新着記事
>☆ほへと電話鑑定「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2014年11月30日

寒さ対策実践、厚型アルミシート

寒くなるということで、寒さ対策を実践しました。

まずは、鉄筋コンクリートマンションのフローリングの床の冷たさ対策。
鉄筋コンクリートは、一見、木造より温かく思えますがそうではない。

真冬に至り、鉄筋コンクリートは芯まで冷えきってしまいます。
こうなれば、氷の上に、フローリングを敷いているようなもの。

ここに、断熱効果の高い、厚型アルミシートを使うことにした。

P1280974.jpg
早速アマゾンで、超厚型 アルミホットンマット 90×180cm 2枚セット を購入。

こういうものはいろいろあるし、もっと安いものも、ネットやホームセンターに売っていたが、慎重にこれにした。「超厚型」という言葉で決定。

P1280977.jpg
こんな感じで、フローリングの上に敷いて、その上にカーペットを敷いて、コタツを設置。

おぉ、以前より、全然暖かい。やはり分厚さは大事だな、断熱効果を実感。
冬本番時にどうかだな。

P1280979.jpg
以前、使っていた薄型のアルミシートはベッドの下へ。ただ、薄いアルミシートは断熱効果は弱いので、フローリングとアルミシートの間に、アマゾンから超厚型 アルミホットンマットを送ってきた、発送用の大きめのダンボールを分解し、そこに敷き詰めた。

効果は、思った以上に温かく、汗ばむくらいに眠れた。



posted by ほへと at 21:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ベッドの下にひくの良さそう。
試してみたいです。
Posted by くみえもん at 2014年12月08日 07:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg