新着記事

2014年02月10日

大山崎山荘 美術館

P1210504.jpg
阪急大山崎駅前のカフェ?レストラン?でハンバーグ・ランチ。

P1210578.jpg
そこから、北側のJRの踏切を渡り、坂道を上がっていく。
途中、、

P1210595.jpg
大山崎山荘 美術館へ来ました。
下には、天王山で合流する、桂川、木津川、宇治川が見える。

P1210611.jpg
大山崎山荘 美術館。館内はやはり撮影禁止。

P1210649.jpg
中は、いい年代の建物。
面白そうな時計がある。

展示は、器物が多いが、洋物の器が多い。洋物の器も非常いいですね。鳥の絵が書いてあって。
日本では、河井寛次郎の器が欲しい。(日常で使えそう)

途中、ソファーに座ればむっちゃ沈む。ふかふかできっといいやつだ。(まさか展示品?)

何よりも建物自体が、美術館というより、時代を感じる山荘で、美術品と一体となっている点がよかった。
また、コンクリートの近代的なところもあり。巨匠クロード・モネの絵画もある。

駅からバスもでているが、歩いて行けばいい散歩コースです。

HP大山崎山荘 美術館(一般900円)
posted by ほへと at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg