新着記事
>☆ほへと電話鑑定「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2007年07月26日

口呼吸

家の近所に、口呼吸を止めて、鼻呼吸をしましょう週間みたいな、掲示板があった。
おいおい、鍼灸か整体さんか、残念なことに、ここの人は分かっていないのだろうか?

基本、鼻で吸って、鼻で吐く、腹式呼吸は基本であるが、
何故にこの時期に、こんなことを推奨する?

呼吸には、酸素を取り込むだけではありません。

丁度、体操教室の生徒さんが、「最近呼吸が浅いです」と相談があった。

「口呼吸,口呼吸、口から息吸って、吐いての胸式を何回かやって」とアドバイスする。

今週、来週は、おそらく、年中で一番暑い日です。

呼吸によって、体内にこもった熱を排出して、冷たい空気を吸い込む。
この空冷システムによって身体を冷やすのだ。
その為、この場合には、鼻での腹式ではダメなのだ。

冷たい外気を、鼻から吸って、体温に温められて、肺に送る。
この体温を出来るだけ、漏らささず維持する生体システムも
夏場、火照っている時にそんなことしていたら倒れてしまいます。

サッカー選手は口開けてプレーします。
マラソンも口呼吸。
犬も暑いと、呼吸で身体を冷やします。

運動中,後や夏場、体温を下げる必要のある時は、
自然と口で、胸式呼吸になります。

しょうもない、囚われで、病気にならないようにして頂きたい。

そんなわけで、暑くて仕方無いときは、大きく胸式で、息を吸って吐いて、体温調節して下さい。

また、体温を上げる、炭水化物などの食事の量も減らして下さいね。
食欲が無くなるのは、身体が必要としていないのです。

また、年中、口呼吸さんは、今、鼻での腹式呼吸をしっかり練習しておく事。
少し寒くなれば、すぐ鼻が詰まってしまうでしょうから、

冬場に、胸式呼吸などすれば、肺は一気に、外気によって冷やされ、風邪を引きますので注意です。

そんなわけなので、時には口呼吸もして下さいね。




posted by ほへと at 13:30| Comment(4) | TrackBack(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
口呼吸は悪いもの、と
いろいろ広まってますが
全く悪いわけでもないんですね。

高校の時から鼻で始めたんですが
緊張した時とかは口吐くと
息苦しさが和らいだりします。
Posted by DC at 2007年07月27日 08:51
まぁケースバイケースですが、口だけ、
腹式呼吸だけというのは、身体のバランスを崩しますね。

やる気を入れる場合は、わざと口から胸式呼吸します。
Posted by ほへと at 2007年08月02日 19:26
口呼吸は万病の元

夏場であっても鼻呼吸を徹底してください

もっと医学的に勉強したほうがいいですよ

素人の浅知恵は罪ですから
Posted by 信じちゃダメ at 2011年08月14日 06:23
信じちゃダメさんへ
医学的にって正しいのか?そもそも反医学でもないし、医者は運動しても鼻呼吸を徹底してるか?
たまには、運動して、心肺機能を高めてください。
Posted by ほへと at 2011年09月26日 08:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg