2013年10月02日

SH-08E用のスタンド

アクオスパッドSH-08Eには充電と地デジアンテナインのあるクレードルが付属しているが、横置きにしか対応していない。
どちらかというと縦置きのほうがよく利用するので、縦置き可能でかつ、持ち運べるスタンドを購入した。

P1190213.jpg
サンワサプライの7inchタブレット用スタンド(MR-TABST7)
早速アマゾンから送られてくる。
出した時、アマゾンのカスタマーレビューにあったように、
なんか、汚い白っぽいゴムのようなものがこびり付いていた。
さすがのB型でも一瞬返品しようかと思うレベル。
日本で売るならメーカーはこのあたりちゃんとしないと信用ガタ落ちですよ。メッ!

P1190214.jpg
縦置き、横置き、角度も調節できて、しっかりしていて、汚れ以外は満足な品。

SH-08EはBluetoothマウスもつないで、さらに使いやすくなっています。

そうなんですね、AndroidはBluetoothキーボードだけでなく、Bluetoothマウスも繋げられます。
ノートPCの様に使えますが、注意としては、ついアイコンをダブルクリックしますが、ここではワンクリックでオーケーです。

実はこの商品、この前の新宿のヨドバシで買おうとして、レジが混んでいた為に断念したもの。
量販店でいろいろ吟味し、アマゾンで購入する一番アカン買い方しちゃった。


posted by ほへと at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

AQUOS PAD SH-08E、使用感

AQUOS PAD SH-08E、これはすごくいいおもちゃです!

通話
データプランだけど、050+に入っている。
まずは、050+をセッティングし、エネルス(WILLCOM WX03S ENERUS)をBluetoothで子機登録。
これで、SH-08Eに着信があったら、エネルスで自然に会話できるので、回りの人間に動揺を与えなくてすむ。

音楽
あれ、音が良いやん!本体はスピーカーはともかく、
ヘッドフォンで聞けば、すごく透明な空間がある。
調べれば、音響リアリティエンジン「FEEL musician」による高音質化や、
高級オーディオ機器にも使用されているWolfson社の次世代音声処理LSIを搭載。
Dolby mobile v3にも対応し、ヘッドホン(別売)を使えば迫力の5.1chサラウンド音声3 が楽しめます。とのこと。(bydocomo報道資料
なるほど、今までの音とはちょっと違うな。
比べるとGalaxyNoteがイマイチの音だったので嬉しい。

充電
当初は、小さなフタを開けて、マイクロUSB刺すのだが邪魔くさい。
防水のせいで、その小さいフタもいい加減ではないからだ。
しかし、付属のクレードルに立てたら充電できるので、すっごく便利でそれだけで豊かな気持ちになります。

但し、問題が2つ発生する。
1,クレードルに立てた状態では、文字入力ができない。
アイコン押したり、YES,NO程度ならともかく、ちょっと文章を打とうと思えば、
クレードルから外さなければいけない。
そして、ソフトキーボードで入力。その間は充電できないのよね。

2,クレードルに立てにくい。3回に2回は失敗して落としかける。(オーバーではないやればわかる)

外付けBluetoothキーボート
2はともかく、日ごろの修練しかないだろうけど、1の問題のために早速キーボードを買ってきた。
iBUFFALO BSKBB06BK
サイズとか、メーカーとか悩んだが、きっぱり外ではソフトキーボード。
部屋のみのキーボートと割り切り、今のマックのキーボードと同キーピッチ。
さらに、競合するエレコム製のと迷ったげど、カーソルのレイアウトの好みでこっちに決定。

P1190157.jpg
むっちゃ打ちやすい。
たまに"()"など場所が違ったりするが、、まぁほへと「カッコ」で変換していれるので大丈夫。

手書きペン入力
使える。本当に使えるレベルまで来たのだ。
実際、ペンの書き心地はGalaxyNoteの方が断然上だが、
やはり7インチ。本当にノートに書くようにメモが取れる。
おすすめアプリは、NoteAnytime
無料なのがおかしい。

P1190158.jpg
次世代のIGZO液晶はエコだけではなく、ペンで細い字も入力できる!
マニアからすると、えーっ静電式でここまで出来るか?感圧式並じゃん!という感激モノ。

あと、気になったのは、ペン入力が途切れ途切れになって、まさかと思って手を洗ったら直った。
こいつきれい好きか?A型か?(どうも静電気を帯電するとペン入力がうまくいかないっぽい、もしくはきれい好き)

バッテリーの持ち
カタログではなく、実際はすっげーいいです。
今日大阪行ってきて、ヨドバシとか行ってきたけど、GalaxyNoteなら電源喪失の心配するところが、マジで減らないな。
2,3日は持つ感じです。


細かい問題
大体は本体の形状と慣れと思うが、、
電源ボタンの位置を迷う。
物理キーがないので上下が判別しにくい。
ペン出そうとして、アンテナを出してまう。

まぁ、思った以上に、AQUOS PAD SH-08Eは良いですね。


posted by ほへと at 21:48| Comment(1) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月19日

7インチタブレット、AQUOS PAD SH-08Eゲット!

世はiPhone5熱だが、100%興味ない。
そんなもんより7インチ!
当初ネクサス7を検討していたのだが、
結局どう考えても、ライバル機であるAQUOS PAD SH-08Eがイイということで、こっちをゲットしました。

P1190114.jpg
GalaxyNote、GalaxyTab,そしてAQUOS PAD SH-08E、(ついでにエネルスとiPod Touch)

AQUOS PAD SH-08Eのまず特徴は、
約7インチ(1920×1200)のIGZO液晶
CPU APQ8064T1.7GHzクアッドコア(ネクサス7は1.5GHz)

初代GalaxyTab(SC-01C)は、同じ7インチだが(600×1024)TFT液晶
CPU S5PC110 1GHz シングルコア!OS2.3
というか、まだ3年前か。
3年の月日のテクノロジーの進歩はエグいぞ。7年後、オリンピックが怖いな。

また、GalaxyNoteというペン入力があったが、なんと、このSH-08Eもペン入力サポート!本体に収納!
完全に、GalaxyNoteから移行できる。

さらにネクサス7との違い。
TV機能がスゴイ!ワンセグも感度がいいが、フルセグもキレイ過ぎ!
防水機能。一番は、バッテリーがすごく持つということ。
外部SDカードが使える。
メーカーが信頼のシャープ製!
さすがに、肝を冷やしたシャープだけあって、一切妥協無く、全身全霊で出したって感じがする。

P1190119.jpg
フルセグ、まさか室内TVコード無しで映るとは、、驚愕!
綺麗さもそうだが、しかも録画もできる。
もとから、卓上ホルダ付き。

P1190122.jpg
ペン入力もある。おいおい試そう。

P1190107.jpg
今宵は満月。決して衝動買いじゃないぞ、明日からiPhone祭りでdocomoショップが邪魔くさくなるから、
今日にしたのだ。と。

2013-09-19 11.09.50.jpg
若一神社にて、テスト撮影。
今日の方角は、南西くらいしか使えなかったので、南西の西大路駅近所のdocomoショップ。

当初の選択肢
・ネクサス7を購入。基本wifi¬eのテザリングで運用。(\27,800)
・ネクサス7のLTEを購入。noteのSIMを入れる。(\39,800)
・AQUOS PAD SH-08Eの白ロムを購入。(48,500円)
・素直にAQUOS PAD SH-08Eに機種変する。(?)

各選択肢をシミュレーションし、コストや問題点を考える。
SH-08Eに機種変時のコストがわからんので、docomoショップに行くことにした。

docomoの美人のお姉さんに尋ねる。
AQUOS PAD SH-08Eはいくらだと?
機種代金 87,570円です。(高ッ!、帰りますぅ~(涙))
しかし、2年継続で持たれると
実質 24,360円です。(機種代金3430円、月々サポート−2415円、1015円x24)

えっ、マジ?ネクサス7(Wifi)より安いのか??
まぁやすいといっても、iPhoneなど実質無料だし。

そこで、現状GalaxyNoteの基本料金780円(タイプXiにねん)+4935円パケ・ホーダイライト:計5715円を、
Xiデータプランライトにねんの3980円に変更、差額1735円浮く。

実際、ほとんどこの番号使ってなかったし、AQUOS PAD SH-08Eで電話は難しいし、通話はPHSか050+かLINE通話がある(ヘッドフォン)

げっ、トータルで、やばい、何故か安なってないか?計算間違い?
まぁどっちにしても、ネクサス7より良かったはずだ。(ったらいいな)
posted by ほへと at 19:47| Comment(2) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

Androidアプリ「ワーズDB」の横画面調整

Screenshots_2013-09-14-19-53-43.jpg
端末を横向きにした時、編集画面が見づらいので、少し調整しました。
横にして編集するとソフトキーボードが画面を占領するので、できるだけ、文章が表示できるように、タイトルを取ったりボタン類をまとめてみました。

日本語入力ATOKなど設定で自動全画面化(横画面)にチェックをいれれば改善するので、そうすればあまり必要ないかも。また、メニューから文字サイズを小さめ等にすれば見やすくなります。

とにかく、アプリプログラムで、縦横でレイアウトの切替方がようやくわかりました。
なんて、簡単だったんだ、もっとはやくチャレンジすればよかった。
まぁ、やり方は簡単だけど、やっぱり縦から横のレイアウトを考えるのは難しいです。

世間は、iPhone5ブームだけど、ひそかに、ネクサス7(Google Nexus7)が気になる。
機能的には、AQUOS PAD SH-08Eが最高で欲しいのだけど、白ロム(5万以上)探すか、回線増やすか、機種変しか無いけど、ネクサス7なら、Wifi(16GB)なら2万円ほど、最近出た、SIMフリーLTE対応は4万円。
買うなら、Wifiで十分と思う、
文章を打つ場合、ソフトキーボードが一番打ちやすいのが7インチだと思っている。
GalaxyTabで慣れたからそうかもしれないのだけど、そろそろ7インチを刷新したいと思う。
ちなみに7インチはバイブルサイズなんだな。



ほへとワーズDB Android用のメモ・ノートアプリを作りました。GooglePlay「ほへとワーズDB」[¥100 BUY] 
ほへとワーズDB(β) ほへとワーズDBの無料体験版GooglePlay「ほへとワーズDB(β)」[無料] 


◇ほへとワーズDB・オンラインマニュアル
posted by ほへと at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月11日

iPhone 5s、iPhone 5cとdocomoの参入

ここに来ての、docomoの参入ですね。
頑固な2社が、折り合いをつけたのは、
アップルは海外ではAndroidのシェアに押されてきている。
docomoは、iPhone目当てのSoftbank、auに転出が止まらない。
互いに妥協したと思われる。


iPhone 5cは前iPhone 5と大体同じだが、ちょっと園児向きなカラーと安さが売りね。
でも正直、あの色センスは大丈夫なのか、わざとで5sの方を選ばせたいのか??変な差別化?を感じる。
iPhone 5sは64bitになったり各機能も高性能だそうだが、大きさは5cと同じ。

うーむやはりここで、画面サイズと文字入力に難があるので、
5インチクラスのAndroidがいいのよね。(未だにフリック入力が使えないほへと)

一般的にはオススメですし、やはり電波と使いやすさで、
多くの人がdocomoのiPhoneユーザーになりそうですね。

まぁiPhoneに機種変するつもりはありませんが、
プランやSPモードなんかは気になりますね。

あとは、スマフォ全体に故障なり不具合が少なくなればいいですね。
いつも持ち歩くものだし、修理は非常に困ります。
故障頻度などもカタログ資料として出して欲しいですね。

それにしても、なんか最近世の中が動いてきていますね。
いい傾向な気がします。
posted by ほへと at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

Android 4.1

Screenshots_2013-08-18-21-41-06.png
長い入院から、GalaxyNoteが退院してきました。

OSはAndroid 4.1となり、非常に使いやすくなりましたね。

ただ、おそろしいことに、 extsdcardの置き場所が変わっていて、いくつかのアプリが外部SDに保存とかができなくなっている模様。ほへとのアプリもガーン。extsdcardを見失っている。
緊急に修正しないと、、、うぅ。


やっぱり、大きい場面がいいわ。
posted by ほへと at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

GALAXY Note SC-05D (4.1)アップデート2 (T_T)

Twitterとかで、GALAXY Note SC-05D アップデートがつぶやかれ、早速アップデートすることにした。

前回の9月6日のアップデートには失敗し、ドコモショップでもいろいろトラブり。結果、この時点のアップデートは問題ありとして、アップデートは一時中止された経緯がある。


今回は、ネット等で一応大丈夫そうなものを確認してアップデート作業に入る。
Android 4.1にバージョンアップされる。


2013-08-05 17.51.09.jpg
本体のみでのアップデートにチャレンジ!

P1170886.jpg
おぉ、今回は調子いいかんじね。

P1170887.jpg
アップデート完了。
やった!4.1!っん???

1970年01月02日09:00??タイムスリップしたか?

ガーン。
SIMカード認識してない。

SIMカードを抜き差し、再起動を繰り返す。いろいろ試すが、、

_| ̄|○

あかん、ドコモショップ行こう。
アップデートは鬼門かよ。

P1170888.jpg
結局、本体が壊れていることに?
なんで、アップデートで壊れるねん。

代替え機。MEDIAS

P1170890.jpg
ドコモ管理品。
当初電源の入れ方もわからず、、ボタン上か。

早速、鑑定に使いたいのだが、、
イヤホン端子が見当たらないぞ、、
一緒について来た、卓上ホルダで充電できないのだが、、、

本体だけ貸出だが、、同じAndroidでも使い方が意外に全然わからん。

頼むから、普通にアップデートさしてくれ!ドコモさん、どっか行くよ。 (T_T)
posted by ほへと at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

ほへとワーズDB(Android アプリ)簡単マニュアル

ほへとワーズDBは、シンプルかつ多機能なテキストメモ・テキストノートアプリです。
スマフォをメモ・ノート代わりにしたいけど、何かしっくりくるメモ・ノートアプリが無い。
ライター経験、出版経験もある、私自身が使いやすいように「ほへとワーズDB」を作りました。
ほへとワーズDB Android用のメモ・ノートアプリを作りました。GooglePlay「ほへとワーズDB」[¥100 BUY] 
ほへとワーズDB(β) ほへとワーズDBの無料体験版GooglePlay「ほへとワーズDB(β)」[無料] 


◇ほへとワーズDB・オンラインマニュアル

export_08.jpg
《リスト》
タイトルクリックで《ビュー》に飛びます。
タイトルを長押ししていると、一気に《編集》に飛べちゃいます。急ぎの時にどうぞ!
初期設ではラベル名は「赤、青、黄、緑、桃、黒」ですが、この名前は、右から1つめのタブ「設定」で変更できます。好きなラベル名を付けてみましょう。

☆の多い・少ない順、日付の新しい・古い順、数字タイトルから表示するか漢字タイトルから表示するか、等、検索画面でもう一度タップすれば、どちらにも並べ替え可能です。

さっき見たタイトルをもう一度、という時は、メニューから履歴機能を活用しましょう。

バックアップ/リストア
バックアップしていたデータを呼び起こす操作です。 メニューボタンをタップ、データ管理より行えます。
リストアをすると、最新のファイルがバックアップ時のものと書き換えられるので、注意が必要です。

(β)無料体験版から有料版へアップグレードされた方は、(β)無料体験版で[バックアップ]、有料版で[リストア]してください。
これでデータは移行出来ます。(但し、ラベル名は打ち直してください)


export_18.jpg
《編集》

タイトルと本文を登録します。
表面、裏面とWSの3箇所で作業できますが。とりあえず最初に表示されている本文だけを意識しましょう。
※編集画面開始時は本文の入力エリアが表示されており、矢印マークをタップすると裏面、WSボタンをタップするとワークスペースに移ります。

実は、タイトルを登録しなくてもデータを作成出来ちゃいます。(この時は、作成した日時がタイトルになります)
逆に、本文が無記入でタイトル名のみでも登録可能です。

○WS(ワーク・スペース)とは
アプリ内で共通の、本文には表示されないテキストデータです。下書きや、参照用に使ってください。 また、WSのデータを自動でロードするかどうかを「設定」で変更可能です。よく使うテンプレートを保存しておけば便利ですよ。

export_26.jpg
《ビュアー》
詳細を見られます。
○矢印
他のファイルに移ります。リストで選択していたラベルと対応しています。

編集ボタンで《編集》に飛びます。

○文字の大きさの変更
メニューボタンをタップするとこのアプリのメニューが表示され、メニューを文字の大きさを変えられます。

○タイトルの削除
メニューボタンをタップすると、現在開いているタイトルの削除を行います。

○共有
本文のテキストデータをメールやラインで共有したい時に使いましょう。
ビュアーでも、編集画面からでも、共有は可能です。


export_30.jpg
《設定》
○ラベル名の変更
初期設定ではラベル名は色の名前が付いていますが、ここで変更できます。好きなラベル名を付けてください。

○WS(ワーク・スペース)の自動ロード・セーブ の設定
WSに入力したデータを自動で保存するか、その都度消えるようにするかを選べます。

○裏面も共有テキストに含むかどうかの設定
共有を行う際に、裏面のデータも共有するかどうかを選べます

○10k以上のサイズのテキストファイルは分割して読み込む
大きいサイズのテキストファイルは処理に時間が掛かる場合があります。
負荷を軽減し、全体の操作が重くならないように読み込むファイルを分割します。

○「テキストファイルの読み込み時に[スタンプ][画像]の行を削除」
この項目にチェックを入れておくと、ライントークのデータを移した際に、スタンプや画像があった箇所の表示をなくすことが出来ます。
データの移行前にチェックを入れておかないと反映されないので、注意です。

○作者・ほへとの自己紹介と、サイト・ブログ・占いアプリへのリンクなど
見にいってあげてね。

LINEの[LINE]トーク履歴のテキストファイルを取り込んで表示させた。
※大きいサイズのファイルは、文字を小さめにすると軽くなります。
export_28.jpg
《おまけ》
☆LINEの[LINE]トーク履歴のテキストファイルを取り込み方
ラインのデータはややこしいので、ちょっとした一手間が要ります。
1.ラインで保存したい人とのトーク画面を表示
2.「トーク設定」→「トーク履歴をバックアップ」→「テキストでバックアップ」を選択
3.アプリケーションを選択、と表示されるので、Eメールを選択(バックアップしたデータが添付ファイルになっています)
4.自分のケータイアドレスを宛先にし、送信
(※注)ここでの注意はgmailではなく、キャリアメールアドレス宛に送ってください。Gmailメールアプリではうまく開けません。(Gmailメールアプリから送るのは大丈夫です)

※昨日アップデートしたGmail4.5では動作しました。(最新版ならGmail宛に送ってもOK)


・ここで、ケータイ機種によって別れ道
Eメールに添付されたファイルをタップし、「表示」、「保存」と出るメールアプリ(spモードメールなど)は、

5.「表示」→「アプリケーションを選択」でワーズDBが選択できる人は、すぐにラインのトークがテキストファイルとしてワーズDBアプリに取り込めます。
「保存」しか出ないメールアプリは、
5.添付していたファイルをSDカードに保存
6.ファイラーアプリを起動(マイファイル等)
※このタイプのアプリがケータイに備わっていない方は、無料アプリ『ファイルマネージャ』等をダウンロードしてください。
7.「[LINE]〜とのトーク.txt」という名前で保存されているので、テキストファイルをタップ
大体/sdcard/Download/にありますが、見当たらなければ、「.txt」で検索してください。
8.アプリケーションを選択→ほへとワーズDBを選択

これでラインのトークがワーズDBに移り、完成です!

ラインのトークはデータ量が多い場合があるので、注意してください。
《設定》から、○10k以上のサイズのテキストファイルは分割して読み込む、○テキストファイルの読み込み時に[スタンプ][画像]の行を削除にチェックを入れることを勧めます。




ほへとワーズDB Android用のメモ・ノートアプリを作りました。GooglePlay「ほへとワーズDB」[¥100 BUY] 
ほへとワーズDB(β) ほへとワーズDBの無料体験版GooglePlay「ほへとワーズDB(β)」[無料] 


◇ほへとワーズDB・オンラインマニュアル
posted by ほへと at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

Androidアプリ・ほへとワーズDB、完成!

やっと完成したよ。当初はGW中に完成させようと思っていたが、5月も終り、6月に突入。
イカン、こんなことでは、最近は夜なべでした。

完成したのはいいが、意に反して、、いいものができた気がする。

ほへとワーズDBは、Android版アプリです。iPhoneの人はm(_ _)m
何のアプリか?といえば、、メモ・ノートです。
クラウド同期や、画像や音声ファイルに手書きメモと、高度な機能はありませんが、(ないんかいな)

急いでメモをしたいときも、じっくり文章を書きたいと時も使えるテキストのみのアプリです。(キリッ)

とはいえ、本当に、スマフォを手帳のように使うには、しっくりくる手帳アプリが無いなとおもっていて、
マジか、、おれが作るん??って感じでまぁまぁ納得するものができました。

とりあえず、完成したこいつに、足かせした無料版、これはとりあえず100円ね。
世界征服用に英語版と、それと、ほへと生年月日占いの方へも技術をフィードバックさせる予定。

以下紹介文
「ほへとワーズDBは、シンプルかつ多機能なテキストメモ・テキストノートアプリです。
スマフォをメモ・ノート代わりにしたいけど、何かしっくりくるメモ・ノートアプリが無い。
ライター経験、出版経験もある、私自身が使いやすいように「ほへとワーズDB」を作りました。

主な機能
○多機能なファイルリスト表示
☆簡単に入力できても、後で探し出せなければ意味がありません。
・スクロールビューにタイトルと本文の一部を表示しますので、目的のファイルが一目でわかります。
・ラベルにより、カテゴリ分けできます。ラベル名は変更可能。見えない隠しラベル機能もあります。
・ソート&検索:タイトル順、作成順、更新順、☆数順、タイトル名検索、内容検索があります。
・履歴機能:最近使った、よく使うファイルを効率よく呼び出せます。

◯シンプルさと、異次元の便利編集機能。
☆使いやすいノートとは?いいペンだといい文が書けるわけではない。
・ボタンひとつで、本文、裏面、ワークスペースの3つの編集画面を切り替えられます。
・裏面:ノートの隅にメモ書きする感覚で、本文とは別にメモが取れます。下書きや思考の形跡を残せます。
・ワークスペース:ワークスペースのテキストデータは、現在編集しているデータファイルとは別に管理されています。
本文を書く場合の参考資料や、データファイル間のテキストの受け渡しや、よく使うテキストの言い回しなどに使用してください。
・リアルタイム文字数カウント機能:Twitterや物書き、ライターさん必須機能。
・タイトルが未入力なら、自動でタイトル(年月日時分秒)を作成します。思いついたアイデアを急いでメモできます。

○共有(シェア、 Share)
☆書いた文章をどうするのか?このアプリだけで完結するわけではない。
・共有機能で、ワーズDBのテキストを他のアプリに送れます。
・本文、本文+裏面、選択範囲(クリップボード)と使い分けられます。
・他のアプリからワーズDBにテキストを受け取れます。
・テキストデータだけでなく、テキストファイル(txt)、テキストコンテンツも取り込めます。
・[LINE]トーク履歴のテキストファイルも取り込めます。テキストでは無意味な、[スタンプ]や[画像]行を削除する機能もあります。

◯その他
・高速表示
・文字サイズ変更可能
・バックアップ:SDカードにデータをバックアップできます。

マニュアル
http://www.geocities.jp/standing_art/hoheto/wordsdbhelp.html



Screenshot_2013-06-02-17-17-33.png
メインの「リスト」画面
登録したファイルが一覧表示できます。ここから、ラベルやソートなど使い、目的のファイルを選びます。
クリックで「ビュー」画面、長押しで「編集」画面へ飛びます。

export_04.png
「ビュー」画面
サンプルは、取り込んだ、[LINE]トーク履歴バックアップファイル([LINE]火曜会トーク履歴)。
というか、想定外の大容量で、文字数は3万近く、今後、ファイルを分割するか、くるくる(ProgressDialog)回すか、ちょっと考えないといけない部分。
でも、[LINE]トーク履歴バックアップファイル(txt)が取り込めたら、、、売れそう(うへへ)
一応、現在でも取り込めますが、かなり重いです。絵文字が使えるのも発見。

export_05.png
編集画面、長文が編集できるようにあれこれ工夫した。
編集エリアをスクロールさせるだけでも大変。

export_06.png
「設定」画面
簡単に、ラベル名が変更できます。
あと、、[LINE]トーク履歴バックアップファイル(txt)から、無駄な、[スタンプ][画像]の行を削除とか、ほへと仕様のオプションもある。

Androidユーザーは是非使ってください!

GooglePlay「ほへとワーズDB」[¥100 BUY]
posted by ほへと at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月25日

エネルス(WILLCOM WX03S ENERUS)のモバイルバッテリー機能

通常の通話はPHS、WEBやSNSなどはGalaxyNoteと使い分けの2台持ち。
問題は、燃費の悪い大型画面のスマフォである、GalaxyNoteである。
バッテリーは大容量の2500mAh であるが、あっさりと無くなる。

出張時等は予備バッテリーや超大容量バッテリー5000mAhを装着するが、
日常は標準で運用。夜や夜中には度々バッテリー切れを起こす。

新顔のPHSのエネルス(WILLCOM WX03S ENERUS)は前人未到のモバイルバッテリー機能を持つ。
モバイルバッテリーではない、機能である。基本は電話、PHS端末である。
これは例えると、命の次に大切な電力を他者に捧げるということなのだ。
RPGでいうとエナジードレインという荒業だ。
なかなか、我々にもできることではない。

但し、問題は、受け渡しにはケーブルがいるのだ。
いつもは、2台持って出かけるが、ケーブルまでは持ち歩かない。忘れてしまいます。
いざという時にケーブルが無ければ、まったくエネルスの存在理由は無くなってしまうのである。

P1150325.jpg
エネルスにストラップのようにして、持ち運べる、
ストラップ型USB2.0/1.1ケーブル!

P1150326.jpg
USB(A) to USB(microB)に早変わり!これは便利でっせ!

P1150328.jpg
早速、Galaxy Noteを25%まで飢えさせ、エネルスは99%でこのストラップケーブルを接続する!
NOTE:25% エネルス:99% 供給開始!給電中LEDが青くゆっくり点滅します。

給電方法は、オートモードと、マニュアルモードがあり、最初はオートモードに設定されている。
とにかく、ケーブルをつなぐだけでオーケーのオートモード(初期設定)でやることに。

あと、モバイルバッテリー機能だが、出力は0.5Aなので、
あくまで給電であって、充電ではないということ。
GalayNoteのアダプタは1A、いつもはGalaxyTabの2Aで充電している(内緒な)。

また、エネルスバッテリー容量自体は1700mAh、対して、Galaxy Noteが2500mAhなので、フル充電は不可能。標準設定では、10%残して、あとは全部供給できるようだから、最大約1500mAhほど回せる計算だが、実測はどうなるか?

P1150339.jpg
30分経過 NOTE:34% エネルス:80%
60分経過 NOTE:45% エネルス:59%
90分経過 NOTE:55% エネルス:38%
120分経過 NOTE: 67% エネルス:15%

割りと規則的に、30分毎に、Noteは10%UP、逆にエネルスは20%DOWNでエネジードレインは進行する。

P1150347.jpg
2時間を少し超えたところで、エネルスの給電はストップする。

P1150348.jpg
エネルスのバッテリー残量が標準設定の10%になったからだ。
GalaxyNoteはとりあえず69%まで回復。電源をオフにしていればもう少し回復しただろうが、保険としては十分と思う。

それにしてもエネルスのやつ、残り命が10%になっても、待受46時間って丸2日かよ!、通話77分可能だと、バケモノか?
スマフォとは違うな。
設定でもう少し絞れるな。

P1150350.jpg
あと、スマフォやタブレットの子機にもなる、Bluetooth機能もあるが、これは、スマフォに掛ってきた電話をこのエネルスで出たり、エネルスからスマフォの番号で掛けたりできる。

さらに、ミュージックプレーヤーという機能もあって、スマフォ等の音楽機能をエネルスがまるでコピーしたかのように振る舞う。iPodとエネルスをBluetoothでつないで、まるで、エネルスの中に曲が入っているように、エネルすのヘッドフォンから音楽が流れる。当然操作もできる(簡単な)。
まぁでも、イマイチどこでいるのかわからん(iPodでいいやん)。まぁエネルスより巨大なタブレットなどをカバンに入れてとかなら便利そうだな。

あと、Bluetoothでの電話帳の送受信などいろいろと機能がありますね。

とりあえず、エネルスのおかげで、外で燃料切れでビクビクすることなく、Noteを使用できています。



posted by ほへと at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

エネルスに機種変、WILLCOM WX03S ENERUS

P1150308.jpg
WILLCOM WX03S ENERUS

ENERUS:エネルスと呼ぶそうです。
SOCIUS:ソキウスからの機種変です。

機種変の理由だが、、紛失した。
しかも、どこで、紛失したかわからない。
気がついたら、無くなっていた。
ソキウスは77gで軽い。

そうそう、ソキウスはポケットの入れていると勝手にマナーモードとかになっていて、
着信に気づかない時がある。
まさか、落としたことに気づかないとは、、_| ̄|○
ひょっとしたら、家のどこかから出てくるのではないか?
今でも少し思っている。

紛失して、しばらくして、やっぱり出てこないか、、
ここで、もう長年使用したWillcomをとうとう解約するか、それとも機種変するかを迷った。

結局、ENERUS:エネルスというちょっと変わったやつに機種変することにした。
機種変に当たり、当初フレスクサイズのストラップフォンも検討したが、、、またなくすやん。と却下。
エネルスはWillcom(PHS)の中でもしっかりとした大きさだ。

それに幸い、キャンペーン中で、事務手数料が無料だったのがせめてもの救い。

しかし、よくわからないが、もう一台どうですか?基本使用料とか無料ですよと、もう一台キャンペーンを勧められる。
ー>ノーサンキュー!
いや、解約するかどうか迷ってたのに、さらに増えてどうするねん。

あと、1ヶ月でいいから、よくわからないオプションに入れ、そしたら頭金が無料になると、勧められる。
ー>ノーサンキュー!
そういうのは、最初から引いとけよ。うっとおしい。
しかも、最近サポートセンター全然つながらないし。解約できないやん。

あげくに、ホームセキュリティーの防犯センサーを半年無料でみたいな感じで勧めてくる。
ー>ノーサンキュー!
おいおい、ここどこや?ほへとは一体何を勧められているのだろう?


とにかく、第一印象だが、まず画面が見やすい。
ソキウスの2インチから、2.4インチと数字上では大差無さ気だが、かなり見やすい。
また同じメーカーなので(SII)、画面画素数もソキウスと同じ、操作もソキウスと上位互換なので楽。
電卓とか、タイマーとか使いやすくなったね。大きくなっただけだけど。

あと、一番良かったのがカラーかな、エメラルドグリーン。この現物を見て、機種変決めたようなものだ。

いやいや、こいつにはちょっと変わった特徴があるのだ。

それは、PHSには過剰スペックなバッテリーを搭載している。
バッテリー容量自体は1700mAhで、最近のスマフォと同じくらいか少ない程度だが、ほとんど同機能のソキウスは620mAhなので、過剰スペックだな。

連続通話時間:約14時間。連続待受時間:約1,100時間。すなわち、約45日!

どんだけ、じゃべりたいねん。
いや、違うのだ、こいつはなんと、
モバイルバッテリー機能を搭載しているのだ。

大食いのスマフォが、極度の飢餓状態に陥った時に、このエネルスから電源を調達することができるのだ。
標準設定では、10%残して、あとは全部供給できるようだから、最大約1500mAhほど回せる計算。

この機能に惚れて、エネルスに機種変することにしたのだ。

次回は機能レポート!
posted by ほへと at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

Galaxy Note専用 Bluetoothキーボード(VM-GX-NOTEBTK )

Galaxy Note専用 Bluetoothキーボード(VM-GX-NOTEBTK )をアマゾンでポチりました。

P1130382.jpg
出た当初気にはなっていたのですが、もう少しお高かった気がしますが、定価6,980円?
現在は本体2,200円、送料込みの2,680円だったので、これからの円高を見据えてとりあえず買うことにしました。
そうそう、もうすぐ、GalaxyNote買って1年だし、やはりもう1年使い倒そうと。
ほへとの先見性で、最近のAndroidは5インチもザラで、1年ほど前のように、
「デカっ!」と、冷ややかな目で見られることもなくなりました。
逆に最新型?と聞かれることも。(もちろんYESと答える)

そうそう、こいつは、キーボードだけではなくケース付きです。カメラの窓も付いています。
P1130386.jpg
このケースはローテーション機能付きで、縦横どちらにも固定できる。
これだけでも、値段の価値があります?

P1130384.jpg
こんな感じで運用出来ます。

マニュアルが英語なのと、WEBでも使用法などがなかったので、試行錯誤の結果レポートします。

まず、Bluetoothのペアリングは、↺+← を長押しすれば、Noteから見つけられます。
数字がNoteに表示されるので、キーボードに入力すれば完了です。次回からはちゃんと記憶してくれます。

まず、キーの質感は微妙です。カチッカチッとは真逆の、ふにゃふや、プニプニです。
一番残念なところです。

特に、指の大きいほへとなどは誤入力する、下に置くより、持って親指だけのほうがマジかな?
最悪、Note内臓のペン後ろで押すのが一番だったな。

指の細い人や、子供にはいいかも。

肝心の文字入力ですが、GalaxyTab専用キーボードのように、繋ぐたびに、Samsungキーパッドに強制送還されることはなく、ATOKならATOKのまま当たり前のように使えます。

当初、半角と全角の切り替えができませんでした。

Samsungキーパッドは、Shift+スペースで切り替えられるのですが、なんと、Samsungキーパッドのソフトキーボード、しかもデカイが画面の半分以上を占拠します。ホンマに我が強いな。消せません。

ATOKは、このキーボードで入力すれば、奥ゆかしくソフトキーボードは引っ込みます。
半角と全角の切り替えは、Shift+スペースではなく、FNキー+Hで無事出来ました。
画面が広々は中々使えますね。

家でマックでの入力が一番快適ですが、気分的には外のほうが、いいアイデアが浮かぶので重宝するかも。

あと、音楽再生やスピーカー、画面の明るさなどのキーがあって便利。
ブラウザキーは、標準のブラウザが立ち上がります。(Chromeとか選択できるか不明)

しばらく慣れるまで使ってみます。


posted by ほへと at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

kindleアプリ

まず、iPad miniは微妙だと思う。
悪くはないが、iPad miniはおそらく、考えぬいて出されたのであろうが、なんか心配だ。

Appleは、iPad系とiPhone系がある。(あとiPod系)

タブレットと呼ばれるiPadのライバルは、本来パソコンであり、
PCの画面が横長であり、それを刷新する目的のタブレットは横で使用が基本である。
だから10インチから方向としては、拡大していくのが正常と思える。

7インチカテゴリーは、タブレットというが、実際は縦で使うことを想定している。
基本は、スマフォのデカイサイズ版で良いと思う。

最近は7インチカテゴリーが元気である。
Google Nexus 7、KindleFireなど。

7インチは丁度、バイブルサイズなので、本を読むのには最適である。
ここに、iPhoneの7インチ版ではなく、iPadのmini版を持ってきた点がどうかなというあたり。
iPadのアプリも、縦横どちらでも使えるだろうが、横を想定していたのが、今後縦に変化していくかも。
まぁユーザーより、アプリプログラマが大変かも。

といいつつも、GalaxyNoteでテザリングしつつ、iPad miniもありかなどとうっかり考えたりする。

いやいや、そういえば、いつも時代の一歩先行くほへとは、7インチ持ってるやん。
そう、GalaxyTab SC-01C(初代)
SIMは抜かれたが、Wifiでしっかり仕事してます。
こいつに、電子書籍アプリをインストールして、電子ブック化しよう!

アプリは、Playブックス、kindleアプリなどがある。
P1100520.jpg
kindleアプリで読書してみた。
文字サイズや間隔は変えられます。
さすが、7インチは読みやすい。
さらに、kindleアプリは、購入した本を複数の端末で同期できるので、
家では、GalaxyTabで読んで、続きはGalaxyNoteで電車の中で、というのも簡単にできて便利です。
ちゃんとページを同期してくれるので、さっき読んだところから読めます。

P1100519.jpg
GalaxyNoteでも電子ブック。

但し、暗い場所では、ややGalaxyNoteの有機EL画面はちょっとまぶしいので、
ScreenFilter(アプリ)を利用するといい感じです。

あと、kindleで購入した本は、キャンセル効かないので、1クリックで購入には十分気をつけてください。
posted by ほへと at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

スマフォの近況について(120924)

GalaxyNoteをAndroid4.0にバージョンアップし、確実に2.3より使いやすくなりました。多少問題あるとの報告もありますが、
Noteで2.3の人はバックアップして、4.0をクリーンインストールしてみてください。

4.0のメリットは、いろいろありますが、2.3の時にアンインストールできなかったプリインアプリがアンインストールできたり、アンインストールが無理でも利用不可にすることができます。
メモリを節約できることはもちろん、精神衛生上よいです。


アップルからiPhone5が出て、いろいろ機能アップしているなか、例のMapが非常に残念なようですね。

逆にAndorid&Web版のGoogleMapはものすごく便利に機能アップしました。

なんと待望のバス乗り換えにも対応!
ほへとの京都市内でも、市バス(青バス)、府バス(赤バス)、JRバスにも対応、しっかり、バス停までの歩き時間とバスの来る時間までバッチリでます。
京都市は、他の都市と違い、地下鉄や電車より、バスが多く通っているので、非常に便利になりました。
秋に京都に観光で来られる方は、GoogleMapは非常に便利だと思いますね。
iPhone5の人はWeb版を使ってみてください。


まわりも、ガラケーと心中するといってた人も、次々とスマフォに飲み込まれていっています。
それでも意外と、スマフォに適応してるね。
あれこれできるけど、最低限の電話とメールが出来てからいろいろ手を広げないと混乱する。
あと、バッテリーの問題もクリアしないと。

まぁiPhoneもAndroidでも。
スマートフォンを持てば、無条件に、面白いとか便利とか思わないこと。
使う人が使えば、便利で面白いし。使えない人は、やっぱり使いにくいだろうと思う。
多少PCの知識はいる。

iPhone5は初のジョブズ亡きリリースだけど、ちゃんと哲学が継承されているかいきなり不安だな。
その前に、ドコモだけも、もうちょっとちゃんとしろだな。
posted by ほへと at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

GALAXY Note SC-05D アップデート(>o<)

Twitterとかで、GALAXY Note SC-05D アップデートがつぶやかれ、早速アップデートすることにした。
方法は、PCにKiesというちょっと不安のあるアプリをインストールしてからPC経由でのアップデートと、本体のみでのアップデートの2種類。

ほへとはMacだし、本体のみでのアップデートにチャレンジ。

失敗する。
どんまい!
あるある、逆に一発で成功してもおもろないしな。

また失敗。
なんやろ、アダプター差し込むかー>失敗
SDカード抜くか。ー>失敗
WifiOFFするかー>失敗

とりあえず、失敗すれば
PCソフト(KIES)をご利用いただくか、お近くのドコモショップへ行けと怒られる。

だから、Macだし。ドコモショップ行くしか無いか。

ドコモショップなう。

早速、アップデートしてもらう。
そしたら、DCお姉さんも失敗。
「家でアップデートを数回された時にシステムが壊れたのではないですか?」
などと、のたまう。
「途中で電源落としたり、何か変なことは一切していません、ガイドライン通りにやっていますが」さすがに、むかついた。
それに、もしシステムが壊れたとして、そっちも失敗してるのだから、今そっちのせいの可能性は無いのかよ。

まぁ、こういう会社というか組織というか、まずは自分のところの否を認めない。
認めると保証とかの問題が出るのだろう。にしても酷い。

そして、初期化してインストールすれば成功するみたいなことを言われる。
初期化って、SD外したし、バックアップ用できないやん。
とりあえず、最低限Dropboxに押し込んで、仕方ないとDCお姉さんに渡す。

「すごくいじっておられるのですね」
むかついた。
アプリもそんなに入れてないし、アプリ開発もするので、変なものは一切入れてない。
タスクキラー系ですらも入れてないのに、
大体、人が何入れようが、そんなプライバシーなとこまでDCお姉さんはいうのか?
さも、アップデート失敗が、初期状態でないのが理由のように言う。

仕方なく、初期化。
音楽とか入れなおさなアカンな。
これで、失敗したらただですまんぞ。

そして、DCお姉さんが再びアップデート作業。
で、失敗。

おい、失敗って、さっきの初期化作業なんやってん。
さも、使い方が悪いしアップデート出来ないみたいな物言いだったくせに。

ここで、DCお姉さんは、サムスンが悪いみたいなことを言い出す。

客の次は、サムスンかよ、ドコモに落ち度はないのか?
「ここのアップデートシステムが悪いのではないのか?」

そうしたら、仕方なく、新品を持ってきてくれた。
やったー!バージョンアップ&新品やん!

その新品にアップデート作業!いぇい!
失敗。
おい、新品も無理って、その新品も、システム壊れてるか、すごくいじってるのとちゃうか?(京都いやみ)

そしたら、ここでの作業は、お客様と同じで、Wifiでのアップデートですといってくる。

最初から言えよ。

そこでDCお姉さんが、提案をしてくれる。
1)どうしてもバージョンアップしたかったらサムスンの修理工場へ送るぞ
2)もしくは、誰かPCも持っている人探せ
3)このまま帰れ

おいおい、無茶言うね。
こっちには落ち度はないと思うのだが、最初は客のせい、後半はサムスンのせいにするその根性に腹立つのであった。

仕方ない。クレームを言わしてくれ、別にクレーマーではないし、正当なクレームだし、録音されても結構です。
店長でも、上司でも、本店でもこれを上げてください。と姿勢を正してキリッと言うのであった。

さすがにDCお姉さんもビビったのか。バックカウンターのPCを使ってみますと、
あるなら最初からそれ使えよ。

こうして、バックカウンターだかのPCソフト(KIES)で無事アップデート出来たのであった。(通常は無いサービスだそうです)

なお現在、こいつのアップデート作業は、問題が多いのか、本体でのアップデートは中止されている。
ドコモ担当者、ちゃんとチェックしろよ。ユーザーにもDCお姉さんにも悪いやろ。
サムスンではなく、ドコモブランドで買ってるんやし。(デザインはアップルだが)

さて、アップデート後の使用感は、非常になめらかでサクサクになった。ここは満足。
しかし、致命的な問題が、ほへと占いアプリのデータが消えてる、、そりゃ初期化したしな、、バックアップはだいぶ前のだな、、ガク。

さて、システム環境の復旧にかかろ。
posted by ほへと at 22:38| Comment(1) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

GALAXY Note(SC-05D)対応 超大容量バッテリー5000mAh

愛用のGALAXY Note(SC-05D)は本当に使いやすい。
たまに大きいスマフォなどと驚かれるが、逆にGalaxyTabを持ち歩いてた頃と思えば、話にならない小ささだ。
だけど、以前のGalaxyTabは、意外に持ちやすく、バッテリーの持ちはとても良かった。
今では、音楽プレーヤーとたまにアプリテストの余生を送っているが、いつ充電したか忘れるくらい長持ち。
(APNもWiFiも切ってるしな)

GALAXY Note(SC-05D)はデザインが良いが、イマイチ持ちが安定しにくいのと、やはりバッテリーに気を使う。エコモードに切り替えるとかも、気分まで下がってしまいそうだし。

そこで!

P1060415.jpg
ちょっと怪しげな、バッテリー買っちゃった。5000mAh、標準の倍の容量!?

メーカーどこやねん?合資会社アチーバー、、、大丈夫か?

P1060416.jpg
厚さは3倍ほど違う。ちゃんとした技術なら1.5倍ほどでもできそうだが文句は言わない。(いってる)

しかし、値段が1280円(送料込み&お急ぎ便)!

P1060418.jpg
専用のカバー付き。
GALAXY Noteやサムスンの文字とか書いてない。

ネットの評価を見ると、このカバーのお陰でとても持ちやすくなるらしい。
しかし、肝心のバッテリーは、倍の容量は盛り過ぎだろうと、4000mAh程度あったらいい感じらしい。

まぁ安いし。何かはさめば標準のバッテリーも予備として使えそうだし。

P1060419.jpg
装着してみた。前から見たらわからないだろ。
時間がゾロ目なのがちょっと嬉しい。

P1060420.jpg
なるほど、ここに人差し指がかけられるから、すごく安定して持てる。
デザインはともかく、これはいいかもしれない。

最初に50%充電してあるが、標準用の1Aではなく、Tabの2Aで充電してみた。
Tabは4000mAhだったし。なんとなくだが(笑)

しばらく運用してみて、平時もつかうか、出張時専用になるかを決めようと思う。


posted by ほへと at 14:32| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

GALAXY Note SC-05Dをゲットしました。

P1040409.jpg
GALAXY Note SC-05Dをゲットしました。

当初は、Panasonic ELUGA power(未発売)を狙っていたのだが、
スペックが似ているのと、さらにペンの魅力に負けました。

ELUGA power/5インチ 1,280×720/1.5GHzデュアルコアCPU
GALAXY Note SC-05D/5.3インチ 1280x800/1.5GHzデュアルコアCPU

それより、GALAXY Tab SC-01C/7.0インチ/1024x600/1GHz
重さが382 gから184 gと2分の1以下へ、なんか頼りないわ。

P1040411.jpg
SUPER AMOLED Plusの画面は、発色が鮮やかというか、キツすぎ。赤が特に。

最大の売りは、タッチペンが付いている。
それも、W-ZERO3シリーズのような単純なスタイラスペンではなく、
日本のグラフィック用ペンタブレット「ワコム」のデジタイザ(Sペン)であり、
128段階の感圧を認識するという本格的なもの。

やっぱり、メールでも気持ちを込めたい時は手書きですよね。
なんで日本のメーカーが出さないのやと思う。(SAMSUNG製)

そしてもうひとつ、LTE/Xi に対応していて、どこでもWifi並の速度でネットに繋がる。

早速京都ヨドバシでゲットしてきたが、
明日から出張なので、じっくり触るのは来週から。

ともかく、必要最低限のセッティングをする。

まずビジネス的に、明日からの連絡用に使用している「050 plus」が動いてくれなければ困る。
早速インストールするが、お前の端末は「050plus」動作確認とれてんのじゃ帰れっと門前払いを食らう。
さすが、今日発売のGALAXY Note SC-05Dだ。仕方ない。

しかし、メニューより「050plusの初期設定」という項目がある。
※機種変更、アプリの再インストールした場合はこちらから初期設定を行います。
とある。

ここから、050番号とパスワードを入力、初期設定開始ボタン!
するとしつこく、お前の端末は「050plus」動作確認とれてへんけど、いいんやな?
と念を押されるが、同意、かまわんかまわん。
無事、通話可能です。とやった。一応PHSから確認。

続いて、日本語入力関連、
さすが、標準のSamsung日本語関連はちと使いにくい。
ATOK(有料)をインストール。
GalaxyTABからアンインストールしなくても同時に使えるっぽい。
あと手書きや、Sペンで入力できる、7note with mazecを使おうとするが、手書き入力が分からない。どこや設定?
とりあえず、有料版買ってたから、7note with mazec-Tをインストールし、無事手書き、Sペンで入力が出来た。
ペンも慣れがいるね。明日新幹線で練習しよ。

あと、TABで動かなかった、しゃべってコンシェルをインストール。
面白いねこれ。桑田佳祐の曲が聞きたいとか言うと、音楽プレーヤーと曲リストが表示される。


近所へカメラテスト。
20120406_162144.jpg
起動や撮影のテンポはさすがTABより軽快。

20120406_162201.jpg
まぁ、画質はケータイとすればそんなものか。

20120406_162230.jpg
ここまで、寄ることができる。
これは便利かも。

しばらく触って、GALAXY Tab持ったら、びっくりするな。
全てが軽くなったな。
春だね。
posted by ほへと at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

Galaxy Tab 半初期化

Galaxy TABが重い。と思っていたら、よく固まるようになった。

昨日とうとう、固まって、再起動したら、言語選べって、画面が来て、ヤッバァー、どうやら初期化されたそうだ。
まぁデータが全部飛んでも、大体問題はないのだが、固有はSPモードメールだけか。

しかし、無事、起動したら、ホーム画面やアプリはそのままだった。

が、あれ?サクサクやん。
新機種か?デュアルコアだっけ?というくらいサクサク動くようになってびっくり。
今まで何が詰まっとったんや。

ラッキーと思うも、あれ、、FOMA回線に繋がらんやん。操作音がオンになってる。メール来たら、変な音がずっとループしている。困ったものだ。
初期設定がクリアされたようだ。

・FOMA回線に繋がらんやん。
>無線とネットワーク>モバイルネットワーク>アクセスポイント名>APNがクリアされている。
これは、一から入れないといけなさそうだが、変なもの入れて、変な請求されたら困るな、、

・メール来たら、変な音がずっとループしている。
GMailだが、メール着信音の設定がどこか分からない。

しかたなく、docomo shopへ

解決
・FOMA回線に繋がらんやん。
>無線とネットワーク>モバイルネットワーク>アクセスポイント名>APNがクリアされている。
ここから、メニューで設定リセットを選択。
mopera U(スマートフォン定額)
mopera U設定
SPモード
が無事出てきました。SPモードに設定し無事FOMA回線につながった。

・メール来たら、変な音がずっとループしている。
こんな単純なことだが、窓口は混乱している。
サウンド設定とか、マーケットまでいろいろ指示してくるが、全然関係ない。
担当がどこかに電話して聞いて、あれこれやるが、分からない感じ。
そりゃそうだろ、ほへとが分からないのやから。

結局
GMailアプリよりメニュー>その他>設定>
全般設定とアカウント設定が出てくる。
hoheto@gmail.comを選択。
通知設定:通知するラベル>受信トレイ>着信音
とかなりのダンジョン深部で発見。グーグル、ちゃんとわかりやすくしよ。


それにしても、サクサク感は変わらない。
皆さんも、スマートフォンが重いなと感じたら、バックアップとって、初期化からするのもオススメですね。
逆に、重い物ガンガン入れて、固めさして、強制初期化を待つか。(こっちはかなり危険)


ついでに、docomo shopで新機種等を物色、勝手にほへと生年月日占い(β)アプリインストールしちゃった。えへ。
Galaxy NEXUS すっごい良い感じですね。買っちゃおかな。でも外部microSD無いしな。


posted by ほへと at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

docomoのSPモードメールアプリ

基本プライベートは、WillcomのメールをGmailに転送し、Willcomを偽ってGalaxyTabやiMacから返信などするのだが、
PCからのメールを着信拒否するガラケー的な人などで、上記の技が使えない場合、新docomoメルアドを教えている。

そうしている内に、ちょっとまてよ、ってむっちゃ待ってるのは俺やんと。

GalaxyTabのdocomoのSPモードメールアプリはなかなかの重さだ。

システム?ちゃんと作ってるのか?Javaか?JavaScriptで作ってないか?BASICだろ?
ありえない。ここまで酷いとは思わないというくらい、重い。

この恐ろしいくらいの遅さ。
さらには、固まり落ちる。
改善法として、
メール設定>表示>電話帳登録表示 チェックを外すこと。

これで、若干血圧の急上昇が幾分マシになります。


さらに、たまに無線LANに接続しているとメール受信しない。
無線LANの場合は仕方なしと思いつつも、メールが来てますが無線LANからは受信できません的なメッセージをコソッと出しよる。
いやいや、頼むから、メールが来たことがわかった時点で、コソっと受信できませんじゃなく、でっかい音出せよと思う。
気づかないから。

そんなわけで、
メール設定>Wi−Fiメール利用設定
初期は0000
その後に必ず下のパスワード設定すること。

これで、無線LANに接続していても、メール受信してくれるようになった。

それでも、機能は不満が多い。
例えば、Gmaiには転送してきた自分のアドレス宛てのメールを受け取ったとき、メッセージを受信したアドレスからから返信する等の機能があるが、@docomo.ne,jpを転送する機能さえない、バックアップとかどうするねん。使いにくい。

スマートフォンといっても、超基本のメール機能が全然スマートちゃうので、docomoはもう少し気合入れてくださいな。
posted by ほへと at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月01日

Willcom WX01S SOCIUS

P1000931.jpg
Willcomの端末をハイブリからSOCIUS(ソキウス)というのに機種変しました。
このSOCIUSはBluetoothヘッドセット機能によって、GalaxyTabをはじめスマートフォンからの電話を受けたり、発信したりできる画期的な端末です。

しかし、それ以外はお粗末で。
ウェブも見れなければ、カメラも無いという割り切った仕様で、通話専用です。(メールはできる)
まぁウェブやカメラはスマートフォンであるのでまったく問題ない。
それより、Willcomの「だれとでも定額」は10分とはいえ、どの番号、いつ掛けても0円(月額980円)は魅力。
連絡等に重宝。
通話はやっぱりWillcomだね。

さて今まで使用してたハイテクの塊だったWillcomのHybird W-ZERO3だが、不運な最後だ。
結局は、デカイ重い、「だれとでも定額」専用機に成り下がっていた。
いつも国産メーカって最後はこんな感じだなと思わす、まぁ初代からW-ZERO3を使い続けて、4代目。数秘の法則か大体ここで終わるね。
それでも、最後にこいつでよかったと思う。(別に最後ちゃうけど)

それにしても、京都駅前ヨドバシのWillcomスタッフの頼りなさそうなお兄さん、むっちゃ手際悪いしミスも連発。3回ぐらいブチ切れそうになる。早くしてくれ。
ここは、耐え忍ぶか、他の暇そうなスタッフに代わってもらうか考えるが、事を荒立てないことに。

この機種変にともない、GalaxyTabに突っ込んで運用している、Hybird W-ZERO3用のFOMAの3Gデータ用SIM(MAX5000円)が使えなくなり、ゆみちゃんにもらった派手なドコモのガラケーに入って着信専用に使っているFOMAのSIMを GalaxyTabに戻すことに。


こんどはdocomoショップだが、このスタッフもまた勉強不足で、ドン臭い。しかし、美人なので今度は全然オーケー!(店もキレイ)、もっとミスして、手続きが永遠に終わらなければいいのに。
無駄に番号も変えちゃった。

店を出て、喫茶店で、早速、SPメールの登録をするが、、SPメールの暗証番号ってなんじゃい。わからんし、聞いてないぞ。またミスったな。
再び店へ、また丁度美人さんがいた。0000かいな。まぁまたあえて良かった。
ついでに、ほへと生年月日占いのアプリもCMできた。6 abかまぁそりゃどんくさいな。


docomoのプランを今まで着信専用だった、タイプシンプルバリュー780円+パケダブルライト0円+-eビリングで100円引きの、鬼の680円運用だったが、
パケホーダイフラット5460円に変更、だが、タイプシンプルバリュー780円が使えず、タイプSSバリュー980円に変更。さらにSPモード(315円)も追加で、
大体980+5460+315-100=6655円(975円UP?)
逆に
Willcomのプランは、プランG 1450円+だれとでも定額980円+パケットMAX5000円(GalaxyTabだったけど)+機種代1548円=8978円が
プランS 1450円+だれとでも定額980円+機種代150円+パケット使いたくても0円=2580円(1398円Down?)
実はHybird W-ZERO3の機種代1548円が3回ほど残っているが、自らドナドナして、相殺させる予定。

680+8978=9658円 ー> 6655+2580=9235円+docomoメールと無料通話25分
と理論上は423円安くなっているが、着信専用の050Plusが315円追加なので、月の基本ランイングコストはほぼ同じか。


SOCIUSの電話帳から相手を選んで、真ん中ボタンは、Willcomから発信。左ボタンで、BluetoothでTabからdocomo番号から発信できる。
使い分けが微妙だが、、、GalaxyTabとSOCIUSはなかなか便利に使えそうです。
posted by ほへと at 18:03| Comment(2) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg