新着記事

2011年05月03日

iMacのメモリ増設

iMacのメモリを増設することにしたのだけど、自分のiMacにどのメモリが合うのかなかなか分からない。
もともと4GBなので、あと2Gを2枚で8GBにしたい。

そもそもこのiMacの型番もイマイチ分からない。
ともかく、マニュアルを探し、ページを探すと,
・SO-DIMM
・1333MHz,PC3-10600,DDR3準拠(DDR3 1333 とも呼ばれる)
・バッファ無し・レジスタ無し
とある。

P1060396.jpg
いろいろ調べた結果、贔屓のメモリメーカー、トランセンドのJM1333KSU-2Gx2をアマゾンで購入。

届いたメモリを確認すると、!やっちまった!SO-DIMMでなく、間違えてただのDIMMを買ったか。
と思ったけど、ノート用DIMM=SO-DIMMなので、大丈夫なはず。

iMacはMacminiと違い、簡単にメモリが拡張できました。
ただし、下の空気取り入れ口にかなりホコリが溜まっていたので掃除機で吸い取る。

スクリーンショット(2011-05-01 19.06.33).jpg
起動するまで信じられないが、無事、8GBを認識。各アプリの立ち上がりが早くなった。

さて、本格的に(?)、Androidのプログラムを再開できるぞ。(やらない言い訳がひとつ減った。)


この前、妹も同じiMacを買ったから、メモリ増設するときはここを参考にしろよ。


posted by ほへと at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | マックやiPodなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg