新着記事
> 10月26日(土)~28日(月)東京対面鑑定(新宿)・ボディーワーク教室(表参道)27日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2013年11月20日

高雄/神護寺の紅葉(2/2)(131119)

DSC_0539.jpg
高雄の神護寺の山頂、文覚上人と後深草天皇皇子性仁親王のお墓があるところ。

そこからの景色。

いい天気、遠くに京都の市街地が見降ろせます。

DSC_0536.jpg
今日は、デジカメが使えないので、タブレット(SH-08E)で撮影しているのだが、
パノラマ機能があったので、パノラマで撮ってみた。

そうしていると、ご夫婦とみられるおじさんおばさんが来られました。
おぉ珍しい。横須賀から来られたそうで、文覚(もんがく)上人の神社が近所にあるそうです。

文覚上人は、不倫し、相手の旦那を殺そうとして、そこで寝ていた不倫相手を間違って殺してしまい、そこから仏門に入ったとか、また、元武士だったとか、スーパーマンのような働きだったなど、いろいろ文覚上人に関することを聞くことが出来ました。

DSC_0561.jpg
頂上から今度は、和気清麻呂さんの所へ行く、先のご夫婦が近道を教えていただいた。
きっと、神様、仏様の使いなのではないだろうか?ありがたや。

そんなわけで、和気清麻呂さんの所。

DSC_0582.jpg
和気清麻呂さんの所の近所の、好きな風景。
おおぁー、SH-08Eでも結構綺麗に撮れるやん。

DSC_0615.jpg
金堂まで、降りてきました。

DSC_0618.jpg
金堂前の階建は、まるで、炎のような燃えるような紅葉。

DSC_0623.jpg
さすがだが、

DSC_0624.jpg
階段途中の紅葉。

DSC_0629.jpg
至る所、綺麗な紅葉でした。

DSC_0638.jpg
帰りの櫻門辺り、SH-08Eのカメラ機能のHDRで撮影。
影が明るくなる。

そして、神護寺を後に。

DSC_0651.jpg
山城高雄のバス停前、振り返る。

今回は、うっかりミスで、デジカメが使えなかったけど、今のスマフォなら十分綺麗に撮れるので、非常に助かりました。

天気も、紅葉具合も、今年はいろいろと良い条件でした。


posted by ほへと at 12:14| Comment(1) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
燃えるような紅葉、とっても綺麗ですね。人生というフィルムにはこういう美しいものをたくさん収めてゆきたいものですね。
Posted by kyo at 2013年11月20日 21:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg