新着記事
>☆8月7日(水):神戸(三宮)・大阪(梅田)対面鑑定「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2008年01月12日

身体の柔らかさ

思考の柔軟性と、身体の柔らかさは比例する。

ここで言う、身体の柔らかさとは、ヨガや中国雑疑団でいうアクロバットな柔軟性の事ではない。

筋肉の柔らかさというか、やはり身の柔らかさだろうか。

人体は半分以上が水分というが、とても水分が含まれてると思えないほどの堅物はいる。
それは、ロボットタイプや墓石タイプなど様々あるが。

水は無形であり、容器に合わせて形を変える。
自然落下状態では、水玉型であり、女性の身体的形状もそれをイメージさせる。

男性も、逆三角形だけではなく、水分豊富な恵比寿さんや大黒さんのように、
幸せや裕福さには少しはメタボさが必要かもしれない。

ストレスや強いエゴジーな状態が続けば、身体は自然に自分の身を守ろうと、
鎧を身に着けます。他と自分を分ける鎧を。他を拒絶する鎧。

例えば、肩が凝り、背中に鉄板が入った人は、ある一定より外部の考えを受け付けない。
また、自分の考えの固さにも嫌になってる場合もある。

逆に、ふにゃふにゃ過ぎるのは、自分の考え方が無い。

握手するだけで、その人の身体の柔らかさは分かるかもしれない。
さらに注意すれば、どこが凝っているかも分かるだろう。

例えば、固い人と話をする場合。
いきなり相手が緊張しているところに、あれこれ言っても話は進まない。
それどころか、喧嘩になってしまうだろう。

まず、自分が柔軟になること。
相手の緊張に合わせない事。
ゆっくり身体の力を抜く事。
そうして、しばらく、その状態で話していれば、

やがて相手の緊張感も薄れてくる。

程よく、馴染んだところで、はじめて大事な話はするべきだ。

身体を柔らかくする方法

考え方
絶対はありません。
自分が正しいと思っているだけです。
善悪を考えない、最善を考える。
自分一人では何もできません。

ボディワーク?
基本は知覚神経を研ぎすます事。
緊張とは、外界情報の遮断。
外界情報を取り入れるには、脱力(リラックス)が必要。
料理の際も、鍋や包丁の重さを感じる。
それらが出す音を十分注意して聞く。
視覚だけに頼らないように。

座禅をしながら自分の背中や腰、地面と接している尻や膝を感じるトレーニング。
自然を歩く。
温泉等。

食事や飲み物は、極端に熱いものや冷たい物は避ける。

TV
悲しいニュースは見ない。
無駄に感情を刺激し、行動力を奪う、スピリチャル系も見ない。
お笑いが一番、動物系も良い。スポーツも良い。
posted by ほへと at 16:52| Comment(4) | TrackBack(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
深いですね。

思考を柔軟にすれば体も柔らかくなるのか?やってみます。

自分の考えが無くなる事は無いけど、どれほど力を抜いて人と接することができるかを。

素晴らしいヒントをありがとうございます♪

今年もよろしくお願いします。

Posted by ♪(゜▽^*)ノ⌒☆ at 2008年01月12日 22:41
わたしは
自分はほんとに行動力が無いとよく嘆くのですが

そういえばうちは昔からニュース垂れ流し、
スピリチュアル番組も見すぎです(・ω・`)……
Posted by バニラチロップ at 2008年01月14日 02:57
♪(゜▽^*)ノ⌒☆ さん、今年もよろしくお願いします。
力は瞬間入れる。その為に常は脱力が基本ですね。

バニラチロップ さん
いろんなニュースがあります、本来のニュースの役目があります。
意識の変化のために、ニュースを見ていては、より過激なニュースを欲してしまいます。注意。

スピリチュアル系も、とても精神的とは言えませんね、むしろ完全に良くないです。
現実に対する行動が全てです。
見えないことは見てはダメですね。

見えてることから、見つけだしてください。
Posted by ほへと at 2008年01月26日 01:44
はじめまして 勉強になります。

>お笑いが一番、動物系も良い。スポーツも良い。

お笑いといっても、下品でくだらなく
人を貶めるようなものばかりです。
自称天才の奴らは人の批判ばかり。

スポーツも純粋に見れればよいが、
勝ち負けばかり。
どちらかに肩入れすれば心は荒みます。
スポーツ実況を聞くとバカになります。

動物のみ見る価値があると思います。
私の価値観でしょうけど。間違いない。
ありがとうございました。
Posted by 天才芸人 at 2010年01月29日 00:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg