新着記事
>☆ほへと電話鑑定「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2006年10月31日

番号ポータビリティー制(MNP)はauか

番号ポータビリティー制(MNP)で、予想外な動きのソフトバンクの影で、しっかりauが伸びていますね。

番号ポータビリティー制(MNP)が始まって6日間。

auはポートイン(転入)が10万、ポートアウト(転出)が2万、+8万件。
ドコモはポートアウト(転出)が6万件、ポートイン(転入)は不明。

ソフトバンク(苦笑)は公正取引委員会が景品表示法違反(有利誤認)の疑いもあるとして調査中だそうだ。
実際はソフトバンクのバレバレなMNPシステムダウン(国境封鎖)によって、実際のポートイン・アウトの数はわからない。まったく。


今回の番号ポータビリティー制(MNP)という祭りには、ほへとはウィルコム(PHS)をメインで使っているために、関係は無いのですが、しかし、ソフトバンクが、ウィルコムの定額プランを、上っ面だけまねて、全然非なる詐欺のようなプランにはちょっと、怒りを覚えました。

しかし、世の中の人間は割と冷静で、そんなに「0円ホイホイ」に引っかからないのうなので、少し安心しました。

まぁ今になって、0円おかしいとマスコミが騒ぎ、やっとお上が動いた感じですね。

ほへとはメインのウィルコム(PHS)のW-ZERO3[es]と1ヶ月ほど前にauのW33SA2と契約しました。
はっきり言って、2台持ちはすごく快適です。特にウィルコム(PHS)とauはお互いの短所を補って良い感じのベストパートナーです。

といってもauのW33SA2は実際ほとんど電話としては使わず、単におもちゃ化しています。
メールなどまともに送ったこともなく、電話をこれからすることもない。まぁ無限繰り越しだし。

んでauの豊富なコンテンツには驚きです、ウィルコムにはとは比較にならない、、涙。

そんなW33SA2使用は主に、ワンセグやゲームですね(笑)、携帯電話機能は使ってないわ、、

メインがW-ZERO3[es]なので、W33SA2はいつもそんなことにバッテリー限界まで使われています。メインで持っている人には出来ない使用法ですね。でも結構バッテリー持ちます驚き。

いかん、なんの為の2台持ちやったっけ!?





posted by ほへと at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg