新着記事
> 10月26日(土)~28日(月)東京対面鑑定(新宿)・ボディーワーク教室(表参道)27日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2016年03月17日

社会常識(ステージ1)と本当の現実(ステージ3)

社会常識は、エゴの意識を、ステージ1の方向に縛りつける。
社会常識とは、ステージ1の文明社会が作り出しているからだ。

エゴの意識は、ステージ2の心:哺乳類の意識ベースだが、
常識で物事を判断している限り、ステージ3の常識をぶち破る方向へは向かわないのだ。

まずは、素直に自分の感情や考えを否定せずに、現実社会の常識が正しいという考えが強くならないようにしよう。

あと、人間関係が大事だ、プライベートな心のつながりがなければ、
いくら友達やイイねが多かろうと、パブリックな社会だけのつながりだけでは、
社会常識ばかり、意識してしまう。
心や生き方が萎縮してしまう。

エゴの意識を、ステージ3の方向に向けるには、
純粋に現実を見る必要がある。

ステージ1の現実を見るのではなく、ステージ3の現実を見るということです。

実は今感じている現実は、エゴより低次元である、物理的なステージ1と、
高次元な、セルフであるステージ3が重なっている。

セルフ、見えない潜在意識、本当の自分、上位次元の、5次元のものが、3次元の現実に展開されているということです。それを通常のエゴ意識で、現実をステージ1の3次元の見方では、当然5次元の思惑には気づきません。

方位マネージャーや波動年などで、現実というのは、何かカラクリがあることに気づいている人も多いと思います。現実が、柔らかい夢なのか、誰かが撮ってる映画なのか、、常識では考えられないことを知るのは大事です。そのための占い(ほへと占い)です。

例えば、自分の波動年、方位マネージャーの意味などを意識しつつ、本当の現実を見る練習をして下さい。
上辺のつじつま合わせにエゴを右往左往しないように。

その中で、たまに、5次元の思惑が解けた時に、「気付き」「悟り」のような状態を生み出します。
その時の意識はエゴから離れ、セルフに触れているという感じですね。

現実とエゴが、5次元の一部である事がわかれば、セルフとエゴの統合は進みます。
posted by ほへと at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | スタンディング・アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg