2016年01月04日

☆東京対面鑑定:1月15日(金)〜17日(日)

今月1月15日(金)〜17日(日)に、東京新宿で対面鑑定を行います。
対面鑑定の希望の方、予約申し込みお願いします。

2016年のスタートしました。
新年のスタートに喝を入れてみませんか?
スタートは気合が大切です!

今回は、ボディワーク教室は無いのですが、17日夜は京都に帰るか、もしくは、何名か集まるなら新年会でもしようかなと考えています。
新年会に参加希望の方は教えて下さい。
17日(日)夜、南青山「居酒屋 中西」あたりかな・
hoheto@gmail.com 「東京ほへと新年会」


☆東京対面鑑定:1月15日(金)〜17日(日)
場所:南新宿近辺の喫茶店 時間:予約制です。
25分  5,250円 
55分  9,450円

◇対面鑑定について
・個人的な相談全般です。 (恋愛・結婚/対人関係/就職・転職・仕事/健康/趣味・遊び/旅行・方位/エゴ対処法/人生・生き方のヒントなど)
・ほへと占い(ほへと数秘・陰陽バランス・波動年等・数秘9以上・ステージセット)に関する質問や雑談、勉強なども応じています。

※時間内であれば、いくつ相談されても結構です。

風水出張鑑定の場合の出張料は新宿からの料金です。ご自宅の風水鑑定を希望の方は申し込んで下さい。

>>対面鑑定申し込み
または ( hoheto@gmail.com )このメールで対面鑑定申し込みを教えてください。
posted by ほへと at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

2016年は第9波動年

2016年は第9波動年。
これは、2008年から始まった9年サイクルの流れが終わる年です。
そして、2017年から新たな9年サイクルに入る年の準備の年でもあります。

2016年は一番パワーの強い2015年から表向きの流れはそのままですが、水面下では収束に向かっています。

ちなみに2008年からの流れは、世界的には中国北京オリンピックに始まり、中国が活躍する9年サイクルのようでした。
身近なところでは、iPhone 3Gが全世界で発売された年です。
またAKBは2008年レーベルを移籍、2009年からブレイクする。また総選挙が始まったのもこの年から。

おそらく、そういう流れが一旦収束に向かうと思われます。
と、同時に、2017年から台頭してくるものが垣間見えるはずです。

良い音楽が流行ることを願います。


2016年と同じ、過去の第9波動年を見てみると、2007年、1998年、1989年

経済的には、
2007年、サブプライムローンをきっかけに、2008年リーマンショックが起こる。
1998年、アジア通貨危機、第2次平成不況
1989年、12月、日経平均株価が3万8915円のピークを記録し、バブルが崩壊する。

このことから、2016年は、もっとも強い第8波動年の2015年の勢いのまま、株価などが上昇するかもしれないが、実は水面下ではその流れは終わっている。
2016年、もしくは次の2017年、第1波動年には、大きく経済は凹む可能性が高い。

特に投資家の人は注意が必要です。


生活必需品であるスマフォが生まれた年。
2007年、アメリカ国内でiPhoneが発売される。08年に全世界でiPhone3Gが発売。
1998年、iMacG3を発表、99年に全世界でiMacブームが起こる。

要するに、第9波動年に、それまでの8年の総まとめの製品が発表され、
次の第1波動年に、表舞台へという流れ。

よって2016年には、今後の9年ブームとなる、iPhoneに次ぐ何かのデバイスが登場するだろう。ジョブズはもういないので、アップルではないと思っている。

逆に、2016年の旧デバイス製品は最も完成度が高いかもしれないので、購入はオススメですね。


とりあえず、良いお年(2016年・第9波動年)を。

posted by ほへと at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

2016年の数秘別開運のポイント

数秘は奇数偶数ペアで、5つの意識範囲を担当している。
その意識範囲は、物、事、心、智、空の5つ。それぞれ、物は現実的、事は現象的、心は心境的、智は思考的、空は直感的。数秘1,2は物、数秘3,4は事、数秘5,6は心、数秘7,8は智、数秘9は空となります。

西暦の波動年は9なので、今までの8年間を昇華させる1年です。そして、一段と高いステージに向かう準備の一年です。この1年を開運するのは、自分の持つ数秘の意識範囲を1段階上昇させることです。
そうして、2016年の一段高いステージに昇華させる力にシンクロしましょう。


数秘
1 世の中の流れが変わる時期、不安な気持ちが、未来への投資をうながすかもしれませんが、今はその時期ではありません。高価な物は購入し、所有するのではなく、シャアやリースできないか考えてみましょう。今を生きるを実践する。テーマパークで童心に戻ってみよう。お昼の太陽が幸運ポイント。

2 衣食住に必要な物をDIY女子や釣りや家庭菜園などで手にしてみるのはどうでしょうか?買ったほうが安い物を、あえてプロセスを楽しんでみましょう。一度生活が激変することを想像してみてください。本来あなたはタフです。どこでも生きている力がありますね。またこの1年は衣類や持ち物を思い切って捨てていくこと。

3 対人関係の幅を広げていきましょう。今年は他人のために心を使う。相手の見ている現実と感じている心を、相手の立場に立って感じてみてください。まず相手から幸せにして、自分を後回しにする。対人関係を広げていく。動物園や水族館で多くの動物たちを感じましょう。書道や手紙を書いてみる。

4 ホームパーティや、イベント等を企画して、日頃からの感謝を込めて、心をこめたおもてなしをやってみよう。相手の世界に写る自分の姿を想像してみて下さい。そして、その人への思いがどう変化していくかじっくりと観察してみましょう。感謝という意味を再確認し、相手を心地よくさせる奉仕の精神が大きな成長につながります。

5 自分の人生を上から眺めて、一本の道になっているか?そしてどこを目指しているのか考えましょう。
状況が変わらずとも、あなたが変われば、景色は変わります。まとめの2016年は、今までの人生を振り返ってみましょう。歴史上の人物に縁のある場所に行ってみよう。図書館や書店。

6 思いが強ければ、逆に動けなくなる。今年は軽く思うこと。そして、幸せを求めたり待つのではなく、幸せに辿り着くために、感情を無視し理性的に行動していこう。2016年のパソコンやスマフォはもっとも完成されている。是非購入しましょう。家電量販店。

7 今年は自分の判断で行動するのではなく、何かに動かされている。何かに導かれていると感じてみる。いろいろな出来事に意味付けをせずに、透明な気持ちを大切に生活しましょう。プールやダイビング。温泉など水の中が開運場所。

8 常識は突然根底から崩れ去るもの。今年のテーマは信じないこと。正しいと思っていたことも今年は一度手放してみる。本来あなたは自由なのだ。毎瞬、もっと自由に考え、選び、動く。思考の幅を広げること。自分の可能性をもっと広げること。背筋をまっすぐに、バレイやダンスにチャレンジ。

9 第9波動年は、数秘9にとってもっとも自然体でいれる。あらゆるものは盛んになり、衰退していく。そんな時間の流れに囚われない。仕事を変えたい人は慎重に、次の目星がつくまで焦らずに。一番自分を出せる時期だからこそ、自分のために動かず、自分を動かし活躍させてみよう。記憶に残ることをしよう、忘れないように、デジカメやスマフォでフォト撮影の癖をつけよう。


自分を持て余しているなら自分というものを、自分のものではなく、社会や大いなる神のような存在に捧げてみる。何のために生きるのか?生きる上でそれは意味があるのか?
という問いかけ自体を無にして、自分ではないことに、この1年を捧げてみてはどうでしょうか?
自分のために生きない一年にしよう。
posted by ほへと at 20:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

2016年新年、有料版方位マネージャーの暦データ(31日〜5日)

無料版簡易方位マネージャーの暦データが切れたので、
サンプル的に、有料版方位マネージャーの暦データを31日〜5日まで掲載します。
初詣の予定等の参考にお使い下さい。

大吉:☆、吉:△、並:〜
大凶:★、凶:▼ 注意

数字横の「+」は三吉門でプラス補正。「ー」は死門という予定が中止される等に注意。

・初詣は、自宅からその神社がどの方位にあるか?で考えて下さい。
・方位は自宅(起きた場所)からどの場所へ向かって行ったかです。
・また、帰郷や旅行している人は、起きた場所の方位の他、自宅からの方位の影響も考えられますので気をつけて下さい。

これは、使えると思った人は、是非有料版に申し込んで下さい。
>有料版ほへと方位マネージャー申し込み

 2015年12月31日(木)
↑北 ☆02+:金運に最高。思いがけぬチャンスや幸運が到来。急げ。
北東 △21+:発展のチャンス、仕事運。急いで。質素が吉運。
→東 ▼43+:動くと大失敗、とりあえずじっとしていれば無難。
南東 △28 :男性は楽しい旅行。女性は良縁の兆し。理想が現実に。
↓南 〜71 :偽りの契約。虚偽や隠し事が山積み。やりすぎの自滅。
南西 〜75 :難題、難事、災難。対外問題の波瀾。男女の愛情問題。
←西 〜87−:始め苦労するが結果的には成功する。苦しみから解放。
北西 〜95 :勤労意欲のある人は良くなり、怠惰な人は悪くなる。

※年末最後の買い出しは北方位!。万全の備えで良いお年を。m(_ _)m

---------------------------------------------------------------------
2016年!新年明けましておめでとうございます。本年もヨロシク!(^_^)/

 2016年01月01日(金)
↑北 ▼50−:孤立無援。意見は食い違う。目標設定を誤ってしまう。
北東 ▼42 :運の良い時ほど注意。浮かれる。足元をすくわれる。
→東 〜89+:自暴自棄。やる気が出ず悪い結果に。色情問題。
南東 〜80+:何をやっても失敗が多い。苦労が付きまとう。
↓南 △20+:魅力を発揮する。個人的な事が吉。やりすぎは大失敗。
南西 ★51 :地位や名誉、財産を失う。怖れと不安。平常心を保て。
←西 〜93 :仕事で大利を得るが永続きせず。体力消耗、病気発生。
北西 〜99 :学問等修養ごとに吉。思いつきで動くとイヤな目に遭う。

※初詣は、南の方位くらいしか吉方位はない。あとは、北東、西、北西くらい。南西は要注意!

 2016年01月02日(土)
↑北 △20+:魅力を発揮する。個人的な事が吉。やりすぎは大失敗。
北東 〜90+:動かず少ない行動力で大きな成果が上がる。
→東 △12 :困った時の天からの助け。謙虚と真心。ピンチ脱出。
南東 〜75 :難題、難事、災難。対外問題の波瀾。男女の愛情問題。
↓南 △24 :名声や地位を得る。異性からは長所を弱められる。
南西 △18−:一歩下がって相手を立てる、穏便に事を進めてると吉。
←西 △30 :危険が去り、安定の兆し。ねばり強い忍耐が備わる。
北西 〜78+:迷いが生じ、物事まとまらず。変化の起伏、常に不安。

※北方向、東西方位の初詣がオススメ。

 2016年01月03日(日)
↑北 〜85+:強い運気をコントロールできずに失敗。無謀。財運。
北東 〜61+:病気、怪我に注意。あえて動かず傍観すれば大丈夫。
→東 ▼48 :やたら忙しいだけ、物事は進まない。運気は降下。
南東 〜73 :性に対する興味が湧く。体調が衰える。物事が止まる。
↓南 ☆07 :頭が冴える。文章や企画書。メールでコミュニケーション。
南西 〜81−:積極は凶、消極は吉。現実をおろそかにする。計画倒れ。
←西 ▼36 :努力するが報われず。内外とも危険があり。冷静に。
北西 ▼45+:恨みや憎しみの気持ちが出る。後悔。盗難。散財。

※全体的に停滞しやすい日。南の方位くらいしか吉方位はない。

 2016年01月04日(月)
↑北 〜88+:目上、協力者を得て発展。財運。ただし強欲は凶。
北東 〜70 :いらぬおせっかいは禁物。親しき仲に誤解が生じる。
→東 ☆04 :行き詰まった人間関係が改善される。年上に認められます。
南東 △18 :一歩下がって相手を立てる、穏便に事を進めてると吉。
↓南 ▼35−:出来心が起きる、悪の誘惑。怪我や病気等の注意。
南西 △24 :名声や地位を得る。異性からは長所を弱められる。
←西 〜80+:何をやっても失敗が多い。苦労が付きまとう。
北西 △12+:困った時の天からの助け。謙虚と真心。ピンチ脱出。

※東の方位が大吉方位。北、南東も良い。

 2016年01月05日(火)
↑北 ▼35 :出来心が起きる、悪の誘惑。怪我や病気等の注意。
北東 〜82 :ぬれぎぬ。誤解。地位の降格。軽率な行動はしない。
→東 ☆01 :開運に最高。強い精神力を得てどんどん事が発展します。
南東 △16−:恋愛運、セックス運。素敵なロマンス。夫婦仲改善。
↓南 〜68 :別離の危機。女性は一時の感情。争いで事を失敗する。
南西 〜93+:仕事で大利を得るが永続きせず。体力消耗、病気発生。
←西 ☆02+:金運に最高。思いがけぬチャンスや幸運が到来。急げ。
北西 △13+:切磋琢磨。時と場を得る。精神力で成功を手に入れる。

※東西が最大吉方位、北西もオススメ。多大、パワーの強い日なので、天災などにも要注意。


これは、使えると思った人は、是非有料版に申し込んで下さい。
>有料版ほへと方位マネージャー申し込み
posted by ほへと at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

冬至(20151222)

今年も冬至が訪れた。

冬本番のスタートだな、
節分までは、寒さは厳しくなっていく。
柚子ではないがビタミンをしっかり取って風邪などに備えよう。

これから、太陽の運行は反転する。
日々、短くなっていた、昼は長く、
長かった、夜は短くなっていく。
太陽の力はどんどん強まっていきます。夏至に向かって。

方位は真北を表し、時間は0時を象徴するのが、冬至だ。

陰遁から陽遁に替わり。
星座は、山羊座に入る。

今日から、新たなサイクルがスタートする。
新たな気持で、開始すれば良いと思う。

クリスマスも、そういう新サイクルだし、10日もすれば正月も来る。

2016年の年波動は、第9波動年。サイクルの締めくくりの、完成と解体が起こってくる。

今年は、幸せだったか?
来年は、どう?
毎日、少しづつ変わる、同じ日の無い365日。
いきなり、目標を掴むことはできないから、少しずつ少しづつ確実に近づいていこう。

まずは、目標を、理想を、考えてみよう。
posted by ほへと at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

波動年の誕生の秘話(坂本龍馬)

波動年というのは、年齢ごとの運気のようなものを見るものであるが、いくつか他と違う概念がある。
まず、単純にその年齢が良い悪いではなく、各年齢のつながりや、流れが大切。

これは、運というのは、単純に受け取るものではなく、自分の行動した結果が返ってくるものだ。
ほへとは占いを自分をコントロールするツールだと考えているからです。

これは、同じ誕生日の人を観察しても、第8波動年で、一方はすごく大活躍し、一方はもっとも辛かった時期となったりする。
深く個人を見ていくと、辛かったという人は、やはりエゴの強い人。
どうやら、一番パワーの有る波動年フォースを暗黒面(ネガティブ)に落とした感じだ。

サイトやブログ、アプリや書籍で波動年がわかりますが、「ほへと数秘占い」書籍以外では、
今回はLDKさんに「波動年」をわかりやすく取り上げて頂きました。

そこでも紹介があるが、株や為替の値動きを予測する、エリオット波動を参考に、頂点を第8波動とすれば、他の波動をどうすればいいかなどを研究して、波動年は誕生する。

また、出し方も一般のカバラ数秘とは違う。
一般は、メイン数秘(生年月日)と年齢などから出すが、ほへとは、日と年齢である。
これは、幾つものサンプルに当てはめた結果です。

自分や友人知人を含め、有名人、歴史上の人物、、
最も参考にしたのが、実は「坂本龍馬」です。

わかりやすいというか、しかも近代の史実もしっかりしているので、、

その坂本龍馬は、天保6年(1835)11月15日生まれ、ここも諸説あり、他に数秘4になる生年月日もあるが、残念ながら数秘4での薩長同盟は難しいという判断と、各種の行動から垣間見える精神的な部分から、数秘は「7Db8」である、1835年11月15日を採用している。

その坂本龍馬を後ろから見ていけば、
彼は、32歳の誕生日、1867年11月15日に近江屋で暗殺されている。第9波動年になった日だ。

その前の1年31歳、もっとも強い運気の第8波動年は、龍馬はもっとも力を発揮して、
1866年は薩長同盟、大政奉還、船中八策など大活躍はご承知のほど。

第7波動年30歳は、もっとも強い8の前の、タメの時期。
この頃、寺田屋事件、お龍と新婚旅行に鹿児島の霧島神宮に行ったり、第8波動年のための準備をする。

また書き出すときりがないので、前サイクルの第8波動年は22歳、この辺りでも何かピークな事があるはず。
1858年1月、北辰一刀流の目録を得ている。そして土佐に戻っている。
前サイクルは、武術的な強さから、
そして24歳〜32歳までの第1波動年〜第9波動年は、凄い濃い9年、というか8年になるが、武術を超える、本当の人の力というのを発揮し、江戸時代までを過去のものしてしまった。

残念なのは、1868年10月23日からの明治の始まりは、ほぼ、龍馬の新たな第1波動年(幻の1868年11月15日)にあたるということだ。

さて、これを浅田真央選手に当てはめて、LDKでは紹介している。
一部紹介すると、
第1波動年 16歳 2006  アメリカカルフォルニアへ拠点を移す。
第5波動年 20歳 2010 世界選手権優勝やオリンピック銀。
第6波動年 21歳 2011 母の死や震災(感情の年)
第8波動年 23歳 2013 グランプリシリーズ全7大会を全て制する。
2014/2 ソチ伝説のFSで自己ベスト、順位は6位、SPの16位が響く。しかし、順位ではなく皆が感動した。
2014/3世界選手権3度めの優勝。自己ベスト更新。
第9波動年。1年間休養発表 
25歳、第1波動年で、復帰という流れで、見事にシンクロ一致している。

ちなみに神超えの羽生結弦くんは、21歳は第6波動年のエクステンション(エリオット波動理論)という、本来下げ波動に転じるところを、感情を伴いながらさらなる上昇波動になっている状況。

各自もシンクロしているか確認してみてください。
逆に、良いはずなのに悪かったりしていれば、占いが外れているのか?
実は、どこかの波動年で間違った動きをしてしまってないか?

そんなことを振り返りながら、今後の波動年サイクルをどう行動するか計画してみてください。

WEB無料占いや、アプリは、波動年と簡単なコメントが出ますが、
もっと突っ込んで研究したい人は、とりあえず、LDK1号、また「ほへと数秘占い(晋遊舎)」を購入することを勧めます!


ほへと数秘占い11ページ、波動年も4ページ掲載。


「ほへと数秘占い」単行本(ソフトカバー)
■著者:ほへと  ■出版元:晋遊舎 ■価格: 1,000円 (税込1,080円)
最近売り切れ中が多いm(_ _)m
posted by ほへと at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

手付け金のキャンセル(風水以前に)

マンションの賃貸契約から、土地、分譲マンション、一戸建て、本契約前に、手付け金を入れている場合があります。

風水的に問題があり、キャンセルしようとするときに、もう手付け金を入れたので、それがもったいないから悩むという方がいますが、
本契約していなければ、双方対等にキャンセルする権利があります。

また、手付け金は、キャンセル時に全額返還することが、宅建業法47条の2第3項で決められています。

>契約の解除と手付金の返還等(一般財団法人 不動産適正取引推進機構)

業者に言いくるめられそうになったり、不安な場合は、弁護士さんに相談する。また会話は録音するように。

できれば、風水鑑定を希望の方は、早めに、早めというのは、手付け金を入れてから風水鑑定依頼するのではなく、物件を探すと決めた時点で風水鑑定を申し込んでもらえると、いろいろアドバイスできます。


>風水/住居HP
>風水鑑定申し込みフォーム
posted by ほへと at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

寒い冬は断熱対策

寒くなってきました。
暖房を入れる頃ですが、穴の空いたバケツに水をいれるようなことのないように、
「断熱」を考えてみましょう。
特に、床が冷えるマンション等は、電気カーペットよりも、断熱厚型アルミシートのほうが有効かもしれませんよ。
あと、きちんと温度を把握するように、温度計を床近くにも置いてみてください。
結構足元冷える理由がわかります。

今では、100均でもアルミシートが売っているので、何枚か購入して試して効果があれば、良い物を買ってみるなどしてみてはどうでしょうか?

過去のブログ。
・寒さ対策実践、ガラス窓にプチプチ貼る
・寒さ対策実践、厚型アルミシート
・寒さ対策、鉄筋コンクリートはベッドorふとん
・部屋の冷え性対策
・冬モードの風水など。
posted by ほへと at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月30日

☆東京対面鑑定12月5日(土)〜7日(月)、ボディワーク教室6日(日)夜。予約受付中です。

今週12月5日(土)〜7日(月)に、東京新宿で対面鑑定と表参道でボディワーク教室を6日(日)夜に行います。
対面鑑定の希望の方、ボディワークに参加の方は、予約申し込みお願いします。

ちょっと、鑑定予約フォームがしばらくトラブルで予約できませんでした。
今は復旧していますので、ダメだった方は再度予約申し込みお願いします。

5日(土) 空き十分あります。
6日(日) 1〜2名の枠は空いています。
7日(月) 空きあります。

6日(日) 夜、ボディワーク教室、十分空きあります。


☆東京対面鑑定:12月5日(土)〜7日(月)
場所:南新宿近辺の喫茶店 時間:予約制です。
25分  5,250円 
55分  9,450円

なんとなく、変わらなけけばいけないけど、タイミングを逃している方、一度相談してみてください。

◇対面鑑定について
・個人的な相談全般です。 (恋愛・結婚/対人関係/就職・転職・仕事/健康/趣味・遊び/旅行・方位/エゴ対処法/人生・生き方のヒントなど)
・ほへと占い(ほへと数秘・陰陽バランス・波動年等・数秘9以上・ステージセット)に関する質問や雑談、勉強なども応じています。

※時間内であれば、いくつ相談されても結構です。

ボディワーク教室は、肥田式強健術を主に、各種ボディワークを行い。
姿勢に対する意識を高めて行きます。

背骨を真っ直ぐにすることは大切。
しかしそれは上半身の緊張でするのではない。
上半身はリラックスし、安定した腰腹に乗っけるのだ。
現代人のストレスは、首や肩、腰を緊張させ、背骨を歪みを作ります。
それは、いろいろな病気の原因となる。
ぜひ、この機会に、背骨を真っ直ぐにするということを学んでみませんか?

◯東京ボディーワーク教室:12月6日(日)/19時〜20時45分
参加費  3,000円 場所:表参道近辺
※定員は各13名です。お早めに。
※ボディワーク後親睦飲み会有り


風水出張鑑定の場合の出張料は新宿からの料金です。ご自宅の風水鑑定を希望の方は申し込んで下さい。

>>対面鑑定申し込み
または ( hoheto@gmail.com )このメールで対面鑑定申し込みを教えてください。
posted by ほへと at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月27日

LDK(2016年01月号)、フライングゲット!

明日(11/28)発売の雑誌LDK(2016年01月号)に11ページにわたり、「ほへと数秘占い」が特集されます。
メイン数秘の「ほへと数秘占い」と、9年周期を見る、「波動年」の2本立てです。

PHUn3.jpg
雑誌LDK1月号フライングゲット。通常版とmini版の2冊編集部から送られてきました。

j3BGJ.jpg
おおぉ!載ってるね。扉はこんなイメージです。さすが女性誌!キレイで華やかだわ。

「ほへと」の文字が大きくてうれしい!

12313713_950850421649777_2770376510477469389_n.jpg
ほへとの「と」に花咲いてる。(^-^*)

LDK(2016年01月号)、明日11月28日(土)発売です! 全国の書店、コンビニ、アマゾン等、通常版とmini版、また電子書籍版(Kindle等)もあります。
ほへと占いはともかく、ものすごく良い情報が満載なので、是非一度は中を見てみてください!

また、友人、知人も占ったりCMしてください。


「ほへと数秘占い」が掲載予定。
posted by ほへと at 18:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

方位マネージャーサイトの不具合

方位マネージャーでデータが表示されなくなっています。
同じように、数秘のHPの無料占いの部分がおかしい。こっちは動くが。

まったく何もいじってないのに、お昼は動いていたと思うのだけど、夜突然表示されなくなりました。

ジオシティーズの障害報告には何も上がってないようだが、
お知らせに、
・2015年11月25日ジオシティーズプラン(無料)の広告枠変更について
という記事があったので、どうもこれらしい。
ちなみに、ほへとは無料ではなく、有料プランです。

ちょっと、解析すれば、勝手にサイトページにヤフーがCMを突っ込んでいるようで、それがバグっているようだ。まったく何しやがる。

しばらく様子見ながら解決策を練ります。
購入された方は不便をお掛けします。m(_ _)m
とりあえず、今月分のデータを載せておきます。

 2015年11月25日(水)
↑北 ☆05+:仕事運最高。営業力アップ。真面目に丁寧に対処すること。
北東 △22+:気を抜かず集中を維持する事。勇気を持って。自信。
→東 〜63 :異性間のトラブル発生。健康が害される。立場は悪い。
南東 △23 :文学関係者に良い。冷静なる知力。想像力。直感力。
↓南 ▼34 :深入りが原因で他人から被害を受ける。裏切られる。
南西 ☆04−:行き詰まった人間関係が改善される。年上に認められます。
←西 〜80 :何をやっても失敗が多い。苦労が付きまとう。
北西 ★51+:地位や名誉、財産を失う。怖れと不安。平常心を保て。

 2015年11月26日(木)
↑北 △21−:発展のチャンス、仕事運。急いで。質素が吉運。
北東 〜64 :恋愛運悪し。すれ違い。気まずさ。対人関係の悪化。
→東 〜90+:動かず少ない行動力で大きな成果が上がる。
南東 〜83+:魔が差す。よこしまな考え。災いが広がっていく。
↓南 〜77+:活力が失せる。正義公論の道は塞がれる。不良化、非行。
南西 〜92 :金銭がらみの問題が発生する。異性間の問題。
←西 〜84 :金銭や異性のトラブル。家庭が不安定に。ヒステリー。
北西 ▼39 :善も悪も入り乱れて混迷の時。意識が集中できない。

 2015年11月27日(金)
↑北 〜63 :異性間のトラブル発生。健康が害される。立場は悪い。
北東 〜77 :活力が失せる。正義公論の道は塞がれる。不良化、非行。
→東 〜83−:魔が差す。よこしまな考え。災いが広がっていく。
南東 ▼49 :多くの困難と忍耐。腐らずに。やがて報われていく。
↓南 〜98+:異性間で別離問題発生。衰運期なので時期を見つめて。
南西 ☆03+:恋愛運最高。人気絶大。社交力が発揮できて道が開ける。
←西 △13+:切磋琢磨。時と場を得る。精神力で成功を手に入れる。
北西 △22 :気を抜かず集中を維持する事。勇気を持って。自信。

 2015年11月28日(土)
↑北 〜88+:目上、協力者を得て発展。財運。ただし強欲は凶。
北東 〜98 :異性間で別離問題発生。衰運期なので時期を見つめて。
→東 ▼49 :多くの困難と忍耐。腐らずに。やがて報われていく。
南東 ▼39 :善も悪も入り乱れて混迷の時。意識が集中できない。
↓南 ▼42−:運の良い時ほど注意。浮かれる。足元をすくわれる。
南西 〜99 :学問等修養ごとに吉。思いつきで動くとイヤな目に遭う。
←西 ▼50+:孤立無援。意見は食い違う。目標設定を誤ってしまう。
北西 ▼34+:深入りが原因で他人から被害を受ける。裏切られる。

 2015年11月29日(日)
↑北 〜99 :学問等修養ごとに吉。思いつきで動くとイヤな目に遭う。
北東 〜87+:始め苦労するが結果的には成功する。苦しみから解放。
→東 〜67+:強い運気はすぐに衰える。希望もだんだん枯れていく。
南東 ★55+:盗難や詐欺に注意。人に見放される。財産没収。
↓南 〜93 :仕事で大利を得るが永続きせず。体力消耗、病気発生。
南西 ★51 :地位や名誉、財産を失う。怖れと不安。平常心を保て。
←西 △21 :発展のチャンス、仕事運。急いで。質素が吉運。
北西 ▼50−:孤立無援。意見は食い違う。目標設定を誤ってしまう。

 2015年11月30日(月)
↑北 ☆02−:金運に最高。思いがけぬチャンスや幸運が到来。急げ。
北東 △23 :文学関係者に良い。冷静なる知力。想像力。直感力。
→東 ★59+:根本的に崩れていく。努力は水の泡。修復不能。腰痛。
南東 ▼40+:誘惑が多く仕事に身が入らなくなる。軽はずみな行動。
↓南 〜79+:悩んだ結果、体を悪くする。物が壊れて使えなくなる。
南西 ▼39 :善も悪も入り乱れて混迷の時。意識が集中できない。
←西 ▼31 :地道に歩めば発展する。調子に乗れば地位を失う。
北西 ★58 :突然の災難、大事故、特に金属系に注意。人との争い。


posted by ほへと at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

LDK(2016年01月号)、11月28日(土)発売予定です!

来週11月28日(土)発売のテストする女性誌 LDK(晋遊舎)1号に 「ほへと数秘占い」が特集で掲載されます。

嬉しいことに、ガチでテストする雑誌に、編集部が掲載できる占いの最低条件が「当たる」ということ、それに「ほへと数秘占い」に白羽の矢がたったということ。占いが掲載されるのは初とのこと。
まぁ、とは言え、同じ出版社から「ほへと数秘占い」が出版されているのだから、手前味噌だなと思われるが、実際、LDK出版部で試したところ気持ち悪いくらい当たっていたそうです。これだけ当たるなら、大丈夫だろということで掲載が決まったようです。

内容は、おなじみ、ほへと数秘占いのメイン数秘の部分のどんな性格か?ですが、特に開運するヒントを重点的に補強しています。
それと、9年周期の波動年が紹介されます。こっちは割りとマイナーだけど、実はよく当たっていると評判です。また単に当たるとかだけではなく、人生設計に応用できるのが良いです。
波動年は「ほへと数秘占い」書籍では詳細に書いてますが、無料占いやアプリでは説明記述が少ないですが、LDKには割りとよく載ってます。無料占いやアプリだけでは物足りない。また書籍は難解過ぎる人は是非、「LDK(晋遊舎)1号」をお買い上げください。

そうそう、難解な言い回しは、編集部が翻訳しているので分かりやすく、調子も辛口から、中辛くらいになっていると思います。

実はここだけの話、当初担当のライターさんとなかなか、ほへと弁の通訳が微妙だったので、 これでは、とてもほへとクオリティはお届けできないと、せっかくの話を辞退しようかと悩んだが、 結局、多忙極まる編集長さま自らが、編集を担当してくれました。それにしても、編集長は、ものすごく良い文章を作るので、さすがプロ!っと、 うなりますね。(ゆえに編集のトップだわ)

そんなワガママな、ほへとの「ほへと数秘占い」特集は11ページ!
LDK(2016年01月号)、11月28日(土)発売予定です! 全国の書店、コンビニにて、また電子書籍版(Kindle等)もあります。

また、予約購入や、アマゾンで購入してもらうとありがたい。


「ほへと数秘占い」が掲載予定。
posted by ほへと at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

☆東京対面鑑定12月5日(土)〜7日(月)、ボディワーク教室6日(日)夜。予約受付中です。

12月5日(土)〜7日(月)に、東京新宿で対面鑑定と表参道でボディワーク教室を6日(日)夜に行います。
対面鑑定の希望、ボディワークに参加の方は、予約申し込みお願いします。

風水出張鑑定の場合の出張料は新宿からの料金です。ご自宅の風水鑑定を希望の方は申し込んで下さい。

☆東京対面鑑定:12月5日(土)〜7日(月)
場所:南新宿近辺の喫茶店 時間:予約制です。
25分  5,250円 
55分  9,450円

幸せというのは、人によって違う。幸せになるには、まず誰が幸せになるかを考えてみよう。
上辺のエゴという自分が、刹那的な快楽を得ることが幸せではない。
人生=自分自身といえる、大きな時間軸での本当の自分の幸せを考えてみてはいかがですか?

◇対面鑑定について
・個人的な相談全般です。 (恋愛・結婚/対人関係/就職・転職・仕事/健康/趣味・遊び/旅行・方位/エゴ対処法/人生・生き方のヒントなど)
・ほへと占い(ほへと数秘・陰陽バランス・波動年等・数秘9以上・ステージセット)に関する質問や雑談、勉強なども応じています。

※時間内であれば、いくつ相談されても結構です。

ボディワーク教室は、姿勢がよくなるボディワークを行います。特に猫背や肩こり腰痛の方は是非参加してみてください。

◯東京ボディーワーク教室:12月6日(日)/19時〜20時45分
背骨を真っ直ぐにすることは大切。
しかしそれは上半身の緊張でするのではない。
上半身はリラックスし、安定した腰腹に乗っけるのだ。
現代人のストレスは、首や肩、腰を緊張させ、背骨を歪みを作ります。
それは、いろいろな病気の原因となる。

ぜひ、この機会に、背骨を真っ直ぐにするということを学んでみませんか?

参加費  3,000円 場所:表参道近辺
※定員は各13名です。お早めに。
※ボディワーク後親睦飲み会有り

LDK誌掲載のお知らせ。
テストする女性誌 LDK(晋遊舎)に 「ほへと数秘占い」が掲載されます。
本誌初!禁断の占い特集です!!テストする女性誌(LDK)のガチ占い。」
とありますが、
実は 「ほへと数秘占い」が掲載されます。(なんと怒涛の11ページ特集)
LDK1号、11月28日(土)発売予定です! 全国の書店、コンビニにて。

>>対面鑑定申し込み
または ( hoheto@gmail.com )このメールで対面鑑定申し込みを教えてください。
posted by ほへと at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

祝!、LDK誌に 「ほへと数秘占い」が掲載されます。

テストする女性誌 LDK(晋遊舎)に 「ほへと数秘占い」が掲載されます。
占い系の雑誌ではなく、シビアに生活雑貨を評価する雑誌に掲載されるということで、ビビってます。

ZgV5L-1.jpg
LDK12月号の次号予告に、
「本誌初!禁断の占い特集です!!テストする女性誌(LDK)のガチ占い。」
とありますが、
実は 「ほへと数秘占い」が掲載されます。(なんと怒涛の11ページ特集)
LDK1号、11月28日(土)発売予定です! 全国の書店、コンビニにて。

LDK誌は、結構勢いのある月刊誌で、よく家電批評など、電化製品やパソコン・カメラなどを採点評価している雑誌があるが、それの生活雑貨、女性版的な雑誌で、どのボディソープがいいかなど、各メーカーの製品をガチで評価しています。中はいろいろで、黒タイツからお味噌まで、かなり参考になります。
一度、コンビニ等で見かけたら中を覗いてみてください。
良い雑誌です。
また、ミニサイズ版や、Kindleなどの電子書籍版も同時発売です。
(CMしておきましたよ、Sさん)



「ほへと数秘占い」が掲載予定。
posted by ほへと at 10:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月09日

☆東京新宿対面鑑定12月5日(土)〜7日(月)、東京ボディワーク教室6日(日)夜。予約受付中。

12月5日(土)〜7日(月)に、東京新宿で対面鑑定と表参道でボディワーク教室を6日(日) に行います。

対面鑑定の希望、ボディワークに参加の方は、是非予約申し込みお願いします。

風水出張鑑定の場合の出張料は新宿からの料金です。ご自宅の風水鑑定を希望の方は申し込んで下さい。


☆東京対面鑑定:12月5日(土)〜7日(月)
場所:南新宿近辺の喫茶店 時間:予約制です。
25分  5,250円 
55分  9,450円
(ソフト、ハード、スパルタンが選べます)

◇対面鑑定について
・個人的な相談全般です。 (恋愛・結婚/対人関係/就職・転職・仕事/健康/趣味・遊び/旅行・方位/エゴ対処法/人生・生き方のヒントなど)
・ほへと占い(ほへと数秘・陰陽バランス・波動年等・数秘9以上・ステージセット)に関する質問や雑談、勉強なども応じています。

※時間内であれば、いくつ相談されても結構です。

ボディワーク教室は、姿勢がよくなるボディワークを行います。特に猫背や肩こり腰痛の方は是非参加してみてください。

◯東京ボディーワーク教室:12月6日(日)/19時〜20時45分
参加費  3,000円 場所:表参道近辺
※定員は各13名です。お早めに。
※ボディワーク後親睦飲み会有り

>>対面鑑定申し込み
または ( hoheto@gmail.com )このメールで対面鑑定申し込みを教えてください。
posted by ほへと at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月28日

生命の進化と、神仏習合。

まぁ、話し半分に読むべし。

古事記の神話と仏教の十界。
まさか実は同じ世界を語っていたというなら驚きである。
それを解く鍵が、ほへと数秘術であり、タロットであり、生命進化40億年の歴史なのだ。

まずは、仏教の十界は、仏に至るための精神境地を段階的に表している。
ある日に、ほへと数秘の「適応レンジ」の概念と同じものだと気づいた。

適応レンジは、「物・事・心・智・空」というやつだ。
数秘でいうと「数秘1,2・数秘3,4・数秘5,6・数秘7,8・数秘9」の陰陽セットだ。(数秘9以外)
これが、十界の「地獄界・餓鬼界・畜生界・修羅界・人間界」と対応している。

簡単に適応レンジと十界を対応して説明してみる。
各適応レンジが陥りやすい点がよく分かる。
 物 地獄界 物質欲に縛られ恐怖と苦しみの最低の境地  数秘1,2
 事 餓鬼界 快楽が得られず満たされない境地  数秘3,4
 心 畜生界 強い思いで、理性が働かない愚かな境地  数秘5,6
 智 修羅界 自分と他人とを比較し勝ろうとする境地  数秘7,8
 空 人間界 穏やかで平静な人間らしい境地  数秘9

これに、生命の進化とステージを重ねていくと、

ステージ1 現実の世界/人間の時代
 地獄界、餓鬼界
人間の時代である現実世界は、物欲と快楽に縛られ苦しむということだ。

ステージ2 心の世界/哺乳類の時代
 畜生界、修羅界
偶然にも、哺乳類と畜生とはまったく同じことではないのか?修羅とは生存競争を勝ち抜く思考。

ステージ3 潜在意識/脊椎動物の時代
 人間界
数秘9の部分、おだやかな人多し。タロット9は隠者。

さらに高位数秘に行くと。
 己 天界  意志が叶った、喜びの境地。数秘11セルフ。
ここまでは人間レベル。仏教では六道輪廻と呼ぶ。

ここから、ステージ4 集合意識/原生生物
仏教で言う六道輪廻からの解脱。
 集 声聞界 教えを得て、真理に目覚める境地。
 因 緑覚界 自らの力で真理に目覚める境地

ステージ5 星意識/細胞、DNA
 星 菩薩界 仏界という最高の境地を求めつつ、利他を実践する境地、細胞。
 命 仏界  何者にも侵されない絶対的な幸福の境地、DNA。

仏教の十界は、ステージ1からステージ5へ至る、クライム(ステージ上昇)を表しているのだ。
それに対して、神道、古事記の神話は、逆にステージ5(本当はステージ6)からステージ1に至る、ディセント(ステージ降下)を表している!

簡単に
高天原は、ステージ6を表している。
アメノミナカヌシという三角の頂点C。
三角の底辺は、線Dがウマシアシカビヒコヂ
タカミムスビとカミムスビのAB極。

そして、線D上の一点、アメノトコタチ。
永遠に輝く、ひとつの恒星(アメノトコタチ)は太陽系(クニノトコタチ)にディセントする。

ステージ5 星意識/細胞、DNA
神代七代の世界。太陽系ができていくプロセス。
DNAという設計図が細胞という形になる。

ステージ4 集合意識/有性生殖
有性生殖とは、まったくイザナギ・イザナミのシンボルではないか。
そして、多くの神々、世の法則や働きなどが生まれていく。

ステージ3 潜在意識/脊椎動物の時代
衝撃的だったのは、太古の海で生命の進化の大爆発が起こった。その理由は温度や環境的な部分も多いが、
その時の生命体が「眼」を獲得したのだ。
「眼」とは世界を見ることであり、光そのものの事。まったくアマテラスのシンボルだ。
対してスサノオは力?心?。ツキヨミは無意識とか。

ステージ2 心の世界/哺乳類の時代
出雲国譲りの話などに出てくる、因幡の白兎。ここで「ウサギ」という哺乳類的なシンボルが出てくる。
ワニは、鮫のことと云われているが、素直に恐竜の話のこと?だとすれば、辻褄も合う。

ステージ1 現実の世界/人間の時代。
天孫降臨、神武天皇〜


神道、古事記が示すのは、神が、生命が、繰り返し下次元ステージにディセントし、人間の精神階層を創りだした。仏教は、その精神階層の最下層から仏に至る道を説き、実践する。

ほへと数秘論で、理想であるオリジンタイプCを現実的に具体化して表現したものがオリジンタイプDとしている。そこで、Cを発見して、それをDと表現すればバッチリなのだが、Cに気づかずに、Dだけ見れば、それがカオスなのだ。

ステージ1はステージ5の頂点、数秘19の境地、タロット19「太陽」を間違いなく具体的に表現している。
しかし、ステージ5が、神や仏、太陽の意味が見えないために、この世界はカオスとなり、仏教で云う「地獄界」となる。
だから、中途半端な、霊能力者や神秘家は、この世界が、さも地獄や監獄な言い方をするというわけだ、見えてないのだ。上が。

そこで仏教は、修行や苦行という名で、煩悩を抑え、
そらに禅では、ステージのディセント(降下)で、付け加えられた数々ものを、「無」とすることにより、ステージをクライム(上昇)していく。その上昇段階を示したのが、十界でその目的の場所、境地が「仏」なのだ。(とりあえずは六道輪廻からの解脱)

それに対して、神道は、始めっから、我々は「神」のインスタンス(具体化)ということを示している。
「神」が降臨して、世界を作っていく。それも古事記の神話では、スマートでカッコイイ話ばかりではなく、試行錯誤して、神代からこの時代までの話し、またそれは生命進化の歴史を語っている。

最初から神(悟っている)というのは、日蓮に、神道の考え方に近いのかもしれない。(大雑把に言えば)

要するに、真理というものがあり、神道と仏教はそれを違う角度から見つめているのだ。
それに気づいた偉人が日本には存在した。

聖徳太子は「和」という言葉で、神道(OR)仏教という選択から、「和」足し算(AND)という概念を示した。
桓武天皇は、平安京を造るが、仏教に偏った平城京から、神と仏が互いに学び合うという「神仏習合」の都市を作った。そして空海や最澄が現れた。

紀元前660年、神武天皇、建国。
そこから、約1200年後、仏教がやって来る。
さらに、約1200年後、時代は江戸幕末。キリスト教とともに西洋文化がやって来る。

キリスト教も、タロットも、神智学も、真理をまた違う角度で見ているのだ。

抽象的な「真理」を具体化したものは違って見えるのだ。
それだけ。

実はこっそり、今時代の「神仏習合」を目指しているのが、「ほへと数秘術、数秘論」なのだ。
posted by ほへと at 20:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

生命・ステージと超タロットカード解釈(4)

タロットカードと、生命の進化というのは関連しているという話だけど、
実際に書いていくうちに、マジだなという実感がしてきた。
タロットの暗号解読だな。

魔術師(1)から数字を上げていくことは、精神的な境地が上がっていくことで、
それが、4つ毎に、俗にいう、現実界、アストラル界、メンタル界、コーザル界、ブッディ界という精神進化を表している。
しかし、逆に、太陽(19)から、数字を下げていくことは、奇妙なくらい、生命進化の状況と符合する。

ということは、アストラル界、メンタル界というのは、哺乳類、脊椎動物という風に、関連があるということだ。
いや、関連なんてものではない、哺乳類の進化がアストラル界を創り、脊椎動物の進化がメンタル界を創っていたのだ。
ということは、お魚さんは、メンタル体であり、ハイヤーセルフなのだ。(なんのこっちゃ)


宣言
・ステージ1「人類」はステージ2「哺乳類」の性質を継承する。
・このステージ1内は「人類」の性質を継承する。
・「魔術師」?の誕生で、このプロジェクトは完了する。(??)

    (3↑)人類(テーマ)
|   /\   |
|  / | \  |[ステージ1]
| /  |   \ |
|/  (4↓) 人類の創りだしたもの 
(1←)ーーーーーー(→2) 
?誕生     文明進化の歴史

タロット
数秘3(C):「女帝」繁栄、豊穣、母権、愛情、情熱、豊満、包容力、女性的魅力、家庭の形成。

非常に面白いのは、このステージ1の抽象的なテーマが「女帝」ということだ、ここのテーマは前、上位ステージ哺乳類の性質を継承するのだが、哺乳類自体の進化は、母性、感情という女性への進化とも言えるのではないか?
そういう、上位ステージの「母」を継承したステージは、「女帝」の繁栄、豊穣という(女性的)理想を掲げる。

また、ステージ1は心ではなく、現実の世界。なぜ人間の女性だけ、他の動物に比べて外見上の性差は際立っているのか?
人間に近いとされる、ゴリラやチンパンジーも外見上の身体的な特徴差は少なく、オスもメスも形状は似ている。
人間の女性だけ、女性らしい体つきに進化しているともいえる。
宇宙物理学のホーキング博士も宇宙の謎に「女性」を上げている。
このステージ1のテーマが「女帝」というのもなかなか考え深い。

数秘4(D):「皇帝」 支配、安定、成就・達成、男性的、権威、行動力、意思、責任感の強さ。
実際のステージ1は、女性的な理想が現実化するよりは、男性的な力でもって支配という形で現実化している。
社会は男性的である。文明は、戦争や科学、工業等で発展していく。
数秘1(A):「魔術師」起源、可能性、機会、才能、チャンス、感覚、創造。
人類はどんどん科学文明を創造発展させていく。
無から有を作り出す、しかしその奇跡は神とは呼ばれずに、魔術師と呼ばれる点が重要。
人は神になれないのだ。
どこかの地点である未来。もしくは既に到達しているのかもしれないが、このステージの完了を示す。
もしかしたら、すでに魔術師は誕生していてこのステージは終わっているのかもしれない。
すれば、次のステージは、、次のステージなど無いはず、、いや、ある、まさか、愚者、数秘0が誕生しているのか?
愚者(0)とは何か?生命の力が届かない無のステージ、、

数秘2(B):「女教皇」直感、知性、安心、満足、期待、聡明、雰囲気。

女教皇は、処女とも言われている。すなわち、まだ陰陽統合であるCである女帝(3)前の分離段階である。
繁栄、豊穣という女帝のキーワードには、対極のAである、魔術師を理解しなければいけない。
また、過去を表す(B)は、常に未来の(A)側に経験という知識を与える。

まとめるとこのB位置のワードは、女教皇(2)、恋人(6)、運命の輪(10)、節制(14)、月(18)と、非常にイメージが似ている点も面白い。
※占いは、fortuneと書くが、語源はローマ神話の運命の女神フォルトゥナのこと。運命の輪(10)のことらしい。
期待をチャンスに、直感を創造に、女教皇は、魔術師の出現を祈るか?


50億年に及ぶ生命進化の歴史を5つのステージで表した。
その5つのステージの最後である、このステージ1は女帝がテーマであったが、
女帝、、母、、子宮。
子宮というのは不思議であり、これは人知で理解するのは大変だと思う。
この場所で、2つの違うDNAから新たなのDNAが誕生し、ひとつの細胞となる、ステージ5の誕生だ、
細胞分裂を開始し、子宮内に着床する。ステージ4の段階へ。
やがて細胞は胚となり、どんどん大きく成長していく。
ステージ3の魚から両生類、そして爬虫類。ステージ2の哺乳類、猿、人へ。
40億年の生命進化の歴史は、十月十日。(28日x10+10)=約290日に圧縮される。

そして、女帝を通じて、この世界(ステージ1)へ誕生するのだ。

タロットと生命進化;世界(21).jpg
タロットと生命進化;世界(21)
ステージ5 太陽(19) DNA→細胞
ステージ4 悪魔(15) 有性生殖→脊椎動物
ステージ3 力(11) 脊椎動物→哺乳類
ステージ2 戦車(7) 哺乳類→人間
ステージ1 女帝(3) 人間→?
posted by ほへと at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

生命・ステージと超タロットカード解釈(3)

動くということは、「意志」ということだ。
与えられた運命に抵抗すること。
生き残る。

それが生命の意志。
過酷な生存競争で、生き残ったものが、「智」そのものなのだ。(ステージ3メンタル界)

意志を体現したのが、「動く」ということ。
まず脊椎動物は、水中で圧倒的な動力性能を発揮した魚類に進化する。
そして、競合するライバルである節足動物に勝利する。

やがて、地上に上がり、両生類、そして爬虫類、哺乳類へ進化する。
実は、地上に上がってから、爬虫類、哺乳類と進化するのだが、意外と爬虫類の時代は短い。
哺乳類は想像以上に早く地上に誕生していたのだ。

そこで、競合するライバルである爬虫類は、あの恐竜への進化し、哺乳類は日陰の生活を余儀なくされるのであった。
下の方に「生命の進化とライバル(裏ステージ)」

やがて、天変地異などで、大型の恐竜が絶滅し、哺乳類の天下が始まった。

脊椎動物の「意志」というのは、実は風水にも通づるものがある。
北東鬼門は、人体では骨を表している。背骨だ。
北東鬼門を汚すと、腰痛や肩こりなどの骨格系の問題が生じる。
精神的には、自分の意志が通らないというのもある。
なんとなく、骨系、鬼門と、脊髄と死神(13)というのも偶然としても面白い。

さて、脊椎動物の意志に、哺乳類は、さらに情と智を追加する。感情と思考だ。

宣言
・ステージ2「哺乳類」はステージ3「脊椎動物」の性質を継承する。
・このステージ2内は「哺乳類」の性質を継承する。
・人類の誕生で、下位ステージを出現させる。
    (7↑)哺乳類
|   /\   |
|  / | \  |[ステージ2]
| /  |   \ |
|/ (8↓) 哺乳類の仲間
(5←)ーーーーーー(→6) 
人類誕生    哺乳類の進化の歴史

タロット
数秘7(C):「戦車」勝利、征服、援軍、行動力。

ウィキべディアに載っている、「戦車」の意味は
「勝利、征服、援軍、行動力、成功、積極力、突進力、開拓精神、独立・解放、体力無限大、負けず嫌い、視野の拡大、ゾーンの発動、優勢。」

これは、ライバルである、爬虫類(恐竜)より、地上の支配し、哺乳類の楽園となる。ということだろう。
哺乳類というのが、生命進化の道で、勝利したということだ。


数秘8(D):「正義」公正、公平、善行、均衡。

まず、古典的なマルセイユ版タロットである、8を正義とする方を支持しています。
>タロット・カードの「正義」と「力」

哺乳類の勝利や征服を、具体化したものが、「正義」ということ。
正義とは、「公正」という意味。絵柄を見れば、「公平な裁き」というのが意味だ。
公平な裁きとは弱肉強食?
一見矛盾するようだが、自然の中での平等とはそういうものかもしれない。

いまいちわかりにくい。

もしや8を正義としたのは間違いか?
いや、間違いなく、ここ数秘8の意味は「公平」、「公平な裁き」だ。
まさか、これは、次のステージ人類に対して言っているのでは?
人類が誕生する哺乳類の進化までは、「公平」だったと。
つまり、裏読みすれば、その後の人類には、公平な裁きは行われないということか?
正義の逆位置:不公平、不正、一方通行ということか?
いやそのままだ。完全に自然界の平等をぶっ壊している。
この解釈なら、人類怖いな。もしくな人類に対して何か思惑があるのか?


数秘5(A):「教皇」慈悲、連帯・協調性、信頼、尊敬、優しさ。
心の成長=人類への内的(ステージ2)進化へ。
すなわち、哺乳類の当初単純な「心」が、優しさや、尊敬、信頼といったものを獲得するほどに豊かになるということを表す。
その豊かな心を持つものが人類ということ。
そんな心を持った人類が誕生すれば、次のステージへ。

数秘6(B):「恋人」誘惑と戦う、自分への信頼、情熱、深い結び付き、結婚。
哺乳類の進化の歴史では、愛情、結婚が大きな意味を持っている。
パートナーや家族。群れは、哺乳類を爬虫類との覇権争いや、多くの危機から逃れた。


ステージ2  中生代〜 哺乳類の進化。
ーーーーー

古生代
・デボン紀(4億800万年前〜)
  デボン紀後期 両生類出現
・石炭紀(3億6200万年前〜)
  石炭紀後期 単弓類出現
・ベルム紀(2億9000万年前〜)
獣弓類出現
中生代 (2億4500万年前〜)
・三畳紀 哺乳類出現

ーーーーー
生命の進化とライバル.jpg
生命の進化とライバル(裏ステージ)
posted by ほへと at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

生命・ステージと超タロットカード解釈(2)

ステージ3は、生命の進化において、脊椎動物が進化し哺乳類の誕生までを示していると考えています。

人間の潜在意識、それはこの脊椎動物、特に魚類の進化の歴史が、潜在意識に関連しているのではないかと思う。
現在ペットで鯉を飼っているのだが、彼らには豊かな感情とかは無いかもしれないが、身体にプログラムされた動きは、電光石火のスピードだ。
考えないというのは、処理速度とエネルギー消費において有効である。
パソコンでムービー再生を、ソフトでするかハードでするかのような感じだ。

ステージ3は、セルフである数秘11番を含め人間の本質的な部分である潜在意識の部分だ。神智学ではメンタル界に相当すると思われる。
当初、メンタル体は、植物と考えていたが、どうやら、生態系の進化自体が、知性そのものと考えるようになった。
簡単にいえば、我々の潜在意識には、生き残る為の叡智が既にあるのだ。

上位ステージ4での13死神が、その姿は実は、骸骨の背骨は脊椎動物を、頭蓋骨は脳の発達を、カマは、強力な武器、噛みつくというのは脊椎動物特有の性質を表しているのではないかと考えている。

初期の脊椎動物が、背骨を軟骨まで進化させ、目からくる情報処理のために脳が発展してくる、そして、獲物を捕る、敵から逃げると運動能力が向上し、そして、魚類最大の武器、死神のカマである顎が誕生する。それは生きた化石であるサメをみればわかる。

おもしろいことは、タロットカードを逆に20から数を減らしていくことが、生命の進化とシンクロしているような点だ。ディセント(ステージ降下)

もともと数秘研究と精神探求は、タロットの数を増やしていくことだったが逆なのだな。
クライム(ステージ上昇:アセンション)

まぁ、そもそも普通タロットはタロット占い、タロットリーディングが大半だろうが、
こんなタロットの使い方をしているのはまぁ稀だろうな。

◯ステージ3
宣言
・ステージ3「脊椎動物」はステージ4「有性生殖」の性質を継承する。
・このステージ3内は「脊椎動物」の性質を継承する。
・哺乳類の誕生で、下位ステージを出現させる。



    (11↑)脊椎動物
|   /\   |
|  / | \  |[ステージ3]
| /  |   \ |
|/ (12↓) 魚類〜哺乳類までの進化。 
(9←)ーーーーーー(→10) 
哺乳類誕生    脊椎動物の進化の歴史

タロット
数秘11(C):「力」 力、意志、実行力、理性。
脊椎動物、「力」は今後の生命体の重要テーマ。
時代背景としては、ステージ3開始のカンブリア紀に、進化の大爆発というのが起こるが、それはいち早く目を獲得した節足動物達だ、目は皮膚の一部から発生した。
遅れて、目を獲得した脊椎動物は、目は中枢神経から発生する。その結果、目の映像情報を処理するための脳が発達する。
その結果、脊椎動物は、魚類と進化し、中枢神経直結の目と、運動能力、また強力な顎という脊椎動物ならではの武器を手に入れる。
それにより、繁栄を極めていた節足動物は、その天下を脊椎動物に譲るのであった。

要するに、「力」とは、現状不利な状況を一変することだ。単純な腕力ではない、知力かもしれない、財力かもしれない、魅力かもしれない。
ライバルに勝つということは、この「力」の使命である。

数秘12(D):「吊られた男」修行、忍耐、試練、着実。
ライバルに勝つということは、容易ではない。
勝つための、修行、忍耐、試練、着実である。単にバツを受けているのではない。
実際の脊椎動物は、過酷な生存競争という名の実験で、「力」ある優れたモデルが生き残り次世代に生を繋ぐ。
我々も「力」を具体化するためには、この数秘12「吊られた男」がポイントだな。

数秘9(A):「隠者」 経験則、高尚な助言、思慮深い。
これは抽象的でわかりにくいと思いきや、素直に「隠者」とは、隠れる者。
隠れるとは見えなくなる。水中から見えなくなる=陸上への進化ということだ。
振り返れば、ステージ5では、星、地球、細胞が生まれること、ステージ4では、死神である脊椎動物(魚類)が誕生することが未来(目標)だった。
すなわち、陸上に進化するということが、このステージの最終目標なのだ。

数秘10(B):「運命の輪」 転換点、チャンス、変化、幸福の到来、定められた運命。
脊椎動物の進化の歴史の部分だが、なかなか解釈がナニだが、普通にみて、脊椎動物が、節足動物に勝ち、海中を支配することを示しているのかなと思う。

参考資料
地質年表
ステージ5 46億年前〜38億年前 生命の誕生。
ステージ4 38億年前〜5億7000万年前 先カンブリア時代 原生生物。
ステージ3 5億7000万年前〜2億4500万年前 古生代 脊椎動物の進化。
ステージ2 2億4500万年前〜 中生代〜 哺乳類の進化。
ーーーーー
ステージ3 古生代 5億7000万年前〜2億4500万年前

カンブリア紀 5億7000万年前〜
オルドビス紀 5億1000万年前〜
シルル紀 4億4000万年前〜
デボン紀 4億8000万年前〜
石炭紀 3億6200万円前〜
ベルム紀 2億9000万年前〜


カンブリア紀 5億7000万年前〜
節足動物:進化の爆発、オパピニアやアノマノカリスなどが海を支配。
脊椎動物:そのころ脊椎動物一歩手前、脊索動物「ピカイヤ」誕生。

オルドビス紀 5億1000万年前〜
節足動物:大型化
脊椎動物:脊索を軟骨まで進化させた、最初の魚類が誕生する。まだ顎はない。

シルル紀 4億4000万年前〜
節足動物:ウミサソリ1メートルを超える巨大節足動物。
脊椎動物:虎視眈々と進化中

デボン紀 4億8000万年前〜
節足動物:陥落
脊椎動物:ついに、先祖である、魚類は強力な顎を獲得し、節足動物たちから天下を奪う。

石炭紀 3億6200万円前〜
脊椎動物:両生類が陸に上陸。

ベルム紀 2億9000万年前〜
脊椎動物:哺乳類の祖先が誕生。

ーーーーー
中生代初期の三畳紀に初期の哺乳類誕生。 2億4500万年前〜

posted by ほへと at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

生命・ステージと超タロットカード解釈(1)

DNA
5/\  
/__\細胞
4/\ 有性生殖
/__\原生生物
3/\
/__\脊椎動物
2/\
/__\哺乳類
1/\
/__\人間

5つのステージは、人間に至るまでの進化のを表す。
ステージ内の生命の進化は、エボリューション(進化)である。
ステージを超えた生命の進化は、レボリューション(革命)であり、ブレークスルーだ。

シュタイナーは、人類発生に至るまでに4つの時代があったとしている。
熱の時代、空気の時代、水の時代、土の時代だ。
偶然というか、無理やり当てはめなくても自然とステージの概念と一致する。
無論、言ってることは全然違うが、実は何か同じことを示しているのだろうか、、

ステージ5=熱の時代、太陽(19)を頂点のステージセットであり、全てのステージの最上位であり始まりである。
ステージ4=空気の時代。イマイチ抽象的だが、、
ステージ3=水の時代。脊椎動物の代表は魚だ。それは水で生まれた。
ステージ2=土の時代。哺乳類。まさに陸上の覇者だ。
ステージ1=人類の発生。シュタイナーはこの人類の発生にも時代があるとし、ポラール、ヒュペルボレアス、レムリア、アトランティス時代としている。

ステージの見方だが、三角の頂点(C)は抽象的な設計図やシステムで、底辺(D)がそれを具体化したもの。
左の点(A)は、未来であり、生まれてくる生命、右の点(B)は過去の生命ということ。

ディセント(次元降下)により上位のステージから下位のステージが誕生する。
この時、新たに誕生したステージは、上位ステージの性質を継承する。

5つのステージは、生命のステージだ。
ほへと数秘20はタロットの21枚のカードを参考というか暗号化解析によってできている。

実は、タロットカードは、生命進化を、表しているとすれば、それは偶然か、必然の法則なのか。

◯ステージ5 
宣言
・このステージ5内はDNAシステムを継承する。
・「有性生殖」の誕生で、下位ステージを出現させる。

    (19↑)DNA
|   /\   |
|  / | \  |[ステージ5]
| /  |   \ |
|/ (20↓) 細胞 \ | 
(17←)ーーーーーー(→18) 
有性生殖誕生    細胞進化の歴史


全数秘20の頂点は19だ。20は19の具体化。
とはいえ、20という数字は重要だ。
マヤでは20は太陽を表すと言われている。
頂点19は、タロット太陽であるが、ほへとはここを「DNA」としている。
DNAはタンパク質を作る設計図である。そのタンパク質はアミノ酸からできているが、偶然にもそのアミノ酸は20種類である。

このステージの概要
40億年前の地球に生命が誕生する。キーワード、単細胞生物、原核細胞、真核細胞

胎児:生命の歴史を母親の子宮を経験する。精子と卵子の受精により、遺伝子、DNAが確定し、細胞分裂が始まる。

・超タロットカード解釈 
数秘19(C):「太陽」成功、誕生。 
生命の設計図が完成した!という感じ。ただあくまで抽象的なレベル。物質化していない。
大きな太陽は、目に見えないほどのDNAと同じ意味。命の源。

数秘20(D):「審判」敗者復活。結果、発展。
設計図(DNA)を元に、細胞を作り出す。当初は嫌気性バクテリアで酸素を嫌った。やがてシアノバクテリアの登場で、地球上に酸素が溢れ、酸素が苦手な、嫌気性バクテリアは敗者となり衰退の道をたどる。しかし危機的状況下で好気性バクテリア(後のミトコンドリア)を取り込むことによって、酸素あふれる地球でも、嫌気性バクテリアは生き残ることができた。というのを表していたら、この時代のエピソードとして怖いくらいに当たっている。
ちなみに、我々はこのミトコンドリア入の嫌気性バクテリアの子孫でもある。

数秘17(A):「星」希望
この世界に適合する種を生み出す有性生殖の獲得は単性生殖にとって「希望」なのだ。

数秘18(B):「月」不安定、幻惑、現実逃避、潜在する危険
17が希望のように、過去(B)である18は、単性生殖の生命にとって、この世界は不安定と危険にさらされていたということを示している。


◯ステージ4
宣言
・ステージ4「有性生殖」はステージ5「細胞」の性質を継承する。
・このステージ4内は「有性生殖」の性質を継承する。
・脊椎動物の誕生で、下位ステージを出現させる。

    (15↑)有性生殖
|   /\   |
|  / | \  |[ステージ4]
| /  |   \ |
|/ (16↓) 原生生物 
(13←)ーーーーーー(→14) 
脊椎動物誕生    原生生物の進化の歴史

このステージの概要

目に見えないバクテリアから、目に見える大きさまで進化してくる。有性生殖システムのより、より多くの環境に適応していく。

胎児:子宮に着床。妊娠初期。胞胚という小さな種のような状態。つわりが始まる。つわりは、このステージのネガティブな言葉とも関連があるのかも。

・超タロットカード解釈
数秘15(C):「悪魔」 堕落、束縛、誘惑、破壊
イメージ的には、堕落というのが、ステージ5からステージ4への降下(ディセント)を表しているのとちゃうかな。
また、「有性生殖」はパートナーを必要とする、誘惑や束縛といったキーワードに当てはまるのか?

数秘16(D):「塔」 崩壊、災害、悲劇
ある意味、生命の歴史とは、悲劇の歴史、絶滅の危機の繰り返しだ。

数秘13(A):「死神」破滅、決着、死の予兆
脊椎動物の誕生は、他の節足動物などにとっては、まさしく死神の登場だったのだろう。
ちなみ、死神の絵柄のカマ持った骸骨は、実は、骸骨の背骨=脊椎動物、骸骨(頭)=脳の発達、カマ=攻撃力を示していたらスゴイ一致。

数秘14(B):「節制」調和、自制、節度
原生生物の時代、きっと穏やかだったのだろう、クラゲのようなイメージ。


続く
posted by ほへと at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

kantei_logo.jpg hhm_logo.jpg