新着記事
> 12月14日(土)~16日(月)東京対面鑑定(新宿)・ボディーワーク教室(表参道)15日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2007年08月30日

桓武天皇皇后陵

向日市に来ていて、ふと、Advanced[es]でGMM_NAVIでグーグルマップで現在地を表示していたら、すぐ側に桓武天皇皇后陵があることを発見し、ご挨拶に伺う事にしました。

汗だくになりつつ、急な坂を上り、なんとか到着。

070830-180540.jpg
長岡京と平安京の間にある向日市の山手に、この桓武天皇皇后陵はある。

070830-180417.jpg
桓武天皇の皇后は藤原乙牟漏(ふじわらのあそみおとむろ)という方です。

070830-180844.jpg
京都市内が一望までとは言わないが、市内を望むことができる。
丁度、北東の方角に平安京がある。

桓武天皇と乙牟漏の、二人の出会い?の運命は、あのムシゴロシ(645)で有名な大化の改新まで遡る事となります。
あの時の蘇我氏にクーデターを起した、大化の改新は中大兄皇子と中臣鎌足であることは、受験勉強したと思う(笑)

その後、中大兄皇子は天智天皇とクラスチェンジし、その血統は桓武天皇に引き継がれる。
中臣鎌足は藤原の名を賜り、藤原家の祖の藤原鎌足にレベルアップし、その血統が、乙牟漏に引き継がれるのであった。

時を百数十年を経て、この二つの血統が結ばれることとなる。(相乗効果も凄い)

また子供の嵯峨天皇は非凡な才能の方で、空海や最澄とも親しかったらしい。
ほへとも嵯峨で生まれ、育ち、なので、ある意味、お父さんお母さんですね。

また、夜になって激しい雨が降って来ました。
まさか、とても降りそうに無かったに、、
posted by ほへと at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg