新着記事
>☆ 東京対面鑑定:7月27日(土)~29日(月)・ボディワーク教室28日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2019年05月07日

令和を占う

人によっては10連休のGWも終わり、本格的に令和が始まった。
というより、平成は去っていったんだ。

平成は昭和の反転のような流れだった。
昭和は、お金や物が人よりも力を持っていた感じだ。
昭和の日本は、その力で、戦争に負けても、世界のトップを走っていた。
平成に入ると、バブルは弾け、一転して、お金や物の価値は下がり、世界での国力も低下した。

波動の原理で波はジグザグに進む。
明治は、日本の世界進出、という第1波動とすれば、
明治↗大正↘昭和↗平成↘
と4波動で、平成は二番底だったこととなる。

令和は第5波↗、安定の平成の逆で、大きく飛躍するか、落ちるか、どっちにしうても上か下へかへ大きく弾ける動きが出るだろう。

流れは、第1波の明治、第3波の昭和の方向をさらに加速する第5波。

波動は数秘の性質と同じ。
令和は数秘5の性質なら、1〜4のステージからさらに一つ上のステージに上ることとなる。

今の日本を見ていると、世界ですごく影響力がアップするとは考えにくいが、占い的にはそう出ている。
もしくは反転して、思った以上に悪くなるかだ。

たかが、元号が変わっただけではない。

平成の逆の流れはいつ感じられるのかな?
posted by ほへと at 19:49| Comment(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg