新着記事

2022年08月09日

身体、ボディワークと数秘論

数秘を語るシリーズ、精神構造としての数秘を語っていくに、どうして避けられないのが身体だ。
精神的なものをエゴで理解することはできない。単に情報で知的好奇心を満足させる程度だ。
精神的なものを理解するには、身体ができていないといけない。

昔、悟りの書を求めて、インドの愛の国ガンダーラに行った坊さんが、インドの高僧に、
いやいやお前は、悟るとか以前に、身体ができてないから悟れんぞ。まずヨガをして身体を作れとヨガを習い。
悟りの書、般若心経とヨガを中国に持ち帰った。三蔵法師の話だな。

身体に関しては、陰陽統一、オリジンABCDとステージ、細かなところはチャクラ系で行こうかと考えている。

身体とオリジンタイプ。
オリジンタイプ
A 身体前面
B 身体後面
C 身体下面
D 身体上面

A 身体前面
多くの人に、身体の前面という概念が無い。
スマフォや現実に頭を突っ込んでいる、前面の壁が無い状態。
A 身体前面。まずこれを作る。
曹洞宗の禅では、壁に向かって座る。
からの、後面を作り統一し、上下の統一へ向かう。
身体、ボディワークとステージ

C 身体下面
スピリチュアルな方面でも、地に足を付ける。グランディングは大事というが。
脱力やリラクゼーションではなく、積極的に、地に足を付ける鍛錬を伝えようと思う。
そこで考案したのが、イスを使ったトレーニング。


身体とステージ

身体自体は、ステージ3、例えば死体になればステージ1かも知れないが、身体をステージ1と誤認すれば終わる。
身体はエゴであるステージ2の心より次元が高い。
エゴの欲のために、身体を犠牲にするとかは精神の堕落。

とりあえず運動するということが、潜在意識を強め、エゴ(ステージ2)を弱める。
上下、前後、左右の3次元空間
運動能力のアップ。
病気や怪我はエゴを強める。

ステージ4 
上下、前後の2次元空間
植物的、禅やヨガ、瞑想。
身体の前後を統一し、身体の上下を統一して身体を消す。それを想定したボディワークワーク。
このレベルになれば、菜食等も効果があるが、エゴレベルでの菜食は罠が多い。

ステージが上がるほど、次元は下がる。すなわちシンプルになっていくのだ。
ステージ5 上下の1次元空間、ステージ6 ゼロ

身体とチャクラ(チャクラの位置と数秘)
第1チャクラ  性器、尾骶骨  数秘1,2
第2チャクラ  下腹、仙骨   数秘3,4
第3チャクラ  胃、腰椎    数秘5,6
第4チャクラ  心臓、胸椎   数秘7,8
第5チャクラ  喉、頚椎    数秘9,10
第6チャクラ  眉間、頭蓋   数秘11,12
第7チャクラ  頭の天辺    数秘13

例えば、数秘2の人は、股関節や膝を痛めないようにとか注意点もあるが、
まずは、第1チャクラで、地に足を付けることからスタート。
チャクラ数が進むほど、高度な身体操作が必要となってくる。
これにより、例えば、数秘9の人が首がこらない姿勢を獲得して、本来得意である数秘9の力を発揮できるようになる。ということ。

ボディワークを行うのに、数秘的な陰陽統一やステージや次元の概念を組み入れれば、
目標や課題が見つかりやすいのではないかと思う。

ちょっと文面ではややこしそうだが、ボディワークに数秘的な説明要素を組み込みたい。
試行錯誤なので、温かく見てね。疑問や質問等は是非してね。


CM、☆ 東京ボディーワーク教室(表参道):9月10日(土)夜、ちょっと面白い、ボディワーク教室はいかが?
&東京対面鑑定(新宿):9月9日(金)〜11日(日)
>個人鑑定申し込みフォーム
posted by ほへと at 20:34| Comment(1) | TrackBack(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
牛歩ですが、完治しない神経症や怪我が増えて「筋肉や関節に負荷が掛かる純粋に強い力」が出せなくなったお陰で(?)
ほへとさんのボディーワークがやっと活かせるスタートラインに立て、前進を始められた感覚がしています!笑

指を動かすこと、手で細かい物を作ることは一番の得意分野ですが、なぁんだ、これもボディーワークだったのか…とか。
数打ちゃ当たる論って雑すぎたのか…とか。

以前なら嘆いたような怪我を先生のように感じるようになったり…不思議なものですね。
Posted by susukineko at 2022年08月11日 19:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg