新着記事

2020年05月07日

コロナでステイホームなう2

新型コロナの緊急事態宣言が延長された。

そんでも、東京も多い時200人程だった新規感染者が23人と、波動の法則、一瞬160超えて焦ったけど、確実に下降トレンドだ。

頼むで、頼むし、このまま収束してくれ。


この新型コロナについて、陰謀論はある。
人工のウィルス説だ、まぁ当然兵器として細菌兵器など研究開発している国はたくさんあるだろう。

武漢だし、中国が作ったとか、研究所から漏れたとか。
調べていくと、実はアメリカがとか、いろいろ陰謀論は出てくる。

言えることは、ワイにはわからん。
本当の真実は、一般には降りてこない。

断片的な、また意図的な情報の一部で、判断することが一番危険だ。

基本は、全て疑おう。

実はまさかの本当に自然発のウィルスかもしれない。
とはいえ、ネット情報を遮断して事実を隠蔽したり、告発した医者を潰し最後には死なせたりと、
WHOと違って、世界は中国に対して厳しい目で見ているのは確か。(WHOもな)

国際機関からといって鵜呑みにはできないというのには今回驚き、失望したが、これもどこまでが本当かは分からない。

あと、TVのコメンテーターのPCRやれやれ、韓国見習えとかも、イチ意見ならともかく偏り過ぎと思う。

実際、もし、もしこのまま、日本のコロナ対策で、まぁ合格とは言えないが、収束できたら、
PCRを抑える方法も有りだったのかもしれない。

まさか、とは思うが、PCR検査で逆で広まったという噂もあるし。

あと、ちょっと気になった記事で、アメリカで黒人さんの感染率・重症率が高いというのと、
コロナ重症者はビタミンD不足との記事があった。

ちなみにビタミンDは紫外線を浴びることで体内で生成されるそうだが、

もともと、赤道に近い場所で暮らしていた黒人さんは、過剰な紫外線を浴びないために、メラニン色素でガードして肌が黒い。
逆に、高緯度の白人さんは、少ない紫外線を取り込むために、メラニン色素が薄く肌が白い。

そんな、白人さんの住む、高緯度に、黒人さんが住めば、少ない紫外線はメラニン色素で吸収され、ビタミンDが形成されないから、
の感染率・重症率が高いのではないかと?と思ったりする。
報道では、黒人さんが底辺仕事しているからという理由だ。

日本では、北海道が意外に多いのは、そういうのがあるのかも。(紫外線が少ない)

もちろん、わからん、憶測。

基本は、全て疑おう。

メディア、報道は、何かを信じ込まそうとするから、基本は、全て疑おう。

疑うことから、人は、頭を使おうとする。

信じることは、思考停止。

何が本当かわからないけど、情報を鵜呑みにせず、自分で考えることも重要ですね。

ただしつこいが、社会的に、浮いた行動はやめたほうが賢明と思う。



posted by ほへと at 21:16| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg