新着記事
>☆8月7日(水):神戸(三宮)・大阪(梅田)対面鑑定「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2014年07月24日

祇園祭後祭・山鉾巡行2014(2/2)

P1240100.jpg
6基目の「南観音山」、すごく重厚で立派です。
軽やかな天女?さんがまたいい味出しています。(飛天奏楽図)

P1240103.jpg
後方には、龍。「竜王渡海図」
去年までは、山鉾巡行の最後、おおとりだったそうです。(今回は大船鉾)

P1240109.jpg
7基目は「鯉山」、鳥居に巨大な鯉です。
家の「鯉」ちゃん(ペット)もこんなに大きくならないかビクビクします。

P1240120.jpg
8基目は「役行者山」、役行者さんですね。修験道の祖、あぁ一歯の下駄が欲しい。
というか、お前、鬼じゃね?
いや、鬼は一言主神、役行者さんは、葛城神がブラインドで見えない。
BGMは男の法螺貝!


えーさて、残す所、2基とフィナーレが近づいてきましたが、
ここでお楽しみの所、非常に残念なニュースが飛び込んでまいりました。
現在撮影中のDMC-G3+LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6で迫力の望遠を撮っていましたが、
この人(G3)が「バッテリー切れ」ということで、一番肝心な時に終了してしました。
「イヤーッ起きて!」

14061975352270.jpg
「まだだ!たかがメインカメラをやられただけだ! 」
ということで、アクオスパッド(SH-08E)に切り替えるのであった。
(よくあること、以前も高雄12でG3にバッテリー入れ忘れでアクオスパッド(SH-08E)でしのいだな)

おぉいきなりの広角だな。

14061975523411.jpg
正面もこんな感じ。
あっそうそう9基目の「黒主山」でした。

14061975755962.jpg
さて、10基目の、150年の沈黙から蘇った「大船鉾」

意外に広角の方位がいい感じやん。

14061976040893.jpg
立派だな。大迫力!

14061979934405.jpg
立派でカッコいいのだが、船型に車というフォルムは、カワイイですね。おもちゃみたい。(コラッ)

14061976340874.jpg
そんなわけで、50年振りに復活した、祇園祭後祭・山鉾巡行は無事(?)終了しました。

posted by ほへと at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg