新着記事
>☆ほへと電話鑑定「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2015年12月30日

2016年の数秘別開運のポイント

数秘は奇数偶数ペアで、5つの意識範囲を担当している。
その意識範囲は、物、事、心、智、空の5つ。それぞれ、物は現実的、事は現象的、心は心境的、智は思考的、空は直感的。数秘1,2は物、数秘3,4は事、数秘5,6は心、数秘7,8は智、数秘9は空となります。

西暦の波動年は9なので、今までの8年間を昇華させる1年です。そして、一段と高いステージに向かう準備の一年です。この1年を開運するのは、自分の持つ数秘の意識範囲を1段階上昇させることです。
そうして、2016年の一段高いステージに昇華させる力にシンクロしましょう。


数秘
1 世の中の流れが変わる時期、不安な気持ちが、未来への投資をうながすかもしれませんが、今はその時期ではありません。高価な物は購入し、所有するのではなく、シャアやリースできないか考えてみましょう。今を生きるを実践する。テーマパークで童心に戻ってみよう。お昼の太陽が幸運ポイント。

2 衣食住に必要な物をDIY女子や釣りや家庭菜園などで手にしてみるのはどうでしょうか?買ったほうが安い物を、あえてプロセスを楽しんでみましょう。一度生活が激変することを想像してみてください。本来あなたはタフです。どこでも生きている力がありますね。またこの1年は衣類や持ち物を思い切って捨てていくこと。

3 対人関係の幅を広げていきましょう。今年は他人のために心を使う。相手の見ている現実と感じている心を、相手の立場に立って感じてみてください。まず相手から幸せにして、自分を後回しにする。対人関係を広げていく。動物園や水族館で多くの動物たちを感じましょう。書道や手紙を書いてみる。

4 ホームパーティや、イベント等を企画して、日頃からの感謝を込めて、心をこめたおもてなしをやってみよう。相手の世界に写る自分の姿を想像してみて下さい。そして、その人への思いがどう変化していくかじっくりと観察してみましょう。感謝という意味を再確認し、相手を心地よくさせる奉仕の精神が大きな成長につながります。

5 自分の人生を上から眺めて、一本の道になっているか?そしてどこを目指しているのか考えましょう。
状況が変わらずとも、あなたが変われば、景色は変わります。まとめの2016年は、今までの人生を振り返ってみましょう。歴史上の人物に縁のある場所に行ってみよう。図書館や書店。

6 思いが強ければ、逆に動けなくなる。今年は軽く思うこと。そして、幸せを求めたり待つのではなく、幸せに辿り着くために、感情を無視し理性的に行動していこう。2016年のパソコンやスマフォはもっとも完成されている。是非購入しましょう。家電量販店。

7 今年は自分の判断で行動するのではなく、何かに動かされている。何かに導かれていると感じてみる。いろいろな出来事に意味付けをせずに、透明な気持ちを大切に生活しましょう。プールやダイビング。温泉など水の中が開運場所。

8 常識は突然根底から崩れ去るもの。今年のテーマは信じないこと。正しいと思っていたことも今年は一度手放してみる。本来あなたは自由なのだ。毎瞬、もっと自由に考え、選び、動く。思考の幅を広げること。自分の可能性をもっと広げること。背筋をまっすぐに、バレイやダンスにチャレンジ。

9 第9波動年は、数秘9にとってもっとも自然体でいれる。あらゆるものは盛んになり、衰退していく。そんな時間の流れに囚われない。仕事を変えたい人は慎重に、次の目星がつくまで焦らずに。一番自分を出せる時期だからこそ、自分のために動かず、自分を動かし活躍させてみよう。記憶に残ることをしよう、忘れないように、デジカメやスマフォでフォト撮影の癖をつけよう。


自分を持て余しているなら自分というものを、自分のものではなく、社会や大いなる神のような存在に捧げてみる。何のために生きるのか?生きる上でそれは意味があるのか?
という問いかけ自体を無にして、自分ではないことに、この1年を捧げてみてはどうでしょうか?
自分のために生きない一年にしよう。
posted by ほへと at 20:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
連続でのコメントですみません。

その年が持つ波動年というのもあるのですね。

その年の波動年の性質と、
自分の波動年の性質
(私は今、第4波動年ですが)

両方が分かっていれば
それぞれ折り合いをつけながら
今やるべき事は何か考えられるから、
より目的を達成しやすくなりそうですね。

今年もありがとうございました。
Posted by y.n. at 2015年12月31日 18:35
9zです。
自分自身をつかみたい、
自分の強い意志を持てれば悩まず前に進んでいけるのかな
と思いながら、結局どこか漠然としてつかめないままなのですが、
波動年の説明を考えると、自分の意志のありかを考えることよりも、
なんとなく動かされていく方向に自分を捧げることが数秘9には大切なことなのでしょうか。。
熱く自分から湧き出る何かよりも、大きな見えない何かに流されていく方向に進むこと自体に熱くなればいい、ということなのかな。。
わきあがる思いを求めること自体が無理なことだったりするのか(^^;)
Posted by yo at 2016年01月15日 12:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg