新着記事
>☆ほへと電話鑑定「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2015年08月14日

ちょっとブルーな出来事

※問題発言もあるので注意、嫌と感じたらスルーして下さい。

◯ムウェイに誘われた。_| ̄|○

誤解してるとか、1年で年収200万は絶対行くとか、、

20代で年収4000万になったとか、、

まったく興味ないです。
その情報聞かないでも、きっと後で、後悔しないので、、

「年収が4000万になったらまた連絡下さい。」とだけ送った。

最後には、ほへとがもっと理論的で、本質で物事を判断する人だと思っていたとか言われた。ヒドイな。


人脈、縁が一番大切だと思う。

人はひとりでは生きていない。
大勢が、自分のために動いてくれている。
また、自分も無意識に他人のために動いている。
時には、ポジティブに、時にはネガティブに。

その人を失うことは、自分のために動いてくれる人を失い。
また、その人のために動く機会を失う。

ヤバイとこほど、精神論を自分のビジネスの都合の良いふうに利用する。
成功や成長、精神や意識などの言葉が氾濫する。
また利用されているのに気づくだろう。

どちらかというと、ビジネスでなく、プライベートば人間関係でしか、本質的な成長はない。


この前も、ある人から、「赤旗」読んでと迫られた。

ほへとなら影響力があるからと、、、(汗)

安保反対の理由が、「賛成派は真っ先に戦地行け」、「子供を戦争に行かすな」「安倍に反対」というのでは、とても議論にならない。
そんな理由が反対者の多くなら、逆にそれに反対しないと怖いなと感じた。

ほへと、各々個人が、ちゃんとしっかり、高い意識で考えて、答えを出したならそれでいいと思う。
ほへとの役割は、どっちかの考えに導くのではなく、良い考えに辿り着くように、その人の意識をあげる手伝いすることと言った。

また、違う考え方の人同士が、話して仲良くならないと、とも、そういう場が大切で、
同じ考えの人とばっかり集まっていいるのは、精神的ではない。


宗教に関しても、ある宗教の施設に行った。
故友人をしのびに。
施設に入れば、いきなり他宗教をその宗教に改宗さすことが、大事と掲げられて、
改宗人数、どこどこ地域は何名みたいな、営業成績のようなグラフがあった。

そんなことより、なぜこの宗教は友人を救えなかったのか。
徳が無かったのか?

宗教は信者で生かされている。
逆だろ。
posted by ほへと at 20:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご友人のこと、気になりコメントさせていただきます。
とある方がいいました。
人はこの世に居場所がなくなるとあの世に帰ることになる、と。
もちろん、居場所があっても亡くなる方も多くいます。
あの世が絶対にあるといい切りたい訳ではありません。
ただ、帰る、という表現があることによって、別のところに存在している、と解釈すれば寂しさも少しは和らぐから…それでも、やはり、別れは辛いですよね。
Posted by くみえもん at 2015年09月10日 10:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg