2017年08月25日

「HUAWEI Mate 9」カメラテスト・北野天満宮

IMG_20170824_190300.jpg
メーカーサイトからマニュアルをダウンロードして、いろいろ設定を試してみる。

IMG_20170824_084441.jpg
北野天満宮に来ました。

IMG_20170824_084356_1.jpg
牛さんを下品にならない程度にボカす。

IMG_20170824_084737.jpg
モノトーン。色彩は無い分、濃淡の階調が際立つ。

IMG_20170824_085430.jpg
七夕がまだ残ってた。

IMG_20170824_090249_1.jpg
道路脇のひまわり。

IMG_20170825_123003.jpg
近所の錦鯉。美しく力強い。

IMG_20170825_111529.jpg
飛んでるアゲハをスマフォ(Mate 9)で撮るのはこれが限界か!?

posted by ほへと at 22:28| Comment(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

「HUAWEI Mate 9」到着!

P1510740.JPG
「HUAWEI Mate 9」が到着したか?
いかんせん、プライムマークなしの中古販売業者なので、
まだ、中を確かめなければ、安心できない状態。

P1510743.JPG
「Mate 9」だ、画面に白いのは、指紋ではなく、後から保護シートを張り直したようだ。
商品情報の通り、本体は使ったのだろうが、付属品は新品のようだ。

P1510746.JPG
ケースが付属のやつと、手帳タイプとクリアタイプの計3つと、ガラスの保護シートが入っていた。
嬉しい半面、何があった、前のオーナーさん!?

P1510748.JPG
大きさは、左から、初代GalaxyNote、Mate 9、SH-01G
5.9インチと大きそうだけど、それほど大きくはない。とは言え、小さくは決して無い。

P1510749.JPG
なお、久々にGalaxyNoteを見たら、エライことになっていた。
これ、もうちょっとで爆発するやつやん。

Mate 9をセッティングする。データの移行や指紋の登録など、指紋認証とかする気なかったが、むっちゃ便利だな。考えを改めた。

しかし、むっちゃ速いな、ブラウザとか全然PCに負けてない。

IMG_20170823_120223.jpg
カメラテスト。
見せてもらおうか、ライカダブルレンズの性能とやらを。

自家製の茄子のぬか漬け。
ワイドアパーチャという機能により基本F2.2の絞りをF0.95、ノクティルックスレベルまで引き上げれられる。
恐るべし自然なボケ。

IMG_20170823_133606.jpg
鯉ちゃん達。植物栽培用LEDの淫靡な色と、鯉の素早い動きで、やや被写体がブレてはいるが、スマフォとは思えない、芯のある絵になっている。

IMG_20170823_114621.jpg
近所の、平安京、大極殿跡。
色が軽くないな。

IMG_20170823_114533.jpg
限界テスト10倍ズーム。
本来スマフォで10倍ズームなど使えたものではないが、ちゃんとハトちゃんの目が撮れている。
なお、Mate9は望遠レンズは持たなくて、10倍がこのレベルだし、3倍や5倍までなら十分実用だな。

IMG_20170823_114831.jpg
樹を撮ってみたが、マジかスマフォじゃないな。ミラーレスのGX7超えてる??

IMG_20170823_114906.jpg
白黒で撮ってみた。

Leica2000万画素モノクロセンサー。
ライカは、モノクロ専用のデジカメがあるが、
スマフォ(Mate9)でその気分を味わえる。

うむうむ、ライカダブルレンズの性能は噂以上のバケモノでした。

とりあえず、ここでようやく、Mate9の動作確認が完了。
販売店様、疑ってごめんなさいでした。
そしていい機種を安くでありがとう。
posted by ほへと at 15:54| Comment(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

SIMフリースマートフォン「HUAWEI Mate 9」を注文!

無事、格安SM OCNモバイルONEへ乗り換えも完了し、料金的も安くなって満足している。

しかし、docomoからOCNモバイルONEに乗り換えたことにより、
・「アップデート確認失敗 docomo ID の登録が必要です」と頻繁に怒られる。
・テザリングができないので、Chromebookが外で運用できない。

SH-01Gも2年半経過し、そろそろ新しいスマフォ、それもキャリアに縛られない、SIMフリースマートフォン端末を買うことにした。

価格コムなどで、一番人気の「Huawei HUAWEI P10 lite SIMフリー」が大体2万8千円弱で十分な性能だったので、まずはこれを基準に他を調べた。

HUAWEI P10 liteの上位機種が、HUAWEI P10で、ライカダブルレンズというカメラ売である。
むっちゃ欲しいが、なんと一気に6万円ちょいに跳ね上がる。P10 liteの倍以上だ。

他のメーカーでもダブルレンズが流行っている。最新のZenfone4など、サブレンズに広角や望遠を装備していたり、3Dが撮れる機種もある。
が、そんなものは少しカメラをかじった?人間からすればどうでもいい。

この、P10の第2世代Leicaデュアルレンズの性能は、
・カメラ リア:Leica2000万画素モノクロ+1200万画素RGBデュアルカメラ,F2.2

「Leica2000万画素モノクロ」このレンズの意味は素人にはわかるまい。
カラーをモノクロに変換するのではない。RGBに別れていない単色ピクセルの2000万画素!
こいつは、モノクロ2000万画素でデッサンし、その上にカラーRGB1200万画素で色を塗るのだ!

・驚異的な描写力 他に類をみないシャープな撮影画質を実現。
・かつてないほど細やかな描写で、あなたの写真をアートの領域に進化させる。
とある。

さらに、上位のP10 Plusになれば、画面サイズが5.5インチ(他は5.2インチ)と今のSH-01Gと同じで見やすいだろうし、F2.2のライカレンズがF1.8ズミクロンというマニア心を串刺しにする仕様だ。
がお値段7万円ちょいという、さすがにお高い。

他のメーカーも一通り調べたが、脳内ひとりミーティングで、指針がある程度だされた。
・圧倒的なカメラ性能のライカダブルレンズをゲットするか、しないのならP10 liteに決定。
・ライカダブルレンズなら、 P10、5.2インチ、F2.2で6万ちょいか、P10 Plus 5.5インチ、F1.9で7万ちょいかの二択となる。

ライカダブルレンズなら、GX-7のミラーレスを持ち歩かなくても、野鳥さん以外なら十分満足する絵が取れるので、後者にしよう。
また、今より画面サイズが小さくなるのもいやなので、P10 Plus、7万ちょいか、まぁ格安SMに変えたから、7万ちょいも二年使えば十分元を取れるはず、
清水の舞台から飛び下りるか?

そう決心しながら、なにげにウェブで、いい情報をゲットした!

「Mate 9」まて9?

ほんの半年前まではフラッグシップだったモデル。
最新のP10、P10 PlusとCPU性能などは同じ、しかも画面サイズは5.9インチ、ライカダブルレンズはP10と同等レベル、第2世代Leicaデュアルレンズカメラだ。
そして、お値段が、5万2千円程度!マジか!お買い得やな!

Youtubeで、このMate 9で撮影された圧巻の正月画像を見て、購入を強い意志で決意。

そして、アマゾンで、決心してポチるわけだが、ふとそこに中古の文字が、、
「44,000円 コンディション: 中古品 - 非常に良い - 正規代理店の国内キャリアにて本体を一括購入した物です。 主に室内使用で、落下やぶつけも無く、本体にもキズ一つ無く非常に綺麗です。 本体以外の付属品(保証書、ケース、sim抜き、充電器、ケーブル、イヤホン、変換アダプタ)はすべて未使用の状態で揃っています。 おまけで画面の保護フィルム2枚(新品未開封)をお付けします。

ムゥ〜、非常に良い新品で、44,000円! 一瞬、騙されるのではないだろうか?と疑うが、価格コムの最安値は、4万円後半、中古なら十分普通な価格帯だ。

深呼吸して、中古の方をポチッとな。
まぁ、当初の清水の舞台(P10 Plus:7万ちょい)から、ハードルはかなり下がった、中古のMate 9:4万4千円になった。

後は、ちゃんと来るかな?(ドキドキ)


HUAWEI Mate 9 MHA-L29 Mate9 年末年始に撮影した写真!忍の動画さまより
posted by ほへと at 14:59| Comment(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

格安SM OCNモバイルONEへ乗り換え

愛機のスマフォ、AQUOS ZETA SH-01Gを手に入れて、はや2年。
4月1日で、docomoの2年縛りが終わる。これを機会に、今話題の格安SIMに乗り換えることにした。

ここで、注意点というか罠にはまる。
NMPを予約しようとdocomoショップに行ったら、カケホーダイプランは4月1日以降に解約しなければ、違約金9500円かかるとのこと。しかし、カケホーダイプランは日割り計算しないので、4月1日に解約しても丸々1ヶ月の料金を取られてしまう。
とのこと。!??ん?
一体何を言っているのか、本当に最初理解できなかった。

こっちは、単に、2年縛りが終わる4月1日から格安SIMメーカーに乗り換えたいだけだ。
なので、今のdocomoのプランを3/31で終了したいというごくごく普通の希望なのだが、、

4月1日までに解約手続きをすれば、違約金が発生。
4月1日以降に解約すれば、日割り計算無しでカケホーダイプランが丸々4月分掛かる。
要するに違約金か、一ヶ月分の料金か、どっちか絶対に掛かるという無常。

全然納得しないのだが、世の人間が作るルールとはそんなものだ。
仕方なく、違約金ではなく、3月中に、4月1日以降に解約するという手続きを取る。
ブーブー。

さて、気を取り直して、格安SIMメーカー選びだが、
当初、UQモバイルに決めていたが、なんと、なんと、SH-01Gに対応していない!(涙)

仕方なく、SH-01Gに対応している、マイネオ(mineo)に決めかけたが、
話し放題5分プランを希望だったが、
なんと、同じような値段で、OCNモバイルONEは、話し放題が10分!
大抵は5分だが10分というのは大きい。

あと、ネットで、通信速度や満足度などを確認し、ここOCNモバイルONEに決定。

通常事務費用が3000円ほど掛かるが、アマゾンで買えば、3240円→228円という破格。

早速これを購入し、ネットで申し込んで、それからSIMが昨日届いた。
そして、今日1日、MNP開通し、無事、docomoからocnモバイルoneへ乗り換えました。

ちなみにプランは、ちょっとややこしいのだけど、
開始月、4月は無料らしい。3G/月のプラン1800円が、なんか今4Gで1100円らしい。
通話部が、10分間かけ放題で+850円、その後は普通の携帯電話の半額の通話料という感じ。

4G/月、しゃべり放題10分で2650円、税込みで2862円だな、

本当か、安すぎて、信じられないが、、ランニングコストは半分以上下がったな。バイクに回せるぜ。

あと050プラスが無料でついてくるなどもあるし、データ量がかからないモードなどもある。
とりあえず、問題なく使えているが、たまにdocomoIDを登録しろと云われたり、テザリングができなくなった点は痛い。


posted by ほへと at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月31日

スマフォでVR体験

VRとは、バーチャルリアリティ、仮想現実のことだけど、
この前、PlayStation VRが発売され、いろいろ話題になっていたが、
実は、スマフォを持っていれば、手軽にVRを体験できる。
しかも、想像以上にクオリティが高い。

スマフォ(無論新しいのがオススメ)と、Cardboardというのが必要で、ダンボールのチープなものは数百円からある。
ただ、レンズが取れやすかったり、ピント合わせなどが必要なので、プラスチック製のサイバーな水中メガネ型を勧めます。1000円程度からあります。

アプリは、GooglePlayから「VR アプリ」等で非常にたくさんヒットします。
アプリでなくとも、360度動画など、スマフォ用Youtubeに「360度動画」などと検索すればたくさん見れます。

とりあえずのアプリのオススメは、
Stories
クオリティ高い。スゴイ。

なごみの耳かきVR
初体験者に受ける。画像、キャラが綺麗で、狭い部屋の人にオススメ。
キャラと、広い和風の部屋に癒やされます。

あと、いろいろなアプリがありますが、GooglePlayで探すより、検索で、Andorid VR オススメ等で探したほうが良い。


P1450088.jpg
この前の千本会で、ゆかポンもVR体験。
えいみちゃんなど、12歳以下の子供には面白くても使用させないように注意。

P1450096.jpg
ダンボールと違って、安定してるだろ。
前に、ゆうやにダンボールタイプをプレゼントした。

P1450094.jpg
太一も、驚いていた。

ホームパーティでウケます。VRを体験している方も面白いが、それを見ているのも面白い。
あと、回転するイスは必要だな。

PlayStation VRも良いが、安価でVR体験できるこのシステムは、今後広がるでしょうね。
Googleも「DayDream」というスマホを使ったVRヘッドセットを標準化を発表しているので、
今後のアプリに期待です。


ダンボールタイプ。


現ベストセラー、オススメかな。


ほへとが買ったやつ。
posted by ほへと at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

ポケモンGO

話題のあの「ポケモンGO」をインストールしました。
基本時間がもったいないので、スマフォのソーシャル系のゲームはまったくやらない派ですが、
今回の世界的なブーム、日本での報道など、とりあえず知っとくかなければいけないなと、言い訳する。

早速やってみた。
何が面白いのか、、と思いながら、、徐々にのめり込むのがわかる。なるほどね。
まぁ正直ゲームとして、面白いか?というとそんなに完成度が高いわけではない。
しかし、何か、人間の根源的な欲求に訴えてくるポケモン集め。
意外にみんなやっているな。

まぁ任天堂の大逆転ゲームだな。(中身は違うが)
任天堂安心の平和的でほのぼのキャラも良いね。

ふと、日本古来の「妖怪」や海外での「妖精」などの存在を思い出した。
古来から、目に見えない代表としての、人間系の「幽霊」や「悪魔」などと違う、小さい存在を語ってきた。
日本の妖怪は不明だが、海外の四大、グノーム、ウンディーネ、シルフ、サラマンダーは各、土、水、風、火の属性という概念を持つ。

ポケモンも属性とかあるのかな?

とにかく、外に出ると史跡などがポケストップ担っている。
自宅からたまにGPSが迷うと「平安京朝堂院大極殿跡」からアイテムが取れる。

ハード的に、
思ったよりデータ通信はしていない。
しかし思った以上にバッテリーが鬼のように減る。
このアクオスフォンに変えてからエコ技とか、省エネ液晶ドライブとか初めて設定した。

ポケモンGO中に固まる。
ポケモンGOを起動する前に、メモルやキャッシュをクリーンナップすること。
→結局原因は、設定のバッテリーセーバー、これはオフに。さらにバッテリーが鬼減るな。

不満
卵を孵化させるのに、歩く必要があるが、例えば5キロだと、
千本丸太町→二条駅が約1キロ。丹波口駅までが2.5キロなので、丹波口駅まで往復。きついな。
問題は、ただ歩くだけではなく、ポケモンGOを立ち上げて、歩きスマ◯ォが前提となっている。(オイ)

画面オフだと、歩いた距離が加算されない。
本体の万歩計機能を利用して欲しい。不正防止かな?日々6,7千歩は余裕で歩いているのに。

昨晩の木屋町に呑みに出たら、いつもは迷惑にキャッチしてくる黒服などが、、スマフォ(ポケモンGO)に夢中になっている、、
また、声をかけてきても、こっちもスマフォ(ポケモンGO)に忙しいんだという感じで無視がしやすい。

木屋町は、季節外れの桜吹雪が舞ってました。 魔界都市京都に出るはポケモンか。

ポケモンに出会うには、家を出る、さらに人が集まる場所へ出かけろ、できればそこまで歩け。という感じか。
確かに近所では恥ずかしいが、街では普通にできるね。ただ事故などトラブルには注意しましょう!
posted by ほへと at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

スマフォブラウジングで広告がウザい。

「ほへと占いとは何か知りたくて、読んでる最中に広告がでます。下のほうで、移動しないならいいのですが、読んでる文字の上に❌をしても、常にでてくるので、読めないので困ります。イライラします。不具合を直してください。広告は迷惑です。」
というご意見を頂きました。

Q:こちらでは、スポンサー広告は一切していません。ほへと

HP(geocities)の方は、有料で広告が出ないはずなので、ブログ(seesaa)の方だろう。

確かに、「ほへとのブログ」をスマフォで見た時に、フローティングの広告が出る。
これは本当に迷惑ですね。絶対広告主の株下がるね。
ネットで調べるとやはり結構評判悪いですね。

一応ブログの設定で広告が出ない設定にしているのですが、スマフォ版は強制的に出るようです。
PC版サイトでは広告が出ないもよう。

FBやTwitterもそうだけど、無料でやってくれているのでありがたい。
スマフォだけ広告が出るのも仕方ない部分です。

seesaaブログのスマフォの広告を消す方法などもありますが、規律違反でアカが消されても困るので、
オススメは、スマフォのページを見るのではなく、PC版サイトを見ることで解決します。
スマフォ版は強制的に広告が出るので、スマフォでPC版サイトを見るということ。

PC版サイトを見る場合、ブラウザが「スマフォ」ではなく「PC」と閲覧者を偽装する、ユーザーエージェント偽装工作をします。
とはいえ、最新のブラウザでは標準装備されていますので安心して下さい。

アンドロイドは、Chromeのメニューから「PC版サイトを見る」でオーケー。
アイフォンは、iOS8のSafariに待望のユーザーエージェント切り替え機能が実装されたそうです。
「デスクトップ用サイトを表示」というので切り替えて下さい。

またシーサーブログにスマフォでアクセスすると、下に「PC版を見る」という文字が出ますが、これはダメです。
PC版サイトは見れますが、残念ながら広告が出ます。「スマートフォン専用ページを表示」が今度は上に表示されるので、スマフォからとバレていますので意味は無い。

PC版サイトの方が、字などが小さいので、拡大して読むように。
また、スマフォに比べ情報量が多いのでパケット数が増えるかもしれません。
この点は注意して下さい。(まぁ広告も結構パケット数多い)
posted by ほへと at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

DIME(5月号)の広角&接写スマホレンズ

DIME 2016年3月16日(水)発売 定価:750円(税込)
に、創刊30周年で、特別付録として、[2in1]広角&接写スマホレンズが付いてくるのゲットしました。

ネットを見てると、大反響で売り切れ続出らしいが、近所の本屋では、普通に積んであった。

P1400049.jpg
本体はすごく小さく軽い。クリップに広角&接写レンズ付いている。
さっそく、SH-01Gにセットしてみた。

DSC_0566.JPG
まずは、接写レンズで10円玉を撮る。いい感じだね。
これから桜撮るのに良いかも。

DSC_0580.JPG
水槽を撮る。広角は四隅がケラれる。ちょっとズームすれば直る。
でも、魚眼レンズっぽくてこれはこれでよいよな。

DSC_0571.JPG
ドア覗いているみたい。新聞いらないですよ。

結構、こんなもんでも楽しく使えるものですね。
まぁ、DIMEの付録ですが、広角&接写スマホレンズはスマフォのアクセサリーとして普通に売ってますね。


posted by ほへと at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

Android5.0にアップデート

愛機のスマフォ、AQUOS ZETA SH-01GのOSアップデートが来ました。

「AQUOS ZETA SH-01G」登場、2014年11月14日発売だが、手に入れたのは3月16日だが、発売から1年後にOSがAndroid5.0、ロリポップと呼ばれているのにアップデートできます。

早速、アップデートした。

いい感じ、まるで新しく機種変した感じです。
レスポンスが上がっています。

Android4.4からAndroid5.0の変更点は、かっこ良いマテリアルデザインに変わったなどありますが、
最大のポイントは、アプリの実行形態が変わります。

Android5.0からは、アプリ実行のためにART仮想マシンというのが新しく載ります。
これは、アプリを、直で実行できる点が大きいです。

Android 4.4までは、Dalvik(ダルビック)というJava仮想マシン(厳密には違う)上でアプリを実行する。このJava仮想マシンはハードウェアの違いを吸収するために、中間コードという、互換性は高いが、実行にはJITコンパイル(Just-In-Time Compiler)で、中間コードを、機種依存のマシン語に変換する作業を行う必要がある。わかりやすく言えば、BASIC的なインタプリタだな。(よけいわからんわ)

このせいで、どうしてもアプリの実行速度やレスポンスが、もともと直接実行するiPhoneに対して不利だった。

ART仮想マシン搭載のAndroid5.0は、アプリを最初からマシン語にコンパイルしてる。
実際アプリの起動が早くなり、またピアノ鍵盤系のアプリのレスポンスが上がっているのが体感できます。

問題が無いわけではない無いが、是非アップデートを勧めます。(かなり人は限定されますが)
posted by ほへと at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月25日

(ドコモ)テータ量到達のお知らせ

ドコモから残念なお知らせが届いた。
「(ドコモ)テータ量到達のお知らせ」
要するに、お前の使ってる回線は、契約データ量に達したし、無情やけど、通信速度は128kbpsになるし、それが嫌ならオプションで1GB追加しろ1000円(税抜)や。

ほんの数日前に、1GB超えましたと言ってたのに、どういうこやねん。
この機種に変えてから、月1GB以上使った月なんて無いのに、、

テータ使用量を確認。
GooglePlayミュージック1.43GB

_| ̄|○ お前か、、

GooglePlayミュージックを調子乗って聴きまくっていれば、契約している2Gのデータを使い切ったようだ。

ムービーでなく、音楽テータと思って侮ってたら、、エライことになってたんや。

設定からWi-Fi接続のみダウンロード、ストリーミングにチェック。
これ切ったからだな、、

久しぶりというか、はじめての速度制限。
しかし、128kbpsになるが、それはそれで使い放題。
ここで、1GB追加したら負けや。

128kbpsもPHSと思えば、元ウィルコムユーザーからすれば問題ないわ!

しかし、最近のWEBサイトは結構重いのね。
逆に、サクサク見れるサイトも、
その結構な差に驚く。

Googleメールは問題ないが、間取りなどのデータは重いな。

GoogleMapはさすがに遅い。
しかし、こういうことを見込んで、MapFan2015を格安で手に入れたし、
これなら通信しないし、ばっちり。

結論から言えば、多少イラッとするが、128kbpsでも十分いける。

また、駅やコンビニ、喫茶店など、十分Wi-Fiもあるし。

不自由を楽しむことにしよ。
posted by ほへと at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月16日

GooglePlayMusic

秋の夜長、Googleからサービスの始まった、3500万曲、聴き放題「GooglePlayMusic」はいかがですか?

1ヶ月は無料なので、気楽にお試しに申し込みました。

操作は最初戸惑う。
慣れるが、たまに間違ってします。

なんだかんだ試行錯誤しつつ、ネットであれこれ情報を集めれば、iTuneMusicやLINE MUSICよりはいろいろ利点もあるようです。

サザンやラルクなどはありませんが、それでも多くの日本人も聞けます。

特に懐メロ系は懐かしい。
ピッタリくるものをセレクト!という今の曜日や時間に合わせたお勧めの音楽を流してくれます。
自分で聴く曲を選ぶ力を失っている時には非常に便利です。

日常、「聞くぞ!」って気合入れた時だけではなく、
音楽に脳みそを割くこと無く、気楽な感じで聞けます。

懐メロや、寝る前、エクササイズなどいろいろテーマが選べます。

懐メロなど二度と聞くことは無かったのでは無いか?という曲が流れ、そして本当に二度と聞かないのかな?と懐かしむ。
ゆっくりお風呂に入るときには、これは絶好のアイテムですね。

あと、クラッシックも充実しているので嬉しいです。

月額980円と、それほど音楽命ではない人には、躊躇する値段かも知れないが、2015年10月18日までに契約すれば、月額780円で聴き放題を利用できます。

音楽で室内が雰囲気が変わります。網様替え感覚でオススメ。

検索:GooglePlayMusic
posted by ほへと at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

BluetoothKeyboardのiclever製 IC-BK04

P1350783.jpg
スマフォ用の外付けBluetoothKeyboardのiclever製 IC-BK04を購入しました。

電池ではなく充電式なのでいろいろ便利です。本体も薄くて軽量です。
薄さ5mm,重さ214g コンパクトなiMac用のキーボードより一回り小さい。

P1350788.jpg
テスト入力なうですが、キータッチがいいですね。想像以上に良質。
キーボード自体の剛性もしっかりしています。お値段以上の感覚です。(驚愕の2580円)

スマフォ用の手で持ってプチプチ入力するタイプではなく、ちゃんと机に置いて、両手で打つタイプが欲しかったので、いろいろ探してました。
以前使ってた、AQUOS PAD SH-08E対応Bluetoothワイヤレスキーボードが壊れたのが理由です。

それは非常に軽いけど半分「紙」でできているようなクオリティと脆さだったけど、今回のは満足です。

P1350785.jpg
また。LEDバックライトでキーボードを光らすことができます。暗いところでも打てるということですね、
あまり必要ないかもしれませんが、メーカーの強いこだわりなのでしょうか、無駄に7色に切り替えられます。
気分やシチュエーションで選べるようです。
なお、通常フル充電で200時間使えますが、キーボードを光らせると3時間となります。

かばんに入れておけば、スマフォがノートパソコンのように、カフェで、文章が快適に入力できるアイテムです。


posted by ほへと at 07:01| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

「OK Google」と「エモパー」

「OK Google」

スマフォで、「OK Google」と話して、その検索結果をスマフォが話すCMがあったが、うちの、SH-01Gは、最新のくせに、検索結果は表示されるが、話してくれない。

調べたら、設定が必要だった。

システム設定→アカウントのGoogle→プライバシーに検索→音声をクリック。
音声出力ONや検出の設定など。
ここで、「OK Google」の設定をして、使えるようになりました。

さらに、端末内検索というのを有効にすれば、docomoのしゃべってコンシェルやiPhoneのSiriのように使える。

「OK Google」から、「1時間後にアラーム」といえば、アラームをセットしてくれる。「〇〇に電話」といえば、「携帯」または「自宅」のどれですか?と尋ねてきて、そして、実際に電話をかけてくれます。


「エモパー」

また、面白いのは、「エモパー」という、Siriやしゃべってコンシェルとはひと味違う、一方的に喋りかけてきて、こっちの言うことは一切聞かないという、さすが目の付け所がシャープなアプリがあります。

しゃべってくる内容は、どうでもいいゆるい感じの内容です。
たまに、ノリツッコミしてきます。

また、しゃべるだけではなく、訪れた土地土地で、主要駅までの距離や有名な店などを教えてくれます。自宅以外では喋らずメッセージを表示する。

意外と楽しめます。
posted by ほへと at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

SH-01G カメラテスト3 「桜」

AQUOS ZETA SH-01Gのカメラテスト第3弾。

桜を撮ってみました。

14275438781100.jpg
嵐山の渡月橋、枝垂れ桜。この時はまだ一分咲き。

画像はちょっとシャープが強い感じ。

14275439636830.jpg
広沢の早咲きの桜

やはり、頑張ってるけど、スマフォの画質だな。

14276089305440.jpg
雨上がりの桜。

SHカメラの設定から、フォーカス設定を「接写AF」で撮影。

背後のボケがいいね。

14278940354700.jpg
千本丸太町、大極殿の夜桜。
さすが、F値1.9だな。

14278142975730.jpg
木屋町の高瀬川の岸辺の夜ソメイヨシノ。

お店の街灯などで、自然とライトアップされている。

14278143202141.jpg
高瀬川の水面とソメイヨシノ。フラッシュONにて撮影。

14278941745860.jpg
大阪の北千里にて、

雨上がりで、曇り空。

露出をプラスに補正。

14278655315250.jpg
さらに、フラッシュON

さすが、SH-01G、結構な枚数を撮ってもバッテリー持ちがいいので、気兼ねなく撮影できる。

本格的な撮影は、愛機DMC-GX7に任すが、気軽なスナップ撮影はSH-01Gが活躍しそうですね。
posted by ほへと at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

公衆無線LANの活用(docomo Wi-Fi)

現在、スマフォ(SH-01G)は頑張って2Gのプランで運用している。
もともと3Gプランだったが、使っているのは大体2G程度だったので、別にそれほど頑張る必要はない。

docomoの新しいプランは、データSパックの2GBから、5GB、8GBとある。
5GBとも考えたが、実際そこまで外でデータ通信するかな?ということで、とりあえず、2GBを契約した。
足りなければ、後ほど5GBに移行すればいい。

便利なことに新機種である、このSH-01Gは、SIM認証というので、自動でdocomo Wi-Fiに接続してくれる。

街中を歩いていれば、あれ?と思えば勝手に無線LAN(docomo Wi-Fi)に接続されているのだ。

これを機会に、今まであまり利用してこなかった、Wi-Fiを利用することに。

気が付けば、大抵の喫茶店や、駅やバス停、またコンビニで無線LANが利用できることに気づく。

面白いのは、あるお店(◯もい川)では無線LANをやっていないはずなのに無線LANが使えている。
近所の電波が飛んできているのだろう。
まぁ使えているのがdocomo Wi-Fiだったので倫理的に気にしなくてもいいだろ。

この前の東京出張も、最初新幹線の無線LAN接続に戸惑ったが、帰りはバッチリ利用できた。
東京の地下鉄など大体無線LAN使えるのには驚いた。
カプセルホテルもしっかりホテルのWi-Fiが使えた。
ちなみ、この前の東京出張21〜23日でのデータ通信の使用量は77MB程度だった。

ちなみに、新幹線の無線LAN接続は、SIM認証ではなく、手動で設定する必要がある。
同じく、喫茶店等で、SIM認証でない、0000docomo、などもこれと同じ。

手動で設定の方法はDメニューから、きのこのdocomo Wi-Fiのアイコンをクリック、
「ユーザID/パスワード手入力で接続より」 docomo Wi-FiユーザID/パスワードご確認をクリック、
ログイン後、
docomo Wi-FiユーザID、パスワードをコピペ、覚える。
さらに、サービしエリアdocomo Wi-Fiで
SSID:docomo (新幹線)
セキュリティーキーをコピペで覚える。

ほへとは以下の便利なアプリを利用して接続しました。
これはお便利です。無料だし。
docomo Wi-Fiなど主要な公衆無線LANが簡単設定できます。
・Wi-Fi 高速接続アプリ(GooglePlay)

docomo以外も大体同じだと思う。

コンビニやら、いろいろ設定しておくと便利かもしれない。
posted by ほへと at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

SH-01G カメラテスト2

AQUOS ZETA SH-01Gの本格的な(?)カメラテスト。

リコーの「GR certified」を取得という、画像補正処理ではなく、レンズの性能を上げて高画質を達成しましたというお墨付き。

Panasonic Lumixのライカレンズのお墨付きのようなものだな。(多分)

SH-01Gのカメラの基本性能
約1310万画素裏面照射型CMOS
13MP(4128x3096) 3MP(2048x1536)VGA(640x480)
4K(3840x2160) FHD(1920x1080)

レンズは焦点距離(35ミリ換算)29mm相当で焦点距離は4.1mmで、(1/7)

F値は1.9と明るいさらに光学式手ブレ補正搭載。

DSC_0028.jpg
雨の烏丸錦通り西入を撮影。おぉ意外キレイに撮れていてびっくり。

DSC_0032.jpg
Barおもい川にて、とりあえず撮影。
やはり、暗い。
ここのbarは極端に暗いのと、照明が正面の壁の間接照明のみ。
すなわち、見えるもの全て逆光状態。
[4.1mm f/1.9][ISO400 0EV 1/15]

DSC_0033.jpg
露出補正をプラスに振ってみた。
まぁまぁ頑張ってる。
[ISO500 1.5EV 1/13]

DSC_0035.jpg
フラッシュモード。フラッシュはLOWというモードで撮影。

[ISO500 1.5EV 1/13]

DSC_0036.jpg

設定で、ISOをマックス1600まで上げる。シャッター速度が1/30まで上がる。暗いが。
[ISO1600 0EV 1/30]

DSC_0037.jpg
ならば、露出補正をマックスまで上げる。
おぉ明るいな!

[ISO1600 2EV 1/7]

DSC_0042.jpg
試行錯誤の末、おそらくここでのベスト設定。
[ISO800 1.5EV 1/7]

20150318_234019_541.jpg
これは、無音系のカメラで撮影。
無音は動画から切り取るのでサイズはFHD(1920x1080)と思っていたら、4K(3840x2160)のサイズだったので、驚いた。十分な大きさだな。無音で恐るべし。ちなみにiPhone6は8MP(3264 x 2448)

ちなみにこの人達は、(おそらく)ゲイです。

帰ってから、残念なことに気づきました。Night Catchという夜でも人物と背景をきれいに撮れるというモードがあったのだが、今気づいた。次回実験だな。

posted by ほへと at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

SH-01G カメラテスト&ブログテスト

AQUOS ZETA SH-01G カメラテスト
DSC_0005.JPG
喫茶ドトールより
さらに、SH-01Gからブログ投稿テスト。
いろいろ設定を試しています。
P1130592.jpeg
昔の写真の投稿テスト。

どんな感じになってるのかな?
以前のSH-08Eのタブレットと違い、SH-O1Gkはスマフォなので、ブログもスマフォモードから行っています。以前はPCモード。

勝手が違うので、テスト投稿です。
m(._.)m

posted by ほへと at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

AQUOS ZETA SH-01G スマフォ統合化計画

P1320570.jpg
AQUOS ZETA SH-01G 
ドコモ、5.5インチ IGZO 液晶や GR Certified 取得の高性能カメラ搭載スマートフォン「AQUOS ZETA SH-01G」登場、2014年11月14日発売

液晶大きい、バッテリー持つ、カメラ良さ気。
SH-08Eからの乗り換えだから安心かな。

P1320574.jpg
アクオスパッド(SH-08E)が壊れる。タッチパネルが逝った。
しかし、なんとかブルートゥースのキーボードとマウスで使えているが、これでは外で使えない。

だがアクオスパッド(SH-08E)が壊れたのも怪我の巧妙となる。

修理代は15000円とのこと。

解約なら、本体代金残り(3430x7ヶ月:24010円)+解約金(10260円)+今月分となる。

素直に修理も考えたが、解約して、AQUOS ZETA SH-01Gに乗り換えることにした。
解約に掛かる金額はちょい痛いが、、

AQUOS ZETA SH-01G
2014年11月14日発売当時、新規・機種変更と MNP 共に、一括購入額 86,832円、月々サポート適用後の価格 49,248円というさすがは最新機種だったが、

何故か、今月は、一括購入0円!とさらに月々基本料金から810円を2年間(19440円)引くという意味不明のサービス。一体どういうカラクリがあるのか、ドコモショップのお姉さんに、本当か?間違ってない?何度も確認するのであった。

これは、神様が手に入れとけという計らいか?

そうこう、しているうちに、さらにとんでもないアイデアが閃くのであった!

ちょっと待て!、今のWillcomのやつ、いつ解約時だ?
わからん、近所のエディオンのWillcomの解約時期を聞いた。
丁度、3月1日〜31日です。
マジか!まさに今でしょ!

しかも、Willcomは、ソフトバンク傘下のワイモバイルという変な名称に変わっていて、何となく嫌だったのだが、なんと、絶対無理と思われていた、070から携帯へのMNPが去年の11月から始まっていた。

070の番号は歴史があるのでそうそう捨てられないが、MNPできるならこの番号は生きるのだな。
これをきっかけに、スマフォ統合化計画を実施するか!

結局、近所のエディオンでWillcomをMNPして、アクオス ZETA SH-01Gを0円ゲット、さらに、エディオンのポイントが17000ポイントも付く。(実際は、MNPで1万ポイント、エディオンカード新規作成で5000ポイント、何か知らんが+2000ポイントで17000ポイントでした)

P1320575.jpg
エディオンのポイントが17000ポイントゲット!

まぁこれで、多少解約料金の傷がましになる感じだ。

ちなみに、京都駅前の某◯ドバ◯は、同じ条件では、付くのが5000ポイントだけだった。しかもプランがデータM以上とか結構条件もきつかった。

迷っている人は、以外に以外、エディオンの条件は良かったですよ。(CMしときましたよS井さん)

それにしても、ちょっと小言を言わしてもらうと、ワイモバイルっ、MNP転出阻止なのか、カスタマーセンターに電話して、番号押して、MNPの番号を出してもらおうとしても、絶対にガイダンス通りにやっていてはMNP発行に行き着かない。酷い。ガイダンスでは言っていないが、結局オペレーターに繋げないとMNPの番号は教えてくれない。非常に悪意を感じる。しかも、オペレーターになかなかつながらない。仕方なく、ガイダンスではワイモバイルのショップに行けというが、行ってもできないと言われる。電話でもできない。行き場のない怒り。

P1320577.jpg
最終的には、良い条件でSH-01Gを手に入れ、070も使い放題プランなので、結局よかったのでは無いかと思う。

SH-08EはミニPCとして使用し、長年使っていた、DDIポケット、Willcomはお疲れ様でした。

さて 、設定だな。
posted by ほへと at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

アクオスパッド(SH-08E)が言うこと聞かなくなる。

多分、アップルの新製品発表の影響だろうと思うが、
何だろう、いつも、こいつら(メカ)って、新製品発表なんかにウキウキしていると、ヤキモチ焼いて、自爆しやがる。

アクオスパッド(SH-08E)は、電源は入るし、メールも着信音も鳴るのだが、画面が一切反応してくれない。どうやらタッチパネルのセンサーが逝ってしまったようだ。

さて、困ったものだ。

とにかく、修理に持って行く前に何とかデータをバックアップしないといけないのだが、何故かUSBケーブルから認識しない。とにかく新しいケーブルを買ってくる予定だが、本体のせいか、ケーブルが悪いのか?ケーブルであって欲しい。


古い機種、GalaxyNote初代を取り出して、SDカードとドコモSIMを入れて運用する。
しかし、GalaxyNoteのやつ、Wifiに接続しやがらない。やっと、つながったと思ったら今度はPlayストアにつながらない。LINE入れようと思ったら、パスワードわからんわ、システムの空きがないって言われるわ、ギャーって感じです。

なんとか、GalaxyNoteで運用しています。
それにしても、時代の流れだな、多少遅いのは仕方ないが、バッテリーが見る見る減っていくのは、バッテリーも古いしヘタっているのかもしれないが、出張にはこころもとい。
アクオスパッド(SH-08E)は電池持ったしな。
ちなみに、アクオスパッド(SH-08E)は3日位放置しているが、バッテリー80%ある。バケモノか。

あと半年(2015年8月31日)で、アクオスパッド(SH-08E)のローンが終わるんだけど、、
修理の値段によっては、、いろいろ選択肢があるなと。

あぁー、新しいMacBookいいなぁ。
posted by ほへと at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月28日

クロームキャスト(Chromecast)やDビデオなど

P1250173.jpg
アマゾンからクロームキャスト(Chromecast)が届きました。4,536円也!
これは、YouTubeなどを家庭用のTVで見る装置です。

スマフォやPCの動画再生画面をWi-Fi経由でテレビに映すことができるというものです。
P1250178.jpg
HDMI端子に差し込み、スマフォ側にアプリをインストール、アップデートなどしばし待たされて準備完了。

P1250192b.jpg
YouTubeアプリから、画像をTVに飛ばせます。(キャストできる)
スマフォ側には、動画再生データが来るのではなく、クロームキャスト(Chromecast)に変更されるので、スマフォの負荷は無い、次の動画などをゆっくり探せる。

P1250191.jpg
YouTubeの他にも、Dailymotionやニコニコ動画もバッチリ。

あと、スマフォ内の画像をTVに映すアプリなどもあります。
ちょっと残念なのは、てっきりブラウザ画面はTVに映せると思っていたのですが現状は無理でした。
ただ、Android端末は公式にミラーリングに対応するとのことなので、いずれまんま画面をTVに飛ばせるようになるようです。(お願いなって)

P1250190.jpg
これを機会に、Dビデオ(月540円)に入りました。
これは、ドラえもんの予告編。
あまりに数が多いので、どれから見ていいのかと、途方に暮れてします。
まぁあまり映画とかドラマは見ない派。(なぜ入った!?)

頑張って月2本は映画が見よ。

P1250184.jpg
音楽はいいですね、プロモーションビデオが全部見れます。YouTubeは予告やショートバージョンなので。

TVからスピーカー・アンプに配線して、曲を聞く。

P1250187.jpg
さらに、カラオケというのもありました。音程など変えられませんが十分楽しめそうです。

リビング(茶の間?)でSH-08Eが大活躍です。


posted by ほへと at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

kantei_logo.jpg hhm_logo.jpg