新着記事

2024年01月21日

ダチョウはバカだが、

人間の頭脳は、地上最強であるが、身体能力は野生を失っている。

ダチョウという、世界最大の鳥がいる。飛ばないが走れば時速70キロ、しかも持久力も凄まじく、一瞬のチーターと違い、何時間でも走る事ができる。
ダチョウの頭脳はバカである
しかし、その身体能力は、地上最強である。

さらに、ダチョウの最も優れた身体能力は、免疫や自己修復能力である。
骨が見えるほどの怪我も、気にしないそうで、しかもすぐ治るしてしまうらしい。
また病気に罹らないそうです。
どうやら細胞の動きが異常に速いらしいとか。

長い生命の歴史で、人間は優れた頭脳を手に入れたが、ダチョウは優れた身体と健康を手に入れている。

ダチョウからの学び
バカになれ!
くよくよ考え悩むと、免疫が低下し病気になる。
何も考えずに走り出そう!

人間には、知識より、本当の野生の健康が必要だ。
posted by ほへと at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg