新着記事

2015年11月16日

高雄/神護寺の紅葉(151116)

P1360902.jpg
京都は高雄、神護寺の紅葉を見に来ました。
2年前()は、非常に紅葉が美しく当たり年でしたが、何故かデジカメのバッテリーを入れ忘れ、スマフォ画質でした。

さて、今年は、去年よりほんの少し早く来たけど、、紅葉はイマイチで、また既に多くは落ち葉となっていました。残念。
LUMIX DMC-GX7+LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6.

P1360907.jpg
参道を登っていきます。それにしても今日は暑いな。前はダウン着てなかったっけ?

P1360925.jpg
入り口(楼門)に到着。気のせいか?値上げしてない?(600円)
ちなみに、京都駅から、高雄方面行きのJRバスで、「山城高雄」下車。往復800円

P1360936.jpg
境内のステンドグラスのような紅葉。きれい。

P1360951.jpg
金堂。いつもはもっと紅葉がキレイなんだけど、ちょい微妙。
金堂の上の雲が、噴水のような感じで、金堂を飾っていた。

P1360972.jpg
建物と紅葉1

P1360994.jpg
建物と紅葉2

P1370006.jpg
さて、本来の目的地を目指す。
多くの観光客が訪れる神護寺でも、この道で出会う人は殆どいない。

P1370010.jpg
和気清麻呂公墓はこちらという案内板(これは墓ではない)

P1370015.jpg
和気清麻呂公墓の前の広場でしばし休憩。さらにおにぎり食う。お供えしてからね。

P1370018.jpg
静かで、深い場所。
平安京造営の最高責任者だった、和気清麻呂。彼がいなければ今の京都市もない。
またこの地は空海や最澄が入山し、平安仏教の中心的役割を果たした。

P1370034.jpg
戻ってきました。
気分は下界に降りてきた感じだが、境内は十分な山の中。
まぁ観光客は多い。

P1370038.jpg
神護寺を後にして、名残惜しく、紅葉を撮り帰宅するのであった。
お土産に、いつもの唐辛子と、山椒昆布と山椒の実を購入。

posted by ほへと at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg