2024年04月10日

堀川中立売の桜(240410)

IMG_20240410_131259847_HDR.jpg
今日は天気がいいです!昼に、堀川中立売にやってきました。
道すがら、ソメイヨシノは先日の雨で、結構散っている感じですが、
ここのは、八重桜かボタンか?今が見頃でした。

IMG_20240410_132431623_HDR.jpg
堀川の小さな小川、堤防というか道を見上げたところにきれいな桜の木が。

IMG_20240410_131534029_HDR.jpg
よし、ここで食おう。近所のスーパーで買ってきた蕎麦を、桜を見ながら頂きました。

IMG_20240410_131818583_HDR.jpg
いい天気、桜も超キレイで美しい。
posted by ほへと at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月06日

二条公園の夜桜(240405)

IMG_20240406_173531098_HDR.jpg
「咲くも無心、散るも無心」 近所の曹洞宗、導故寺

P1640095.JPG
夕暮れの二条城の外堀の桜を撮る

P1640098.JPG
二条の北西、ここが一番キレイだ。

P1640099.JPG
既に、暗い時間ですが、それはそれで良い感じです。

二条城の中は、八重桜や牡丹桜なので、もう少し先が見頃です。(有料)

P1640116.JPG
二条城北にある、二条公園で夜桜を花見。
19時ごろだけど、人は殆ど居ない。

DMC-GX7+LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4にて、
フラッシュ有り

P1640117.JPG
フラッシュ無し

P1640124.JPG
実は、今日の昼間にも割子そば買って、桜の下で食おうと思ったが、大勢の花見の人で、家族などで、とても入る隙がなく撤退する。
posted by ほへと at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月02日

4月に入りました。

IMG_20240402_124253362_HDR.jpg
4月に入り、早咲きの桜が咲いている。

IMG_20240402_124325217_HDR.jpg
千本今出川の交差点の桜だ。

IMG_20240402_124239917_HDR.jpg
ソメイヨシノも咲き始めていますが、また明日からも雨ですね、
こんな雨の多い年は記憶にないのですが、、


新生活の人も人も、相変わらずの人も、夢と希望を持って、桜の季節を過ごしましょう。
posted by ほへと at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月21日

春分の日の錦鯉

PXL_20240320_154855119.MP.jpg
昨日、近所の池?で鯉を見つけました。
以前は、ここにたくさんの鯉が泳いでいたのですが、最近全然見なかったのだが、
春分の日なのか、きれいな錦鯉を2匹、縁起が良い。

鯉は滝を昇って龍となる伝説がある。

春は青龍の季節。


IMG_20240321_202212866_HDR.jpg
会心の1枚。
動く鯉をいい感じに撮るのはタイミングが案外むずかしい。
というか、今日は本当に運がついてた。
奇跡的な1枚だと自画自賛。

コンビニで印刷して、玄関の水槽の上の飾ってみました。
いいことあるかな?

「ネオンテトラの平均的な寿命は約2年ほどと言われています」
水槽の中のテトラ達も、ここに来て、はや2年半、寿命でだいぶ数が減って、今は5匹!

が、ヌマエビが大量繁殖している。(何食った?)

メダカ、金魚、、やっぱり次ぐは錦鯉を飼おうかな思っていた矢先の錦鯉。



動く鯉
posted by ほへと at 20:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年03月14日

春がきたね

IMG_20240314_161457257_HDR.jpg
早咲きの河津桜が咲いている。

桜が咲くというだけで、嬉しい事だ。

IMG_20240314_161412101_HDR.jpg
堀川、一条戻橋。

節分(北東)が過ぎ、梅が咲き始める。
まだまだ寒い。

春分3月20日頃(真東)から、桜たちは咲き始めるだろう。

玄武(冬)から青龍(春)

桜の合図で、地面から龍が天に昇る。

影の努力を、今、示す時だ。
posted by ほへと at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月31日

東京にて(240128-30)

PXL_20240128_122442005.MP.jpg
東京に向かいます、日曜日か、思ったより混んでいるので、座れるように一本遅らす。(自由席)
結果一番いい席に座れた。(1番E席)

PXL_20240128_131135673.MP.jpg
富士山は雲で見れないかなと、思った瞬間、一瞬見えた!

IMG_20240128_163724800_HDR.jpg
青山に出張鑑定、恵比寿駅から歩いていくことに。
というわけで、恵比寿駅、恵比寿神社にお詣り。

グーグルマップで、恵比寿神社を調べたときに、近くに大黒さんも、しかし探せど探せどどこにもおられない。
おかしい、なんでや、他に探すところは無いぞ。
近くの花屋さんに、この当たりで大黒さんの像があると調べてきたのですが?と尋ねると、
そこの道を出て左に、立入禁止と書かれた駐車場があるその中です。と教えてもらった。

IMG_20240128_163054922_HDR.jpg
!立入禁止の先かぁ、難易度高いクエストだな。

無事、大黒さんに出会えました。すごく徳のあるお顔でした。

その後、恵比寿から青山につながる、美術館が多くある道を30分ほど歩き目的地に。
どんな方かと思えば、物凄い人でした。
ビジネスの話も何十億という単位が飛び出す。
大黒さんの知り合いかな?

IMG_20240128_223323686_HDR.jpg
ゴールデン街でサズの藤井さんらと呑む。
月が出ていた。

IMG_20240129_114220973_HDR.jpg
二日目は、しっかり「ねぎし」でエネルギー補給、しっかりごはんもおかわりした。
なお、夜も来ることに。

対面鑑定と、この前出た占いムック 「2024年の占い本。」(晋遊舎ムック) の関連の方とお茶する。

IMG_20240130_164429161_HDR.jpg
3日目は、千葉へ。
東京駅で、いくら歩いても京葉線のホームに着かない。
まさか、舞浜のネズミーランドの地下通路に繋がっているのか?

IMG_20240130_140502592.jpg
千葉では、カツ丼を食べる。

IMG_20240130_144847531 (1).jpg
プリンも来ました。

お店のアドバイスなど、例えば、テーブルに2つ花瓶に花。
2つあれば、どちらを見るという迷いが生まれる。1つにしてください。
お客さんができるだけ、迷わないようにするのは、気遣い。
だから、分かりやすく、シンプルさが大事。
不必要な情報は無くす(断捨離)

ボディワーク
腰が悪くなると、性格が悪くなりますよ!

腕を内にひねる、それに足をシンクロさせる。
お辞儀するように、みぞおちはくぼめ、かかとをしっかり地につける。

胸や太ももの表は脱力、お尻、太腿の裏に力を入れる。

神様は、背後にいる。

足腰が悪いのに、整体の先生は、胸を張るように言われたそうだ。
そんなアホな事してたら一生治らない。

もし、整体や接骨に通っていて改善しないなら、そこはダメです。
人柄は良いかも知れないが知識がない。
長年、腰痛等に悩んでいるなら、ほへとボディワークを勧めます!

手の指の痛みは、指を張る。指を曲げるのではない。伸ばすのでもない。
指先と手の甲、手首(外)に繋げ流す。
指関節に負荷をかけないように。

PXL_20240130_160159743.MP.jpg
帰り、行きに見つけてお詣りした神社(今井神社)の前で、猫ちゃんがお見送りしてくれました。

東京駅に戻りそこからのぞみで京都へ
posted by ほへと at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月24日

でも冬は永遠に続かない。

冬雪さえて冷しかりけり(道元)

今、年中で最も寒い時期です。

この最も寒い時期を超えると、春がやって来ます。
気温は、節分頃に最も寒くなりますが、
太陽の高度は、冬至から確実に上がり、昼の時間も長くなってきています。
節分は、寒いですが、位置としては、冬至(北)と春分(東)の間(北東)なのです。

寒い寒いと萎縮するより、せっかく年中で最も寒いというのを積極的に体感してみるのも良いのではないでしょうか?

まぁ気の持ちようで、同じ寒さでも、意識的に掴みに行く感じなら、1年で1番寒いと思えば、なんとか耐えられる。

雪が振り、冷たい風に震え、
寒いのは当たり前というか、
だから、冬なのだ。

でも冬は永遠に続かない。

温かくなれば、何がしたいですか?
今のこの時期に、今年の目標を立てるもいいですね。

季節の流れを感じて、生きていきましょう!
posted by ほへと at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月16日

寒いですね。加湿器

IMG_20240115_211348203_HDR.jpg
加湿器を買いました。衛生的に毎年買い替えるので安いので良いか?とこれ、

タイムセール -20% ¥550 税込 翌日配送

期待していなかったが、想像以上に高性能、こういうのは超音波のキーンという音がするのだがこれは殆ど感じない。
しかも、ライトがついたり、カラフルな装飾ライトモードもついている。
結構楽しい。

寒いときは、エアコンの温度を上げたいのだが、空気が乾燥して、肌が痒くなる。
なので、加湿器が重宝します。

IMG_20240116_210411524_HDR.jpg
さらに、意味不明なのは、漫画ステッカーとコースターもついている。
大丈夫か?550円で?と心配になる。

なんか心温まる楽しい商品でした。
posted by ほへと at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年01月01日

2024年初詣、車折神社、松尾大社、月読神社

明けまして、おめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

IMG_20240101_111013897_HDR.jpg
水神社(龍神様)

車折神社に初詣に来ました。
辰年です、龍神様にお詣りできました。
昇龍の如く運気が上昇したらいいなぁ。

IMG_20240101_111108162_HDR.jpg
芸能神社、うずめさん

IMG_20240101_111244637_HDR.jpg
三船祭に使われる、龍頭。

三船祭は、嵐山、渡月橋の上流、大堰川で行われる、平安時代の船遊びを再現する祭りであるが、
そうなんだ、京都の風水の重要なポイント、嵐山、、まさか車折神社とは、、

IMG_20240101_111729009_HDR.jpg
本殿は、考えられないくらいの人が並んでいたので、遠くから参拝しました。

というか、元実家が車折神社のすぐ前で、中学高校はここを通って通っていたくらい、
むちゃくちゃ懐かしい。
なので、お詣りしなくても、ここを通るだけで、感じます。

IMG_20240101_114149551_HDR.jpg
車折神社から、もと実家のあった場所はコンビニになっているので、寄ってみるが、当然実家の面影はゼロだった。

そこから、南へ、京都西郵便局、嵯峨美大、そして罧原堤(ふしはらつつみ)へ
それにしても、懐かしい、懐かしいという感情は何なのだろう?と考えながら、、

罧原堤からの景色も懐かしい、正月なら小さいときは凧揚げをしたが、今は人一人いない。

それにしても、ワイルドな河川敷だ。良く遊んだ、釣りしたり、思い出がいっぱいだ。

小さい頃は、チャリで、大人になって、バイクや車でいつも通ってた。
今は、のんびりと、過去を思い出しながら、歩いている。

IMG_20240101_120237388_HDR.jpg
松尾大社に来ました。
やはり、すごい人だ、

IMG_20240101_120304551_HDR.jpg
松尾大社は、酒の神様ということで親しまれているが、
この前、神紋が、「立ち葵」ということがわかり、さらに親しみが湧いている。

その後、月読神社へ行き、苔寺前のバス停まで歩き、そこからバスに乗って千本丸太町へ帰る。
帰ったら、雑煮を作るぞ。
posted by ほへと at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月28日

モーション フォト(ライブフォト)

お、おれは1年半何をやってたんだ、、、_| ̄|○

スマフォ、motorola Edge20に機種を変えてから1年半ほど経つ、
写真データは、以前のGooglePhotoから、AmazonPhotoでクラウドでPCとスマフォを同期している。

PCは、基本、DMC-GX7のデータをPCのフォトアプリに取り込んで、厳選したものをAmazonPhotoへ
スマフォでは、基本撮ったものすべて、AmazonPhotoへいく。

よって、スマフォで撮った画像データは、PCのフォトでは基本開かないのだが、ブログに載せる際にトリミングや加工(めったにしない)するときに、AmazonPhotoからダウンロードした写真をPCのフォトで開いて加工する。

この前のブログで(>喫茶「翡翠」にて
小さく写った飛行機をトリミングして拡大しようと思って、PCのフォトで開いたところ、[MOTION]と表示され、なんと動いているのだ。
動いているといっても数秒。
しかし、データはムービーではなく、JPGだ。
I don't know、一体どういうことなのか、頭がにわかに理解できない。

どうやら、これは、モーション フォト、iPhoneでいうライブフォトで、数秒の短い動画と連射の間のようなものらしい。

しかし、このデータは、スマフォでいつも使っている、ギャラリーやQuickPicでは、ただの静止画である。
これが、PCのフォトでは、[MOTION]と表示され動くのだ。

スマフォでも、モーション フォトに対応したアプリはないのか?
調べると、GooglePhotoアプリだ。Android標準だが、インストールされているが、無料が終わって、2021年の5月以降に使わなくなっていた。

久々に、GooglePhotoアプリを開くと、同期はしないがスマフォ内の写真は表示されている。
そして、写真がうねうねと動いているのだ。
それも、1年半この機種に変わってから撮影した多くのデータがモーション フォトで撮られていた。

まったくただの静止画で撮っていると思い込んでいたが、知らずにモーション フォト(AUTO)で撮影していたのだ。

これに気づくのに、1年半である。、、、_| ̄|○


それから、問題は、このデータをブログやSNS等でどう使うかだ?
知らずに、ブログやSNSにこのデータを貼っていたが、無論動かない。

色々調べていくと、GooglePhotoアプリからエクスポートして、動画かGIFに変換できるようだ。
GIFはほぼ使ったことなかったが、GIFに変換するとブログやSNSで使えることがわかった。

PXL_20220924_135622286_exported_stabilized_1703325105487.gif

PXL_20230115_153734272_exported_stabilized_1703751745260.gif

PXL_20221031_231852753_exported_stabilized_1703751316470.gif

まぁ、すごく驚いたわ。
こんか驚いたことは近年ないレベル

原因は、motorola Edge20の標準カメラアプリではなく、ついうっかりGCAMというピクセル専用のカメラアプリを裏技で使っていたからだ(良い子はまねしたらダメだぞ)。
そこにトップショットという名称で、ONかOFF,自動の選択が有り、知らずに自動になっていたということだ。
トップショットとは、モーション フォトのサムネイルのようなものだ。

そのためか、本来のカメラ性能より解像度が下がるようだ。これか、なぜか暗いなと思った原因はこれか!?

それにしても、静止画より遥かに楽しいな。
またムービーと違ってサクサク見れるし。
これは使える。

そんなわけで、今後は、意識的に、静止画とこのモーション フォトを使い分けていく予定。
posted by ほへと at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月25日

天Qライブにて【天Qアラビアンナイト❣️】(221223)

PXL_20231223_202612739.MP.jpg
ゆかポンに誘われて、天Qライブ、【天Qアラビアンナイト❣️】に行ってきました。

PXL_20231223_215218801.jpg
ベリーダンスチームが踊ります

PXL_20231223_214803105.MP.jpg
めでたいイベントも

PXL_20231223_213307792_exported_stabilized_1703493773709.gif
動くぞ!雰囲気が伝わりやすいGIF

PXL_20231223_215223717_exported_stabilized_1703494846783.gif
クリスマスですね。

PXL_20231223_215945896.MP.jpg
サズの藤井さんも東京から飛び入り参加。
posted by ほへと at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月17日

喫茶「翡翠」にて

PXL_20231217_154735126.MP.jpg
空を見上げたら、白い物体が、、まさかUFOか!?

スマフォには広角3倍ズームが乗ってるので、さらに拡大で撮影。

飛行機かい

PXL_20231217_163522438.jpg
今日は堀川北大路の喫茶「翡翠」にやってきました。

PXL_20231217_163827103.MP.jpg
昔ながらの昭和の喫茶店だ。

PXL_20231217_164823370.MP.jpg
ちゃんとした、おしぼりが出て、席まで、店員(スタッフではない)がコーヒーを運んできてくれる。
そんな、昭和では当たり前が、今ではカフェと言う名で、セルフサービスだ。

思えば、カフェは。手軽で安いイメージがあったが、近隣の喫茶店が消えてから、普通に値上がりしているな。

この前は、嵯峨広沢の「L」という喫茶まで行って、とても満足したコーヒーを頂けた。
マスターは、じっくり時間をかけて、コーヒーを煎れてくれる。
その出来上がるまで、コーヒーの香りを楽しむこともできる。
効率を追求した、超賢いメカから出てくる、いつものコーヒーとは、ひと味もふた味も違う(であろう)。

まぁ欠点としては、ほへとはタバコは苦手だが、こういう喫茶店は禁煙ではない。

そんな流れで、今日は、昔、車とバイクを所持していた頃によく行ってた喫茶店「翡翠」に来た。

ちなみに、今日はテクダー(徒歩)だが、ここまでは調べたら、3.2キロ46分とグーグルマップが教えてくれた。

最近良く歩く、自宅(千本丸太町)から京都駅まで往復歩く。
調べると、4.7km1時間6分とグーグルマップで表示される。
往復で4.7x2=9.4キロだ。
(1万5,000歩でだいたい10km)

この前の「L」は、4.2キロ59分か。結構歩いてたな。

最近は、ボディワークのレベルアップのせいか、結構歩いても疲れない。
帰ってきても、休もうという気持ちにもならない。
むしろ、飼い犬のように散歩に連れてけ!状態である。

背骨を活性化せよ!ということだ、腰が痛ければ動けない。
歩いている時間は、ボディワークである。



喫茶「翡翠」

posted by ほへと at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月14日

落ち葉の絨毯

PXL_20231214_140434455.MP.jpg
近所の公園に来ると、足元には、素晴らしい、落ち葉の絨毯!!
踏むのが忍びない。

PXL_20231214_140648442.MP.jpg
足裏で、落ち葉の感触を噛み締めて、しばしベンチで佇む。

明日は雨らしいから、こんなキレイな落ち葉の絨毯はもう見られないだろう。


たまに、この公園で、トレーニングをするのだが、
本当に、ここの樹はキレイなんだ。

落ち葉までキレイなんだな。

肥田式強健術を鍛錬するときに、樹を正面に据える。

足の親指を支点に、かかとを地面に押し付ける、その反発力は腰を通じて背骨を駆け上がる。
広がる胸郭に息をたっぷり吸い込む。
腕を真上に突き上げる。

真上を見上げても、枝葉が見える。

次に、かかとを支点につま先を地面に押し付ける。
息を漏らしながら、頭の天辺から胸へ肚へ垂直の透明なラインが降りてくる。

気合と共に、足を踏みつけ、前後、天地を統一する。

精神が澄み渡ると、自然の美しさに、こんな近所の公園なのに、感動するのであった。
posted by ほへと at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月03日

おサイフ洗濯してもうた

PXL_20231203_152341322.MP.jpg
今日は、雲が低く、そして妙に分厚く立体感があったな。

PXL_20231203_153317991.MP.jpg
京都御所(御苑)の紅葉。

京都御所は、散歩コース。東が吉方位ならスーパー買い出し前に寄る。

PXL_20231202_124326058.jpg
北西が吉方位のときは、北野天満宮に詣るが、散歩コースである。
ちなみに、昨日。丁度巫女さんとタイミングが合い、美しい空の青と、赤い袴がいい感じでした。

PXL_20231202_125025443.MP.jpg
さらに、(北野天満宮)近所の平野神社も参拝する。

PXL_20231202_125055693.jpg
ここのイチョウは立派。

PXL_20231202_141052233.MP.jpg
昨日散歩から帰って、洗濯したら、、財布も一緒に洗濯していた_| ̄|○
まぁなんてことはない、干せばいいのだ。多少ゴワゴワしていても価値同じ(はずだ)
財布は、昨今の世を反映して、極小財布である。

今日は、とりあえず、銀行のカードが使えるか検証し、無事使えた。
スーパーで千円札を試すと、なんと、詰まった(汗)
すいません、迷惑、お手数かけてしまって。

スタッフ「お札が汚れていたのかもしれませんね」
ほへと「いや、洗濯したてでキレイなはずですよ」と心のなかで呟いた。

多分気のせいと思うが、財布洗ったら、金運アップしたような気がする。
posted by ほへと at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年12月01日

松尾大社、神紋(231201)

PXL_20231201_135038610.MP.jpg
今日は、月読神社にやってきました。
今年初詣でここのお守り(子授け、安産)を友人に渡したところ、無事昨日、赤ちゃんが産まれたそうです。
ちゃんとこのお守りを持って出産に臨んだそうです。

何度も、体外受精にチャレンジしては、うまくいかなくて、去年の暮に、3度目の接種をするというのを、鬼の形相で止め(電話だけど)、
たまたま、ウサギ年で、ここ月読神社を初詣に選び、たまたまここのご利益が子授け、安産だったので、お守りを手に入れて、渡したのであった。

ということで、お礼と、送られた赤ちゃんの写真を見せてきました。

PXL_20231201_135005702.jpg
紅葉がきれいです。
あんたも喜んでくれるのか、

PXL_20231201_140437139.jpg
そして、松尾大社にきました。

本殿で参拝のときに、えぇー!と、驚愕のものが目に飛び込んできた!

PXL_20231201_140314669.jpg
立ち葵!

なんでや、葵といえば、加茂神社じゃないのか??
それも、加茂神社の葵の神紋より、こっちの松尾大社の葵の神紋の方が、うちの家紋に似てる!(逆だ、うちの家紋が似てる)

もともと、実家が嵯峨なので、松尾大社の氏子であるが、名字や家紋から、加茂神社に由来があったのかと思っていたら、
やっぱ、松尾大社かいな、

なお、松尾大社は、何の神様?と聞けば、酒の神様と答える地域だ。

スクリーンショット 2023-10-19 181229.jpg
京都で最も古いとされている神社が、松尾大社と賀茂神社だが、松尾大社の御神体である磐座から、上賀茂神社の方位を測るとなんと、
方位中心レベルS(ほぼ中心)[北東中心から+0.1度]です。距離は直線で約9.283kmです。標高は87mです。標高差は-119.1mです。

誤差0.1度、ほぼ45度! 絶対なんかあるわ。

というのを以前のブログで書いたが、やはりルーツがかぶるのか?

松尾大社と賀茂神社は、平安時代以前から存在している古い神社だが、そもそも神社の前に、すでに山が御神体として崇められていたという話がある。
その古い2つの神社が45度で結ばれる。
45度とは、真北に対しての45度だ、偶然とは思えない、方位レベルS誤差0.1度。

松尾大社は、秦氏、加茂神社は賀茂氏だ。
秦氏はもともと亀岡に勢力があったようで、京都は古は、山城の国と呼ばれていたが、これは平安時代以降だ、
平安時代前は、山城ではなく、山背と書いた。やましろ、やまのうしろの意味だ。
これは亀岡から見て、京都市は山の後ろにあったからだ。

そして、亀岡から京都市へは、保津川を下って、嵐山、そして、ここ松尾だ。

対して、加茂氏は、加茂川と系統が違うはずだが、

同じ葵の紋。

どういうことだ?

なお、諸説あるが、松尾大社が加茂神社より歴史は古いそうだ。
なので、松尾大社→加茂神社と葵の神紋が伝わったのか??

PXL_20231201_161652551.MP.jpg
うちの家紋

良く似た系統に、本多忠勝の、本多立ち葵紋は、丸に立ち葵だ。


>2023年初詣、松尾大社、月読神社、梅宮大社
>上賀茂神社にて(231117)
posted by ほへと at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月28日

「LDK」が新しい占い本を出すそうです。

晋遊舎ムックから、「2024年の占い本。」が12月5日(火)発売されます。

テスト検証する雑誌、「LDK」が新しい占い本を出すそうです。
これは、楽しみですね。

その中で、
数字で占う!そして当たる‼
ほへと占い2024年版(11p)

を監修させて頂きました。


まだ、こちらにも情報が少ないのですが、税込千円程度のようです。

編集部の方々は今頃、ヘロヘロと思いますが、どうか寒い中ラストスパート頑張ってください。

そして、ぜひ皆さん、一度は手にとって見てください。

来週か

posted by ほへと at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月17日

上賀茂神社にて(231117)

昨日、妹と墓参りに行って、
ふと、家紋の話になり、
いろいろ、調べていくと、
先祖は、賀茂神社の神官ということが分かった。

まぁ名字から、賀茂家の流れというのは知っていたが、今回は家紋からも確認ということだ。

ちなみに、加茂神社の家紋は「葵」である。
しかし、「葵」といえば徳川家であるが、家康が将軍になったとき、葵紋は一門親藩以外は禁止とするのだが、

が、家康に只1人、物を言える人物がいる、忠勝だ。

「家康が忠勝に将軍家と同じ紋は遠慮するようにと命じたところ、「当家は神代以来、京都の賀茂神社に奉仕する賀茂族。それゆえ賀茂の神紋である葵紋を用いるのは当然のこと」と拒否したという逸話もあります。」

賀茂神社について
https://www.eonet.ne.jp/~kamojinja-ikuho/reki.html

それまでは、忠勝の家紋が葵ということで、さすが徳川家康の第一の家来だから葵と思っていたが、そうではなかったのだ。

逆に、家康が葵紋は遠慮しろというのを、忠勝が「拒否」したことにより、賀茂家など、徳川系以外にもいくつかの葵紋が存続することとなった。
忠勝グッジョブ!

ということで、上賀茂神社に行くことに(話が長いわ)。

まずは、下鴨神社に行き、
賀茂川のほとりを歩きながら、上賀茂神社へ向かう

3PCfI4a-TZCGx32cocASwA.jpg
アオサギちゃんだ。

サギといえば=詐欺を思う人もいるけど、
詐欺は音読みだけど、鳥の鷺(さぎ)は訓読みである。

しらさぎ、など美しい日本語の響きである。

PXL_20231117_151134036.jpg
鴨ちゃんたちも迎えてくれました。

7t2TIj29QsqNgeMc_ZJa5Q.jpg
上賀茂神社なう。

なんか今回始めて、伏見稲荷のような、鳥居がいっぱいの所を上がって、見知らぬ場所に導かれたよ(汗)
こんなとこあったんや、今更の大発見。

今度またゆっくり来よ、今日はもう夕方だ。
posted by ほへと at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年11月02日

ハロウィンなど

ちょっと、年末出るムック本に記事が載るかもしれないが、予定は未定。
多分、文章が難しいとか言われるだろう、、
ちょっとバタバタな、10月末から11月。

IMG_20231029_223158800.jpg
先日、おもい川のハロウィンに行ってきました。
お隣は常連のカズ兄だが、原型をとどめてない。
どやってここまで来た?あんた客やぞ。

PXL_20231029_224238555.NIGHT.jpg
おもい川、スタッフ勢は毎度気合が違う。
客を思ってやっているのか、単に好きでやっているのかは不明。

PXL_20231029_224834326.NIGHT.jpg
太一っマジで剃ってる!!
千と千尋のやつか、まぁ日本の悪霊か?

ハロウィンも、日本に馴染んできましたね。
まぁ本場とは、感覚がかなり違うようですが、
何故か女性はかわいいポリスになるね。
ダークさより楽しいイベントですね。
posted by ほへと at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月19日

上賀茂神社、加茂川

PXL_20231016_091120727.jpg
今日は上賀茂神社へ行ってました。いい天気でした。

京都で最も古いとされている神社が、松尾大社と賀茂神社だが、松尾大社の御神体である磐座から、上賀茂神社の方位を測るとなんと、
スクリーンショット 2023-10-19 181229.jpg
方位中心レベルS(ほぼ中心)[北東中心から+0.1度]です。距離は直線で約9.283kmです。標高は87mです。標高差は-119.1mです。

誤差0.1度、ほぼ45度! 絶対なんかあるわ。

PXL_20231016_092705997.MP.jpg
遠くに舟形が見える。

PXL_20231016_094908418.MP.jpg
コチラは反対、南方向

のんびりと遊歩道をあるく。
やはり、鴨川系は上品だ。

松尾神社は桂川だ、その点、桂川は無茶苦茶ワイルドだ。
基本背丈以上の草が生い茂っている。

PXL_20231016_094349999.MP.jpg
アオサギちゃん発見!

PXL_20231016_093522909.MP.jpg
後方にもいた。

スマフォで撮影(モトローラエッジ20)

FAwqxzISS8CdObuZiLBWkw.png
さらに、下鴨神社へ向かう。
posted by ほへと at 18:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年10月10日

イスラエルとハマス

イスラエルとハマスが戦争状態に陥っている。

ハマスは、テロ組織ということで、テロはいけないんだ。となってるが、

まぁまぁ調べていくと、いろいろな情報が飽和状態であり、頭がついていけないほど、深い問題や話がある。

アラブ諸国からすれば、ハマスに良くやったという話もある。

特に日本人は、TVメディアの話を鵜呑みにするのはやめよう。

ハマスを悪とし、イスラエルを正義と捉えるのは良いが、それなりに十分自分で調べてからにしましょう。

別に、ハマスが善で、イスラエルが悪と決め付けているわけではありません。

しかしながら、日本人は、メディアの言うことは信じやすいので、多くの日本人が、
ウクライナ正義、ロシア悪と決めつけ、日本の増税政府はウクライナに大金を支援した。

一説では、各国がウクライナに支援した、武器や金が、何故か横流しされ、ハマスに渡っていたという、
いやいや、それは無いやろ、と考えられない話もある。

要するに、ウクライナ支援をメディアを使い正当化し、政府が国民の金を、結局戦争に使っているという話だ。しらんけど。

また、この戦争は、武器商人の利だとか、いやいや戦後、復興支援を当てにして、まぁ日本が金出し、欧米の建設会社が現地で働くとか、
ちょっと調べても、何が本当で何がうそか、さっぱりわからない。

そんな、ドン深闇な話を、欧米サイド側だけの都合のいい話だけをちょろっとメディアに流して、あなたは聞いているのだ。

もし、戦争を反対するなら、簡単に、どこかの国が善だの悪だの流されては、それはもう戦争に参加しているのですよ。

日本も、半年先には、戦争に巻き込まれていても、おかしくないです。
それくらい、実は大変なことが、裏で進行しています。

そういうわけで、安易な思考は、自分も日本を滅ぼすので、しっかり考えましょう。

身体も鍛えときましょう。
posted by ほへと at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg