新着記事

2007年01月17日

火曜会、いも祭り

例の岡山の友人であるが、サツマイモを送ってきてくれた。
しかし、只のサツマイモにあらず。

3種類のサツマイモを送ってきてくれたのだが、どれも貴重で、中には幻のサツマイモまであった。

2年前に岡山の友人が九州に行ったときに、サツマイモ農家の人にこんな芋見たことありますか?と尋ねたら、今は作っていない、、よし作ってやろう、そしたら送ろう。みたいな会話があったそうで、あれから2年、ちゃんとその人から送ってきたそうです。このために栽培されたんかな?
そんな無茶な話あるのかよ、、(泣)

ほへとも幻のさつまいもの話は知っていて、非常に栄養価が高いと聞いている。

それが、目の前にあるやん。
品種は、古い人参芋、今の人参芋、安納芋だ。

その古い人参芋を見た瞬間、これ幻のサツマイモやん!って叫んでしまいました。

現在は今の人参芋でさえ、幻のサツマイモと言われているようです。

imges745.jpg
幻の古い人参芋。白く丸いサツマイモだ。非常に貴重品。

imges746.jpg
現在の人参芋。十分貴重。

imges748.jpg
安納芋。高価だがこれは市場で手に入る。


imges751.jpg
アン肝。キタノの半額ものを家で湯がいたやつ。うまっー

imges752.jpg
なぜか、鹿刺し。馬刺しのようだがあっさりしていて食べやすい。

imges755.jpg
芋を焼く。かなり長時間焼きました。

imges756.jpg
幻のさつまいも、古い人参芋、中は黄金色!。味は上品な甘さです。甘さの中にもしっかりとした芋の味があります。

imges757.jpg
今の人参芋、人参のように赤い。味は甘く。おいしい。赤い色はβカロテン。

imges758.jpg
安納芋、一番見慣れた感じ。で味も非常においしいが、いつものお芋だ、ジャガイモに似ているせいか、少しパサパサしている。バターが欲しい。

imges759.jpg
なぜか、クワイ芋も特別参加。さすが甘みが薄い。


そんな感じで、今回は岡山の友人のお陰で、貴重なサツマイモを頂きました。
それにしても、九州の人って凄い。岡山の友人のパワーも凄いが(苦笑)

九州の人、本当にありがとうございました。また迷惑お掛けしまして済みませんでした。
posted by ほへと at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg