新着記事
東京対面鑑定:4月21日(日)~22日(月)・ボディワーク教室21日(日)夜「予約受付中
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2015年04月13日

言葉や意味、言霊と関係している。(数秘10の境地)

数秘10の境地は言葉や意味、言霊と関係している。
言葉と意味、何かを感じた中心に、言葉の中心につながっている。

例えば「桜」というキーワードを自分自身(潜在意識)に投げかけたとき。
あなたの潜在意識は、「桜」というキーワードで蓄積された記憶を検索する。
美しい風景や、花びら、笑顔、別れや出会いのシーンが甦るかもしれない。

なにげに、あっ桜だと気づいて、それを見た時。
同時に、「コレは桜だ」という認識を行なっている。
この無意識の認識というのが大事です。

それを「花」というのか、「桜」というのか、「ソメイヨシノ」というのかで、後の思考や意識に影響をおよぼす。

同じように、「お金」、「恋愛」、「警察」などありきたりの言葉でも、そのキーワードを自分自身に投げかけて、湧いてきた思いや、感情が、自分にとってのその言葉の意味なのだ。

例えば、「お金」という言葉を、自分自身(潜在意識)に投げかけたとき、「豊かさ」、「頑張った結果」、「権力」、「安心」など、人によりいろいろな意味付があると思う。
中には、「お金」=借金、辛い、苦しいなどの意味付けがなされていれば、
その人が、神に向かって、「お金」が得られますようにという祈りは、
逆に「借金、辛い、苦しい」を得られますようにと、神様に解釈されている可能性があるということです。

結局は、自分自身である「現実」にどういう意味付けを与えているのか?
それが、自分自身の意味付けと同じ事となる。

これは、数秘10の潜在意識・無意識領域が、エゴを感受(オリジンタイプB)したものだ。
自分の潜在意識・無意識領域である、数秘10の境地が知りたければ、いろいろな言葉を投げかけてみたり、何か直面した時に変化する心の動きを常に見つめてみましょう。
何でこの心が揺れたのか?

自分の意識するあらゆるものには、言葉が付いている。
その言葉の中心(言霊)から、意味が、気持ちが浮かび上がる。

本当の自分の気持ちを少し探ってみましょう。(=数秘10)
posted by ほへと at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg