、docomoのやつ、細工したか!?

おかしい、ネットではGalaxy Sで動作報告あったが、SIMフリー版か?

P1030107.jpg
おっと、原因判明!

HYBRID W-ZERO3の接続を見れば、aではなくdだ!
これは、個々のSIMによって違うようだ。危なかった。

P1030111.jpg
APNを「d.willcomcore.jp」に変更。

認証タイプを「PAP」の設定で無事動いた。

※くどいが、ちなみにメーカー保証外の荒業なので、結果高額なパケット料金等が発生しても自己責任。良い子は決して真似しないでね


ひと通り動作を確認する。でかいなぁ。でもすごいパワフルだな。

思ったより、全然(・∀・)イイ!!

まぁ週末ゆっくり触ろう。
posted by ほへと at 17:22| Comment(1) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Galaxy Tabにwillcom coer 3Gのsim設定で質問です。
画面を見るとmoperaの設定もしているように見えますが、docomoのデータ通信契約でGalaxy Tabを買われたわけではないですね。もう少し詳しくご説明願いませんか、willcom coer 3GのsimでGalaxy Tabをどう設定すれば使えるようになるのでしょうか。
よろしくお願いします。
Posted by Miyu at 2010年12月12日 13:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg