新着記事
東京対面鑑定:3月1日(金)~3日(日)・ボディワーク教室3日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2011年12月03日

部屋の模様替え

夜中ふと、起きて、部屋の模様替えをした。

今回は、
ベッドの下に、使わない夏用のござを敷きつつ、東に10センチほど移動さす。
これにより、西のベランダの窓から遠ざかり、気温が少しアップ。

北東のクローゼットを北西へ
北西のタンスを北へ
東のTVを北東へ
移動し、北側の白い壁を、家具とTVで隠す。
これにより、視線上の白い壁を無くし、体感温度を数度アップ。

中央の机を、北西へ移動。
カーペットとコタツを東へ
デスクトップからコタツトップへMacも移動。
また、すぐに北西のデスクにも移動できるように。
というふうな感じ。

今回もまぁ気合を入れて移動してみた。


ここに引っ越してから、何度も大掛かりなレイアウト変更があったが、
来た当初は、ベッドが東・TVが南のレイアウトだった。
これはこれで良かったのだけど、

火曜会等で人間が集まるので、空間効率を考えて、
風水的に悪い方位だけどベッドを仕方なくそこにに移動する(玄関向きによって違います)。
が、やっぱりここは、身体がおかしくなったので、ヤバイな風水当たるねと確認し移動。
いろいろ試行錯誤する。

レイアウトパターンはどんどん進化していきますね。
これで完璧というのは無いものです。
最初の何パターンかの発想ではまだまだです。

また、特に注文で一戸建てのレイアウトとか、もの凄いパターン数を考えてほしいと思います。

最後は難解なパズル問題です。
妥協と理想の政治判断もあります。

ベッドは現在、まさかの、南に。
ちなみにここにベッドを配置すれば、押し入れが半分死に。
しかも、キッチンの真隣なので、油料理をすれば、布団に油が飛んでくるような位置関係。

でもまぁ、空間が効率いいし、寝るところも風水上は悪くないからいいか(油が怖いし、寝相が悪ければ水屋の皿を割る)。という感じです。

よく、引越し後のレイアウトアドバイスをしますが、
風水レイアウトとは、カチッと決まったものではないので、
(寝てはいけない場所以外は、)いろいろ考えて、柔軟に対応してみてください。

あくまでも自分の部屋であり家なので、自分の趣味個性を失わないように、また過度に我を出しすぎないようにバランスが大事です。

また、移動したら、体調がどうなったか?対人関係が悪くなってないか?金運は?と必ず1ヶ月はチェックし、
アカンようなら速やかに、戻すか、別の案を考えてくださいね。
(必要なら、ほへとにアドバイスを求めて下さい:>風水鑑定サービス
posted by ほへと at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg