新着記事
> 10月26日(土)~28日(月)東京対面鑑定(新宿)・ボディーワーク教室(表参道)27日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2007年10月29日

DMC-L10 テスト3

とにかく、初めてのデジカメ一眼な為に、慣れるのがなかなかですね。
どうも、根本的に、コンパクトデジカメとは基本設計が異なる様です。

でもなかなかこのDMC-L10は使えますね。

P1000215.JPG
夕方少しダークな夕焼け雲。

P1000294.JPG
日曜日に嵐山へ行きました。やっぱり凄く多くのひとでした。
渡月橋上、ススキと瀬がキラキラしていた。

P1000314.jpg
ノラにゃー発見!、すかさずガシッと捕らえる。
しばし、じゃれて遊ぶ。

P1000309.JPG
さすがノラ、でも手加減して噛んでくれます。
カメラを近づけると、レンズを引っ掻く。ぎゃーヤメてぇー。
すんでの所で避ける。まぁプロテクター付けたけど。

P1000331.JPG
嵐山は亀山公園の紅葉の状況。まだまだ青いです。
ちゃんと紅葉してねと願って帰る。

SUKASIBA.jpg
途中、スカシバ(蜂のような蛾)が超高速に飛び回っている。
残念ながらDMC-L10のライブビューのコントラストAFでは、まったく追いつけない。
シャッター速度以前に、コントラストの高い花の方にピントが合うし、ピントを一点やスポットにしても、悩んでいる間(フォーカス)に、スカシバは飛び去ってしまいます。
しかも、夕方、曇り&影で最悪の撮影状況。
だめだ、話にならん。諦めかけて、何気にファインダーから撮影を試みる。

あっさり撮れるやん。しかも、エルメスのビットのような動きだったが、まったく止まって見える。さすが、一眼レフのTTL位相差検出の圧倒的なスピード!コンデジあがりのほへとにはただ、驚愕するのみであった。(ひでぇー凄さだ瞬速フォーカス&タイムラグ無しシャッター)

P1000466.JPG
車折神社の木々

P1000500.JPG
亀岡駅前の池におるアヒルちゃん

P1000409.JPG
近所のコスモス、やはり、画像の立体感が違うね。

P1000411.JPG
フリーアングル液晶で有り得ない角度からもバッチリ撮れます。

日頃は液晶でコンデジ感覚で撮影。
しかし、いざとなれば、一眼レフの真骨頂のファインダーでも撮影できる。
考えてみれば、すごく便利かもしれない。(ファインダー練習しよ)
posted by ほへと at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg