新着記事
> 12月14日(土)~16日(月)東京対面鑑定(新宿)・ボディーワーク教室(表参道)15日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2015年10月13日

ASUS Chromebook Flip C100PA レポート2

このASUS Chromebook Flipを購入して、一週間もたたないが、
少しずつ慣れて来た。
家でもいろんなところで、こんなところでも、文章打ったり、ブラウジングできたりと便利に使っています。

CPU
Rockchip Quad-Core RK3288C
4コアCortex-A17、1.8GHz
メモリ 2 GB

スピードは問題ない。 2GBの少ないメモリも、問題なさそう。
ChromeOSは軽いと言われているが、実際のスピード感は、「普通」だ。
遅くはないが、驚くほど爆速でもない。もう少し軽いと良いのだが、
もとより、CPU速度より、ストレージ書き込み速度より、ネット環境に依存する。

ただ、スピード感よりも、このASUS Chromebook Flipは、タッチ操作と物理キーボード操作がごちゃ混ぜでできる。
直感的に、指でクリックやピンチアウトで画面拡大など快適です。
最近はPCでできて、ブラウザでできないことも少なくなってきている。
html5のおかげだな。
だけど、実はブラウザだけでなくChrome用アプリも動く。頑張ればAndroid アプリも動くようだ。

最終手段として、リモートデスクトップが使えるので、とりあえずマックでできることは、できなくもない。

表示機能
10.1型 1,280×800ドット(WXGA) 、LEDバックライト グレア

コントラストや色彩などはやや薄味。
だけど、キレイといえば十分キレイ。
1,280×800ドットは、文字のエッジの粗さが目立つ、もう一声解像度が欲しい。

外で、使うと日陰でも見づらい。照明のパワー不足か。
仕方ないところだ。


バッテリーは持つので、USBからスマフォ等に給電できる。
また、満タンまでの時間が短い。2.5時間でフル。

あと、音静かというか、音出ない。
ファンレス。HD無いし。

ウィルス感染の危険が低い。

時計が見づらい。

未だストレージ、eMMC16GBの使い方がいまいちわからない。
基本セーブデータなどは、GoogleDriveに保存される。
ダウンロードというフォルダーが本体に作られている。それ以外本体にないのかな?

そういえば、GoogleDriveが100GBがおまけでついて来た。ラッキー。(でも2年間)

USBポートは2つ、ここにUSBメモリもつけることもできるし、microSDカードも刺さるので、16GBで困ったら増やすこともできる。
外付けHDも普通に認識する。

eMMCはSDカードのような規格。SSDより遅いが低消費というメリットがある。

当初は、サブ機にオススメだったが、
普通の民間人には別にメインでもいけるかもしれないな。
Wi-Fiは必要だけど、スマフォのテザリングでも大丈夫かも。
要するに、スマフォのサブとして使っても、データ通信、パケット数は変わらない感じ。


posted by ほへと at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | マックやiPodなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg