新着記事
>☆ほへと電話鑑定「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2007年11月26日

愛用の目覚ましが壊れた(>o<)

t_P1020400.jpg
愛用の目覚まし時計が壊れました。
まだ、あきらめたわけではないのですが、

この時計は、大阪長堀へコンピュータの会社へ勤めていたときに、心斎橋の商店街で買ったものです。あれから15年ほどですか?

途中上の金属がとれたので、一度直そうとそのお店に行ったらつぶれていました。

以来、たまに時計屋さんで、木製のノスタルジーな目覚ましを探していました。
でも探し続けておそらく10年近く、未だこれを超える時計に出会っていません。

どこだっけ、最近コンビニで、キティーちゃんの似たデザインの時計を見つけ、思わず買いかけたが、今となってはあれでも買えば良かった(とりあえず)。


この時計は見た目はネジっぽいが、ちゃんと電池です。
でも目覚ましのベルは電子音ではなく、ちゃんとベルを叩いて、アナログ音が鳴り響きます。
(明日から電子音などで起きれるかしら?)

また、こんな日は特別な日かと、ほへと生年月日占いで、生まれてこの方をチェック。


今日は生まれてこのかた13555日目です。
3桁ぞろ目ゲットです。おめでとう!
(前)誕生日から41日目、 次の誕生日まで325日です。

なんと、ぞろ目ゲットだったのですね。
でも記念に壊れてたらあかんやん。
何がおめでとうや!(お前が作ったんだろ!)

コンピューターや、携帯、デジカメなど、新しいものが好きな反面。

こういう古いデザインの時計は大好きです。

とにかく、修理に持っていくか。

もしくは、生け贄の時計を買ってきて、心臓移植を自分でするか?
posted by ほへと at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素敵な時計ですね。実家が近ければ
父に言って直してもらうのに(愛媛で
時計修理職人してます)。

でも自分でも移植できるなら、ハンズや
手芸店などで心臓部だけ売っていたりしますよ。

Posted by maru at 2007年11月28日 16:46
情報ありがとう、こんど心臓部を探しにいきます。

やはり、あの時計が動かないと調子が出ないですね。
Posted by ほへと at 2007年12月05日 19:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg