新着記事

2022年05月04日

今日の料理・1人すき焼き(220504)

IMG_20220504_2229179.jpg
今日は、贅沢にすき焼きをします。1人だけど(T_T)

IMG_20220503_2258299.jpg
昨日作った、茄子の煮浸し改!なんと、茄子に切れ込みを入れずに皮も柔らかく、身も柔らかいのができました。
実は、荒切り後に水につけて、切れ込み入れるのを忘れて焼いてしまった。
でも全然大丈夫だった。やっぱ中華鍋のパワーか?

IMG_20220504_1935462.jpg
久々に米を炊いた(2合)
炊きたては、卵かけご飯に挽き割り納豆。きゅうりの漬物、だし醤油。

あとは、おにぎりにします。

IMG_20220504_1938228.jpg
6つできました。乾燥防止に3つずつジップロックに入れ冷凍。

IMG_20220504_2233234.jpg
今回のレシピは、Youtuber武島たけしの極み飯様の
「美食家魯山人が愛したネギ鍋を喰らい今年一年のがんばりをねぎらう」を参考に。

具材は、肉、ネギ、豆腐。以上のシンプル。

まず、牛脂をもらい忘れたので、米油にバターを加える。

長ネギを切って、中央に立てる!
ネギがある程度火が入ったら、フライパンに砂糖を振り、
肉と豆腐を投入。自家製蕎麦用のかえし、おおさじ2:酒1の割り下投入。

すき焼きなので、焼く!

IMG_20220504_2231035.jpg
溶き卵で頂くが、全然美味いやん。

すき焼きといえば、高級なイメージでかついろいろ手間や材料が大変そうだけど、
白菜も今高い玉ねぎも、きのこも麩も、糸こんにゃくもいらない。

具材は、肉とネギと豆腐のみ。ネギと豆腐はローソン100。

IMG_20220504_2233172.jpg
なお武島たけしレシピでは、正月ということもあり、超高級な松阪牛A5ランクが使用されているが、
残念なほへとは、まさかの、215g半額で218円!100g100円のお肉でしたす(笑)
でも本当に関係なく美味しかったです。

誤解のないように、人と食べるときはちゃんとしますよ。
1人ではこれが贅沢です。

武島たけしの極み飯 / Kiwami-Meshi
美食家魯山人が愛したネギ鍋を喰らい今年一年のがんばりをねぎらう
https://youtu.be/Rg4zIX46lVo
posted by ほへと at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg