新着記事

2011年08月13日

Galaxy Tabのリフレッシュ

最近、回りでもスマートフォンにデビューする人が増えてきました。

Galaxy Tabも、最近動きが重くなってきた。
去年の11月26日、発売日に手に入れているのだが、
大体ひと通り、主なアプリも試したが、たまに、これ何のアプリだっけ?というのも増えてきた。

大掃除だなと、インストールしているアプリの仕分け作業を行う。
同じような機能のやつは代表1名に絞り、あまり使わないのは、心苦しいが、退出してもらった。

ついでにリフレッシュということで、ホームアプリの変更にもチャレンジました。

ホームアプリはいろいろありますが、シンプルで一番高速ということで、
「Zeam Launcher」を選択。

英語ですが、ここを見ればバッチリ。Zeam Launcher 設定の日本語訳
http://www.datacider.com/628.php

さらに重さ対策。
一番は、ライブ壁紙は重い。
使用する場合はマシンに負荷がかなりかかっているね。また魅力的なアプリがどんどん出るし。
最初の頃は気がつかなかったが、あれこれ時が流れて、アプリも積もれば、顕著にその重さはあらわれてくる。
GoogleMapや重いアプリが固まる原因になってるっぽい。

「アカウントと同期の設定」もたまに確認しないと、
ほへとに無断で、同期Onを勝手にするアプリもある。Skypeとかmixiとか。
バッテリーのヘリが早いと思えばやはりこいつか、ってことが多い。

便利さは残しつつ、オオナタを振るうのは難しいが、ここは政治手腕が問われるところです。

スマートフォンユーザーはたまには、バックアップもして、一度初期から再構築してみるのもいいかも知れません。
posted by ほへと at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg