2017年04月10日

大極殿(千本丸太町)の桜(170409)

P1500451.JPG
ドローン風に、上から撮ってみた。
(滑り台の上からさらに手を上げて撮影)

P1500471.JPG
満開だ!

P1500467.JPG
桜の花は美しいな。

P1500463.JPG
風が吹くと、花びらが舞い散る。
桜のはなびらは、本当に美しくキラキラと舞い、意識を釘付けに、魅入らせる。

P1500481.JPG
すべり台の登る階段に置いたチューハイに花びらが乗っかった。
posted by ほへと at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

二条公園の桜(170409)

P1500303.jpg
自宅マンションから頑張れば花見できる。(大極殿跡の桜)

P1500441.jpg
雨が上がったので、二条公園にやってきた。

曇りだが、雨が降らないだけまし。

P1500394.jpg
丁度見頃。きれいきれい!

P1500396.jpg
ここの桜は背が低いので良いアングルで撮れる。

P1500385.jpg
あえて、桜の幹を中心に撮ってみる。

P1500402.jpg
つぼみ。かわいい。

P1500359.jpg
ぎゃーっ、撮影に気を取られていると、我が領土に侵入者あり。

P1500352.jpg
ここのハトは恐ろしい。
重要な食料が略奪された。

P1500433.jpg
二条城、北西角。
ここの桜の木の皮が良い感じだった。

P1500437.jpg
桜、お堀、お城の石垣。
posted by ほへと at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

桜開花キタ!(170406)

DSC_0022-2.JPG
千本今出川の交差点、オオシマザクラという真っ白な桜。向こう側には薄ピンクのソメイヨシノ。

DSC_0018.JPG
きれいな桜だが、スマフォ(SH-01G)と曇り空で、イマイチキレイに撮れない。

2017_0406_141911_006.jpg
千本通りを御池まで下がって(南下)、二条駅前の枝垂れ桜。
170度、35mm換算で15.3mmの超広角レンズだが、チープさも否めないアクションカメラにて撮影。
画像は二世代目のスマフォだな。
やっぱ曇りは撮りにくいな。

P1500262.jpg
DMC-GX7+LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4、35mm換算で50mmの標準レンズだが明るいF1.4.
さすが、ちゃんと撮れるな。

P1500270.jpg
二条駅前は、桜で飾られ。最も美しい瞬間。

2017_0406_140447_003.jpg
アクションカメラで、千本丸太町、大極殿跡。

P1500246.jpg
ほへと亭から最も近い、桜。
八部咲かな。
DMC-GX7+LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4はキレがいいな。

P1500253.jpg
曇りなので、幹と花とのコントラストで撮る。

晴れた空と撮りたいけど、しばらくは曇り&雨が続くらしい(>o<)
posted by ほへと at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

広沢の池にて(170305)

P1490947.jpg
日曜日の車折神社は、多くのカメラマン。
芸能人でも来ているのかと思えば、レンズの先は、メジロちゃんだった。

P1490938.jpg
河津桜とメジロ。
絵になるな。

P1490966.jpg
たまに、訪れるたびに、車折神社は、なんかどんどん変わっていっている。
でも、ここの神さんは、覚えてくれているのかな?

P1500035.jpg
今日は日曜だけど、広沢の池は全然人がいない。
ただ一人いたカメラマンが去った後は、美しい広沢に池は貸し切りだった。

そこに、けたたましい鳥の鳴き声が、、
なんや、尋常じゃない鳴き声の主は、ケリだ。
やはり眼が血走ってるやん。血圧高すぎやろ。

P1500065.jpg
ケリちゃんの羽はこんな感じで白がいい感じ。

P1500012.jpg
アオサギちゃんの飛行を撮る!

P1500042.jpg
着地!
素晴らしい姿勢だ!10点!10点!10点!

P1500097.jpg
なんか、池中の鳥たちが集まってきたぞ、なんかの会議?

P1500083.jpg
アオサギちゃんの飛行、奇跡の至近距離を撮る!

P1500115.jpg
というか、こいつ逃げへん。すぐ横を通る。

それにしても、こっちは、花粉がきついな。
ズルズル。

DMC-GX7+LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6
posted by ほへと at 23:37| Comment(1) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

北野天満宮の梅(170128)

P1490294.jpg
北野天満宮へ来ました。
ツグミがお出迎え。

14855827432740.jpg
ぽつぽつ梅も咲いてるな。
快晴で暖かな日。

P1490301.jpg
満開にはさすがに遠いが、咲き始めかな。

14855763763460.jpg
本殿を守る狛犬の梅も咲き始めている。

P1490308.jpg
咲き始め、綺麗だな。

P1490297.jpg
紅梅。

P1490330.jpg
白梅。

P1490332.jpg
手水舎。

P1490310.jpg
綺麗ですね。

P1490317.jpg
今日のベストショット。
posted by ほへと at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

広沢の池にて(170107)

P1490103.jpg
久々に朝から、広沢の池に来ました。

爽快な青空と愛宕山。

P1490140.jpg
笹の葉が、霜で凍りついている。
今朝はむっちゃ寒い。

DMC-GX7+LUMIX G 14mm/F2.5

P1490142.jpg
そこら中が凍ってるようだ。

P1490101.jpg
この時期の広沢の池の水は抜かれている。

寒い日は、スケートリンクとか作ったら良いのに。(そこまで寒くないか)

P1490118.jpg
アオサギちゃん、朝の太陽光をチャージ中か?

DMC-GX7+LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6

P1490185.jpg
池の奥の方に、サギちゃんたちの群れ。

P1490200.jpg
目の前を、違うアオサギちゃんが鳴きながら飛んでった。

P1490171.jpg
ん?、カイツブリ?、いやデカイし、警戒が薄い。
誰だ?

P1490183.jpg
うぁーっ、陸に上がった、なんじゃコレ、誰?

→「オオバン」という水鳥でした。
初ゲットだな。
posted by ほへと at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

京都御所にて(161129)

P1470883.jpg
ヒヨドリか?

P1470897.jpg
紅葉の色はいまいちだな。

P1470894.jpg
マガモのオスの青首は鮮やか。

P1470907.jpg
イチョウの木を下から見上げる。
HDR(ハイダイナミックレンジ合成)機能を使う。
思いのほか、よく撮れた。
posted by ほへと at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

御所(京都御苑)にて(160521)

P1410499.jpg
新緑の御所(京都御苑)に来ました。

緑が、本当に美しい。

P1410525.jpgP1410504.jpg
それにしても、暑いな。

P1410523.jpg
モンシロチョウか。

つくづく、昆虫って不思議だ。

P1410508.jpg
こっちも見事な赤松。

P1410534.jpg
カラスが水浴びしてました。

P1410531.jpg
美しい御所の緑風景でした。
posted by ほへと at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

御所にて(160416)

P1400769.jpg
京都、御所は、穏やかでした。

P1400770.jpg
桜も終了ですね。

P1400771.jpg
新緑が美しい。

P1400833.jpg
まだ小さく薄い緑。生命力を感じます。

DMC-GX7+LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4

P1400835.jpg
桜の一種かな。

P1400839.jpg
大きな木々。
ぶらぶら散歩しています。
この先のグランドで昔、ボディワークのトレーニングしてたな。

P1400838.jpg
巨大な松の木が、斜めに生えています。

そろそろベランダ栽培計画しなければな。
posted by ほへと at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

千丸の大極殿跡の夜桜(160401)

P1400654.jpg
午前0時、近所のローソン100で買い物しての帰り道、平安京の御所のあった場所、千本丸太町の大極殿跡の夜桜が静に美しく咲いていた。

P1400681.jpg
一応、撮ろうと思っていたので、DMC-GX7+LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4で撮影。
F値1.4のレンズとGX7の暗所でのフォーカス能力を発揮。
無論フラッシュなどは炊かない。

P1400663.jpg
月ではなく、電灯だが、昼の桜とは全然違う印象がある。

P1400665.jpg
ガラス細工のような、脆い儚さと美しさ。

P1400668.jpg
平安京の中心だった、大極殿跡は、今は公園。
この時間だれもいない。
家で飲むはずのビールを開ける。(正確には発泡酒淡麗の糖質0)

P1400673.jpg
桜は、日本人の春を告げるアラームだわな。

P1400681.jpg
今日から4月か。少し肌寒いが、これから一気に暑くなるのだな。

qpZBW.jpeg
DIME(5月号)の付録の広角&接写スマホレンズをSH-01Gにセットして撮影。
このおまけ最近お気に入り。
なんか現実感より夢っぽいところがいいね。
posted by ほへと at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月21日

嵐山にて(151121)

早朝の嵐山に来ました。
紅葉の具合を見るのと、野鳥撮ろうかと、
DMC-GX7+LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6

P1370176.jpg
渡月橋。夕暮れではなく、朝です。

P1370173.jpg
カモちゃん

P1370175.jpg
サギちゃん

P1370182.jpg
結構、紅葉はしているが、色は微妙だな。

P1370184.jpg
鵜(う)ちゃん

P1370205.jpg
亀山公園を登りながら、紅葉を撮る。

P1370196.jpg
まだ見頃よりは早い。

P1370210.jpg
ズームしてみる。

早朝だけど、意外に観光客がいるので、しかも、ガサガサ歩くので、
野鳥さんは隠れてるのかな?

P1370216.jpg
仕方なく、帰途につくが、でっかい鯉が沢山泳いでいた。

P1370222.jpg
では、カモちゃんごきげんよう!
posted by ほへと at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月16日

高雄/神護寺の紅葉(151116)

P1360902.jpg
京都は高雄、神護寺の紅葉を見に来ました。
2年前()は、非常に紅葉が美しく当たり年でしたが、何故かデジカメのバッテリーを入れ忘れ、スマフォ画質でした。

さて、今年は、去年よりほんの少し早く来たけど、、紅葉はイマイチで、また既に多くは落ち葉となっていました。残念。
LUMIX DMC-GX7+LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6.

P1360907.jpg
参道を登っていきます。それにしても今日は暑いな。前はダウン着てなかったっけ?

P1360925.jpg
入り口(楼門)に到着。気のせいか?値上げしてない?(600円)
ちなみに、京都駅から、高雄方面行きのJRバスで、「山城高雄」下車。往復800円

P1360936.jpg
境内のステンドグラスのような紅葉。きれい。

P1360951.jpg
金堂。いつもはもっと紅葉がキレイなんだけど、ちょい微妙。
金堂の上の雲が、噴水のような感じで、金堂を飾っていた。

P1360972.jpg
建物と紅葉1

P1360994.jpg
建物と紅葉2

P1370006.jpg
さて、本来の目的地を目指す。
多くの観光客が訪れる神護寺でも、この道で出会う人は殆どいない。

P1370010.jpg
和気清麻呂公墓はこちらという案内板(これは墓ではない)

P1370015.jpg
和気清麻呂公墓の前の広場でしばし休憩。さらにおにぎり食う。お供えしてからね。

P1370018.jpg
静かで、深い場所。
平安京造営の最高責任者だった、和気清麻呂。彼がいなければ今の京都市もない。
またこの地は空海や最澄が入山し、平安仏教の中心的役割を果たした。

P1370034.jpg
戻ってきました。
気分は下界に降りてきた感じだが、境内は十分な山の中。
まぁ観光客は多い。

P1370038.jpg
神護寺を後にして、名残惜しく、紅葉を撮り帰宅するのであった。
お土産に、いつもの唐辛子と、山椒昆布と山椒の実を購入。

posted by ほへと at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

嵐山にて(151101)

ちょいハロウィンで二日酔い気味。

IMG_20151101_130228.jpg
バスから、渡月橋をスマフォで撮る。 老夫婦らしきツーショット。いいですね。

P1360677.jpg
赤くなっている葉っぱがところどころ。
そんなのを撮ってる下で、釣りをしていた。

P1360692.jpg
嬉しい!コスモスだ!今年撮れてなかったから初コスモス!
大堰川(桂川)と船をバックに。

P1360694.jpg
ここも、少し紅葉してきている。
それにしても、今日は川の水がキレイだ。
にしても、ボートがやたら多いな。

P1360696.jpg
いつもは静かなこの場所は、さすが休日というか、やっぱボートが多い。

P1360727.jpg
渡月橋と愛宕山。

P1360729.jpg
さて、帰るとするか。

DMC-GX7+LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4


posted by ほへと at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月26日

ゆうや邸にて・猫ミーティング(151025)

今からゆうや邸へ行くが猫ちゃん撮るために、DMC-GX7+LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4を出動!

P1360541.jpg
こんばんわ、この家の主である「ポチ」くんだ。

P1360617.jpg
かっこ良く撮ってね。

P1360599.jpg
にゃん!

P1360607.jpg
ぐぁっやめろ!ゆうや!

P1360579.jpg
ゆうや、メシだメシよこせ!

P1360546.jpg
芸子Kの猫ちゃん、山猫系。上等そう。

P1360592.jpg
凛々しいね。

P1360569.jpg
さらに、かわいい臆病者さん。

P1360584.jpg
新たな猫と、新たな芸子登場。

P1360572.jpg
新たな芸子は、明日からドイツらしい。
そういえば、着物の若旦那は、パリで展示会のために、今日フランスに旅だったな。

みなさんも、もしパリ行ったり、パリに知り合いがいればCMしておいて下さい。

10447638_904266552993372_5583436072105156314_n.jpg
「【Magie des paysages, un monde en soie】

パリのGalerie Hayasaki で開催される「風景の魔術、絹の世界」展に参加します。

フランスの画家 France Demarchi
辻が花 絵絞庵 福村健
植物の染・紬織着物 足立真実

オープニングパーティー : 10月28日(水)18~21時
会期 : 10月29日〜11月8日(月火曜日休み)

この展覧会はフランス人画家france Demarchi氏が、笹川財団の補助の元、京都で学んだ染織をパリで紹介するものです。

ということで、26日からしばらくパリに行ってきます。楽しんできます(^_^)

https://www.facebook.com/events/182159398785451/

La galerie Hayasaki présente l'exposition de
France Demarchi, Takeshi Fukumura, Mami Adachi

Magie des paysages, un monde en soie

Vernissage Mercredi 28 octobre 2015
De 18h00 à 21h00
Exposition du 29 octobre au 8 novembre 2015
14h00-19h00

Galerie HAYASAKI
Village Saint Paul
12-14 rue des Jardins Saint Paul
75004 PARIS

Tel : 01 42 71 10 29
web : www.hayasaki.fr

Metro : Saint Paul (ligne 1)
Sully morland (ligne 7)」
posted by ほへと at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

スーパームーン(150928)

今宵の十六夜のお月さんは、スーパームーン

P1360274.jpg
気合を入れて撮りたいのだが、

しまった。夕方撮っておけばよかった。
東の街の建物のから大きなスーパームーンが顔を出す。
多くの人が、若い人も、おばあちゃんも、足を止めて眺めていた。

今は雲の中。

DMC-GX7+LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6

P1360278.jpg
日が変わってようやく晴れた。

P1360294.jpg
DMC-GX7+LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6の最大望遠(EXズーム+デジタルズームx4)

P1360287.jpg
うさぎ部
posted by ほへと at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

亀岡の花火(150807)_B面

P1350589.jpg
花火撮ってます。
結構打ち上げ場所から近いので、すぐそこで花火が見えます。

P1350623.jpg
今回から、複数の花火を一枚に収めることが可能になり、
これまた、花火撮影の奥深さというか、難しさを知るのであった。

P1350625.jpg
うまく、被らずに入ってくれると嬉しい。

P1350591.jpg
タイミングによっては、面白い感じになる。

P1350592.jpg
流れる感じがいいね。

P1350613.jpg
ナイヤガラ+上空の花火

P1350619.jpg
下も上も大変なことに。
いかん、シャッター押す指が痙ってきた。

P1350620.jpg
そんな感じで、1時間の花火大会も、今回は一瞬と思えるほど集中した。

いやーよかったよかった。
拍手!パチパチパチ!

P1350669.jpg
そして、怪しい屋台村へ。

P1350646.jpg
むっちゃ人多いやん。
今日は、琵琶湖も花火があったので、そっちに流れてると思ったら、多い多い。

P1350666.jpg
今日のメンバーは、太一氏、ゆかポン、Mかちゃん。
他は琵琶湖班と分かれた。

今日は、対人用のF値の良いレンズを持ってきてないので、真っ黒だ(笑)

P1350652.jpg
えいみちゃんも。お疲れ様!

>亀岡の花火(150807)_A面
posted by ほへと at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

亀岡の花火(150807)_A面

「亀岡の花火」こと、「第64回亀岡平和祭保津川花火大会」に行ってきました。

P1350681.jpg
花火撮影に、既に必須アイテムとなっている、この三脚は、お爺さんの形見のようなもの。
戦後七〇年、爺さん生前、いろいろと戦地での話を語ってくれました。

しかし、この三脚、重い。現代の軽量だの、アルミやカーボンではなく、「鉄」!
頑丈な三段伸びるやつだが、まぁ花火の時しか使用しないな。

本日は浴衣と下駄だが、汗だくになって、打ち上げ場所へ運ぶのだった。

P1350460.jpg
「この世の終わりかよ」と思わせる、この夕陽に、時より雷のエフェクトが入る。

待ち合わせの二条駅。
今日は午後から、えげつない雷雨もあり、アプリやツイッターで亀岡の天候をチェックする。
アカン、今行ったら確実に濡れる。

18時半の待ち合わせだが、ぎりぎりの19時14分発に乗る。
現地では、雨は上がっていて、天の打ち水か、非常に涼しく快適に、打ち上げ場所まで行けた。

花火が始まって、最初のステージは、カメラのセッティング。
今年の花火からは、LUMIX DMC-GX7に機材の能力が格段にアップしている。

目は、今はカメラに注がれている。身体を打つ、花火の爆発音を感じながら。

P1350515.jpg
おぉいい感じ。
大体、セッティングが固まってきました。
GX7には、「バルブ」というシャッターを押している間、ずーっと撮影できるという機能があります。
しかも、前のG3では、8秒とか12秒とか固定だったが、撮影後同じ秒数待たされるが、こいつGX7は、
次々、撮影できる。
無限にバルブ撮影できる感じだ。
この能力には絶句。
便利すぎる。「自由自在」の意味が今わかった気がする。

P1350502.jpg
レンズは、LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6.
小型の決して上等のレンズではないが、広角換算24mmで撮影できる。
以前は、LUMIX G 14mm F2.5 ASPH. 広角換算28mmと4mmの差は意外デカイ。

P1350528.jpg
上と下、同時に入れます。

P1350559.jpg
赤がむっちゃキレイ。

P1350562.jpg
シャッター押し放題の間に打ち上がった花火が全部撮影できる。
しかし、欲張ると、花火が被って、イマイチな感じになることもある。

P1350569.jpg
亀岡の花火名物、芸術玉!一流の作家さんの作品。
一発一発、作者と、変に長く今回はトロピカルなどのカタカナが入った、必殺技のような花火名がアナウンスされる。

これは大事に、一発毎にシャッター時間を区切る。

P1350580.jpg
素晴らしいね!

P1350583.jpg
トロピカル!

P1350579.jpg
むっちゃ見事だな。

P1350585.jpg
これも左右違うんだな、高度な技術。

B面へ続く
posted by ほへと at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

梅宮大社の紫陽花(150619)

P1340916.jpg
松尾大社からの流れで、梅宮大社にも来ました。
ここにも有料の庭と池があり、菖蒲などが楽しめる。

何よりここは、この周辺(桂川や広沢の池とか)のアオサギやコサギの巣が本殿に上にあるという、サギちゃんのマイホームなのだ。

まだ、夕暮れではないので、アオサギやコサギちゃんたちは戻ってきていない。
ちらっとお庭を覗いたら、菖蒲はやや時期が遅い感じ。

しかし、せっかくなので入園することに。(500円)

P1340940.jpg
なんと、ここにも、紫陽花が咲いていました。
しかも、尋常じゃない数と広さ。

それも、どこかと違い(どこだ?)、非常に手入れが行き届いている感じだ。

P1340964.jpg
しかし、見たことのない非常に珍しい紫陽花も咲いている。

P1350054.jpg
こんなのもはじめて。

P1340980.jpg
咲那池

P1350018.jpg
カキツバタ?5000円札の?でも色が違う?

P1350029.jpg
クイズ、菖蒲、カキツバタ、それ以外?

P1350041.jpg
せっかくなので、DMC-GX7+LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4でじっくり撮る。

P1350045.jpg
見た目に近いように露出をマイナスに補正。

P1350044.jpg
赤いものと雨のしずく。

それにしても、まさかの飽きるほどの紫陽花の数と種類でした。

紫陽花見るなら今ですよ。
梅宮大社
posted by ほへと at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松尾大社の紫陽花(150619)

P1340788.jpg
今日は、京都は四条通最西、松尾大社に紫陽花を見に来ました。
天候は、小雨、しかし、ある意味紫陽花を見るには最高のコンディション。

まずは、参拝。

ちなみに、パンフレットには、京都最古の神社とある。
さらに、ほへとの実家は、松尾大社が氏神となる。
さににさらにいえば、松尾大社は「酒」の神社である。
なるほど、なら仕方ないな。

P1340803.jpg
有料大人500円で、紫陽花の咲いている庭園に入ります。
受付で、優しそうな神社の方が、いろいろ説明をしてくださいました。

庭園内。
DMC-GX7+LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6.

P1340810.jpg
いろいろ迷いながら、ようやく紫陽花苑を発見!

P1340813.jpg
割と、ワイルドに紫陽花が咲いている。手入れが無いわけでないが、過剰な感じでではなく、自然体(ワイルド)だな。(結構葉っぱ虫に食われてる)

P1340827.jpg
DMC-GX7+LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4に変える。

やはり小雨の紫陽花は最高だ。

P1340838.jpg
珍しい紫陽花

P1340829.jpg
やはり、紫陽花は、小雨の日だな。

P1340877.jpg
紫陽花を満喫し、先に進むと、滝と鳥居。

P1340885.jpg
霊亀の滝
ここを下ったところに亀井という霊泉があり、ありがたくそのお水をいただく。

P1340907.jpg
最後に、蕎麦屋、茶店裏の蓮菜の庭

P1340899.jpg
近年現れた、本殿裏の巨岩。

さらに、近所の梅宮大社へ
posted by ほへと at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

 Google フォト(Photos)

写真の管理は大変だが、現在iPhotoを使用しているが、新しいOS、OSX Yosemiteにアップグレードすると「写真アプリ」に移行するようなので、それが理由にいまだOSは10.6のままだ。

そんな中、この前。Googleフォトが発表された。
PC用にはブラウザアプリで提供される。
Android やiPhoneにはアプリダウンロードだ。

このGoogleフォトの仕様が半端ない。

色々と高機能で、便利なことが色々できそうだが、何よりコレだな、

「16Mの超高画質で無制限保存」

ば、バカか、、いくらなんでも、写真の容量は半端ないぞ。
一体何を言っているのだ?

ちなみに、ほへとのiPhoto Libraryのサイズは450GB

これを全部クラウドにバックアップしても、無料。
しかも、iPhotoでは外(スマフォ等)から見れなかった写真が、
Google フォトに落とせば、どこからでも自由に見れる!

ただ、心配は無制限は16Mピクセルまでという制限だが、

今愛用のDMC-GX7 は、、、丁度16Mピクセル、よっしゃー!

これが本当に無料でアップロードできるのか?試してみた。
4592x3448 4.1MB

Googleフォトにアップロードして、それを表示し、再度それをダウンロードしてみた。

同じ写真がダウンロードできればオーケーで、サイズや容量が減っていたら、多少は劣化するということだ。

4592x3448 4.3MB

増えてるやん。


とりあえず、スマフォ(SH-01G)からも,Wifiから自動で写真をアップロードする設定に。

また、Macの写真管理をiPhotoから、次の「写真アプリ」ではなく、
Googleの「Picasa」をすることに、
これも、知らない間に大幅に機能アップしている。
勝手に、HDの写真を全て一覧できるようになっていた。

Googleの「Picasa」と「Photos」の2段構えで行こうか。

スマフォの人は、Googleフォト入れてみれば、SDの容量気にせず、バックアップも楽ですよ。
posted by ほへと at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg