新着記事
東京対面鑑定:3月1日(金)~3日(日)・ボディワーク教室3日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2008年04月29日

風水、自宅内の四神相応化3「朱雀」

朱雀とは四神の中で南の方向を守る神である。
地味な亀のイメージで表されている玄武と異なり、
真っ赤で両翼を広げているド派手な鳳凰のイメージだ。

北と南、玄武と朱雀は、相反するイメージであり、両極の強さをうまく調節する必要がある。
写真の画像調整で例えると、玄武は、露出、朱雀は、彩度といったところか。

南の方向は、太陽が一番高く上がり、最大のパワーを発揮する時である。
緯度にもよるが、光と影のコントラストは一番高くなる。
そのため、南国の花のように、高い彩度を持つ色が必要となる。

良く風水等では、部屋の色が問題とするが、色よりも彩度が重要となる。

例えば同じピンクでも、
北方向、玄武に薄いピンク、または濃いピンクだが、暗く彩度は低いものを選ぶ。
南方向、朱雀は、どぎついピンクが合うのである。例えですよ。

北玄武は、山や丘、に対して、南朱雀は、広々としていること。が風水の基本。
南側の部屋、部屋でも南側は、基本すっきりし、あまりものを置かない。

部屋の南は単純に吉ではなく、吉相にする必要がある。
この方位が、あなたの才能、パフォーマンスを左右するのだ。


◎家の南側にある部屋を朱雀とする。(一戸建ての場合)
イメージは少し南国を想像すると良い。

ベランダや窓があり、ある程度離れた景色が見える。
南方向からの太陽の光が何よりの朱雀です。
太陽が強いと感じれば、遮光カーテン、観葉植物等を置いて落ち着けるように。

また南方向に、大きな池や川等がある場合、水の陰の作用で朱雀は弱まる。
その場合は、あまり見えないように工夫したりする。

リビング等、楽しむ場所として、テレビやAV機器を設置する。
才能を発揮する場所として、仕事場やアトリエとする。この場合は創作活動が良い。
この場所では、批判をしてはいけない。批判すれば、それに最大のイマジネーションが付随する。
どうすれば発想力が鍛えられるか?それを刺激するアイテムの配置。

子供の勉強部屋の場合、勉強が手につかない可能性がある、しかし、希に天才を生む場合もある。
寝室の場合は、やや朱雀のパワーが薄れる、布団ならしまうこと。


◎家や部屋の南側にある何かを朱雀とする。
朱雀向きアイテム(あまり地味なのは避ける)
テレビ、オーディオ、ゲーム機、PC、携帯の充電等、水槽、写真、絵、窓からの風景、ライト。

ゲーム業界では、日本どころか世界トップの任天堂は京都市の朱雀に位置する。
(京都府京都市南区上鳥羽鉾立町11-1)[34.969733,135.75619]

頭固く、アイデアの乏しい人は、任天堂のゲーム機を朱雀とするのも良いかも。
また、沖縄やバリなどのお土産も良いかもしれない(方位は南西だが、赤道に近いイメージは朱雀)

南にベランダが無い、窓が無い、あってもすぐ横んちの壁の場合は、
どぎつい色彩の絵や写真を飾り、ライトで照らすなどして欲しい。
タンス等の収納は凶。(山や丘を表す)

また、周りによくワガママとか自分勝手、子供が言うことを聞かない、遊んで勉強しない、
また、家では勉強や仕事が手につかないといった場合は、この南、朱雀方位を弱め、
地味にしてみる。または、玄武をしっかり地味にして、玄武の位置に居るようにするなど、
朱雀の方位の扱いには注意して下さい。なんせ火の鳥、やけどに注意。

基本は、自分を発揮が朱雀、自分を抑制が玄武、うまく調整してね。

また、この四神相応化の話は、風水のソフト面(精神)の事なので、致命的な風水の物件を改善するものではないので、注意していただきたい。引っ越ししてから不運に見舞われている場合は風水鑑定に申し込んで下さい。

次回は、「青龍」
posted by ほへと at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg