新着記事

2015年09月01日

五輪エンブレム撤回

新国立競技場の見直しに続き、五輪エンブレムも使用中止が正式決定されたようだ。

なんか、バタバタの東京五輪だけど、なんだかんだ、キャンセルで良かったのではないかと思う。

普通、なかなか、一度決まれば、そのまま突っ走るのだけど、やはり余程なのか、コケてしまったね。

正直、あまり良いデザインとは思えなかった。
中学生、いや小学生でも作れるようなデザインだなと思った。

まぁ一流の眼からすれば、スゴイのかな?と思っていたが、、

良いデザインは、やはり感動がどこかにある。はずでは?
それも、五輪エンブレムとなれば、国の威信に関わる。
選考した責任もあると思う。

いろいろ佐野研二郎氏の作品をいろいろ見たけど、これがスゴイという作品というか、時間や手間がかかったデザインというのを感じなかった。佐野氏は1972年7月29日生まれ、1 CX ab、43歳は第6波動年、「すごくいい事もありますが地雷も落ちています。」地雷炸裂だな。

あと、いろいろパクリの話は尽きないけど、一件気になる情報があった。
「テーマは「葬儀」? 東京五輪エンブレムのイメージは『弔旗』ではと話題に」
この記事を読んだ時、なんかイヤな気がした。確かにあの黒のラインに悪意を感じる。これがもし本当だったら、許せないものがある。(わからんが、、)

結局、疑惑やパクリがあるにしろ、撤回させた「力」というものには素直にスゴイと評価する。

次に決まる、東京五輪エンブレムは、きっと素晴らしいものになるようにお願いしますよ。
posted by ほへと at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg