新着記事

2022年09月04日

足の鍛錬

地に足をつける
地、地味、地道
足の鍛錬は地道です。
なぜなら、上半身と違い、ただ単に筋力、筋肉を付けたらいいのではない。

鍛えるときに、重力を常に意識しながらバランス感覚とともに筋肉を鍛える必要がある。
思いっきり地面を蹴れても、バランスを崩して転けては意味がない。

そして運動をサボると、すぐに筋力は低下します。
実験で足を2週間動けなく固定すると、若者で3分の1、高齢者で4分の1の筋肉量が低下し、
元に戻すには必死に鍛錬しても、3倍以上の期間が必要だそうです。
このことからも、日々継続的に鍛錬する必要があります。

なので、とりあえずスクワットは日々してくださいと言ってます。

足は進むこと、止まることに関係する。
前という、未来に進むこと、立ち止まれること。
後ろという、過去から進めること、過去に踏みとどまること。
足が悪ければ、進むことも、止まることもできない。
足を鍛えるとは、急に動けて、しっかり止まれること。
足を鍛えれば、思考が変わる、精神が変わる。

なので、足の鍛錬はしっかりやりましょう!

しっかり足を地面に押し付けられますか?
つま先のどこに力を入れますか?
かかとの中心はわかりますか?
身体の重さを地面に委ねられますか?

CM、そういえば、9月10日(土)夜、東京表参道で、足の鍛錬ができますよ!
☆ 東京ボディーワーク教室(表参道):9月10日(土)夜、ちょっと面白い、ボディワーク教室はいかが?
&東京対面鑑定(新宿):9月9日(金)〜11日(日)
>個人鑑定申し込みフォーム
posted by ほへと at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg