新着記事
> 12月14日(土)~16日(月)東京対面鑑定(新宿)・ボディーワーク教室(表参道)15日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2013年10月31日

いえ、偽装ではなく、認識不足による誤表示です。

なんかもう、むちゃくちゃですね。
ホテル業界は、、
阪急阪神ホテルズだけでなく、近鉄系ホテルも、次々と発覚している。

ともかく、消費者にも当然ひどいし、なめてると思うが、生産者、本当にそれを育てている人にもひどいと思う。
しかし、阪急阪神ホテルズの社長は、阪急阪神グループに迷惑をかけたと、身内に謝るだけという、カスのような対応でした。
トップがこれだから仕方ないと多くの人が思ったでしょう。

同業者にもダメージ大きいと思う。何割か売上は減るだろう。

料理長というのは、強い立場を持っている。
おそらく、現経営者が来る前から、レストランがあり、また、有名どころなら特に、料理長の発言力は非常に強い。
ホテルの社長も、ものを言い難い。
また、納品業者との癒着やワイロ的なものも多いと聞く。

簡単にいえば、ホテルの本体より、腐敗しやすい土壌がある。
レストランのトップ自体も変わらなければ一緒だろう。


以前、但馬牛の里関連の人が、世の中に、但馬牛のメニューが多く踊っていることに関して、全部嘘だ。こんなに供給できる量は無いと断言されていた。

某有名は、カニが有名な場所は、地元のカニは出さずに、大半が北海物(ロシア産)である。それを観光客はやっぱり本場はおいしいと食べている。

カニにしても、松葉ガニはタグなどをつけて、産地偽装を防ぐ努力をされている。
是非、タグを確認して下さいね。

僕らも、舌も目は肥えてないが、ちょっと厳しく店側の、「認識不足による誤表示」とやらに注意したほうがいいと思う。残念です。
posted by ほへと at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg