2006年05月06日

マックでヤフー動画が見れない&ヤフーの対応

5/1よりマックでヤフー動画の視聴が出来なくなりました。

WindowsもIE 6.0以上が必要だそうで、FireFoxやOperaなどのブラウザは視聴できないそうだ。

時代錯誤も甚だしいというか、なんというか、、終わってるね。
WIN XPのユーザーの多さは理解しますが、iPodやPSP、W-ZERO3等のモバイル環境や、Opera、FireFoxなどのすぐれたブラウザを無視した、ユーザーの選択を無くすヤフーの方針には失望せざるおえません。

「お使いの環境では、動画を視聴いただけません。
動画の視聴にはWindows2000/XPとInternet Explorer 6.0以上、Macromedia Flash Player6以上が必要です。
Apple Macintosh(iBook、PowerBookなどを含む)のOS、またはNetscapeNavigatorやFirefox、Safariなどのブラウザではご利用いただけません。なにとぞご了承ください。、、、」


現在ヤフーに対して、2つの質問を出しています。
「予告無く、5/1よりマックにてヤフー動画が見れなくなりました。これに対して2つ質問があります。

(1)今後のマックユーザーに対するサポート。
(2)当月のプレミアム費を徴収されるつもりでしょうか?

当方はプレミアム会員でありますが、ヤフー動画が見れなくなった為にプレミアム会員を脱会するつもりです。
今月5/1よりヤフー動画は物理的に見れません。オークション等も参加する予定もありません。
事前に、5/1よりマックでヤフー動画が見れなくなります等のお知らせはありませんでした。
当月(5/1から)のプレミアム費を徴収されるつもりでしょうか?」

返信が来ました。少しドキドキして内容を見ると。
「お問い合わせいただきましたにもかかわらず、大変恐縮ではございますが、こちらは、Yahoo! BB サービス(SoftBank BB サポートセンター)のお問い合わせ窓口となっております。

弊社では、適切な回答を行うため、サービス毎に専門の窓口を設けており、今回ご連絡いただきましたYahoo! JAPAN 各種サービスに関するお問い合わせにつきましては、Yahoo! JAPANのサポート窓口で承っております。

顧客情報保護の観点からもお客様の大切な個人情報は、窓口毎に必要な情報のみお預かりするため、このような方法をとらせていただいております。

大変お手数をおかけいたしますが、Yahoo! JAPAN 各種サービスに関しましては、下記ヘルプページにて表示される画面からお客様のご不明な項目を選択してください。

【Yahoo! 動画】
http://help.yahoo.co.jp/help/jp/streaming/

【Yahoo!プレミアムヘルプ】
http://help.yahoo.co.jp/help/jp/premium/

何卒ご理解くださいますようお願いいたします。」


だそうです。しかし、教えてもらったページからはYahoo! JAPANのサポート窓口にたどれない状態です。まさか一方的なQ&Aだけ載せてYahoo! JAPANのサポート窓口なんてことは無いでしょうが、たらい回し感が漂います。ページを教えるなら、解決出来る場所を教えて欲しい物です。

質問内容も、クレーマーではなく、筋の通った質問だと思うのですが、、
だれかYahoo! JAPANのサポート窓口を教えて下さい。(文句の一つも言えないとは情けない)

このブログでもマックのヤフー動画に対するアクセスはいつも多く、今回の件でも多くのコメント等を頂いています、少しでも力になりたいのですが、、

とりあえず、Yahoo!ウォレット
よりプレミアムを解約しました。
posted by ほへと at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | マックやiPodなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

iPod用のリモコンを衝動買い!

iPod HI-Fiが少し気になっていた。
スピーカーの音に関しては現状で強い不満は無いが、リモコンはあれば便利だなと思う。

たまに家のスピーカーにiPodを接続して聞くのだけど、電話が掛かって来たり、曲を変更するのにわざわざスピーカー近くまで(iPod)行かないと行けないのが邪魔臭かった。
スピーカー自体はPIONIEERのMPC-PS70というやつで、高音域の抜けが少し悪いが音自体のクオリティは悪く無く、ポップスからクラッシックまで良い音を再生してくれる。

そんな中ついついリモコンを衝動買いした。プリンストンテクノロジーのiPod専用ワイヤレスリモコン&レシーバーセット PSP-IPRFだ。
P1110405.JPG

13個のポタンで通常の操作以外にも、アルバムやプレイリストを前後させたりシャッフルやリピートなど、一番便利なのが電源オン、オフが出来る事だ。
いやーなんて便利なのだ、細かくあのアーティストのあのアルバムのあの曲聞こうは無理だが、やっぱり、音量変えたり、ミュートできたり、曲のスキップやバックが遠隔でできる!それだけで満足だが。

画面が見えない為に、ついキー操作を誤ってしまう、そうすればどうすればいいかわからずに適当に押さえてしまう。
またこれが、シャッフル的に懐かしい曲や、思わぬ曲が聴けて新鮮な感じでグッドです。(操作に馴れろ!)

これにより、お出かけ専用だったのが、家でも音楽をよく聞くようになった。
家でiPodで音楽聞く人はお薦めです。

なお、最新の第5世代のiPodやnanoには対応してず、リモコンコネクタを搭載した第4世代のiPodに対応しています。
ーーーーーーーーーーーーーー
製品情報&購入&レビュー
posted by ほへと at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | マックやiPodなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

マックでヤフー動画を見る&保存する

残念ながら、人間の器の小ささというか、あこぎな搾取というか、そんなんでシェアを広げても、、と思う。

現在映像の主流はMPG4系である。Winユーザーですら、WMVを好まない人は多い。

現在マック上ではいろいろな映像配信サービスが受けられない。
それは、動画配信フォーマットがマイクロソフトのWMVが多いからだ。
(一説にはマイ黒ソフトが資金をばらまき、無料で映像を提供、、、噂)

例えばUSENのGYAOなど、WMVでWindowsでなかずばPCにあらずでマック等は門前払いを食らってしまう。ライブドアと手を組むのは良いけど、もう少し頭の固さと古さをどうにかして欲しい。

ほへとがわざわざ入会しているヤフープレミアムのヤフー動画においてもWMVであり、マックユーザーは非常に残念な状況だ。

エクスプローラーもWMPも開発中止という中で、マックに未来はあるのだろうか、、、それは多分あるだろう。
事実、最新のiPodやPSPは現在、非常に滑らかにムービーも再生できる環境かにあり、フォーマットはWMVではなく、MP4だ。

WMVが悪いとはいわないけど(最悪じゃ)、あまりにも独自規格すぎる。MP4ならわりとどのプレーヤーでも再生できるのに。

とにかく現在マックでヤフーのストリーミングで動画を見る事は非常に困難な状況だ。当然無理な所も多い。
見れないどころか、そのヤフー動画コンテンツに入ったとたんに固まったりする最悪な事態もある。

但し書きに。
「※Macintoshは、以下の設定でご覧いただける場合があります。・ Mac OS X 10.2.xおよびMac OS X 10.3.xで、Internet Explorer 5.2.xとWindows Media Player 9 for Mac OS Xをインストールした状態でライセンスキー取得とコンテンツ視聴を確認しています。ただし、Mac OS Xで再生できない場合があります。詳細については、ヘルプページをご覧ください。」

日本語がむちゃくちゃだ、、もしこんな日本語を政治家や先生が使ったら日本はどうなる?

ヘルプページを見ると
「Mac OS Xでコンテンツを再生しようとすると、「ファイルを開けません。パスおよびファイル名が正しいことを確認し、もう一度実行してください」とエラーメッセージが表示され、再生されないことがあります。
この現象は、Windows Media Player 9 for Mac OS Xの問題としてマイクロソフト社で確認されています。不具合が解消されるまでしばらくお待ちください。
詳しくは、マイクロソフト社のサイトにある「Windows Media Player for Mac OS X で DRM コンテンツが再生できない」をご参照ください。」
現在、Windows Media Player for Mac OS Xは開発は中止されている。いつまでまてばいいのだろうか?
馬鹿にされているといか思えないサポート状況だ。


ではさっそくマックでヤフー動画を見てみよう。(環境はOSX10.4)
Safariでヤフー動画に突入すると、固まり、強制終了が待っていたりするので、

非常に残念だが、InternetExplorer:mac 5.2を起動。さらに涙を堪えて、Internet Explorerをデフォルトのブラウザに設定する。(後ですぐ戻そう)
(SafariやOperaでは無理でした。たまにFireFoxでも同じような事が出来たが、再現性はなく、次は出来なかった。)
(現在InternetExplorer:mac 5.2は配布されていません。)

見たい動画ファイルをクリックするとほへとの環境では固まります。(たまにこれで見れる場合があります。)

見たい動画ファイルをクリックせず、[contol]+クリックで「リンクをディスクにダウンロード」を選びます。
「0500.asx」等が保存されると思いますが、それをWMP9で開く。それでほとんど見れると思いますが、見れないものも混ざっている。見れないものもはあきらめましょう。
FireFoxでも一瞬保存できましたが、Safariでは陰謀かファイルを選択すらできません。

さらにそのストリーミングを保存しよう!
おそらくWinでは簡単なのだろうが、マックでも出来ました。

MiMMS Utilities 1.2(227KB)- PPC(Rosetta)

mimms-0.0.9.pkgをインストール。
MiMMS Helperに先ほど保存したasfやasxファイルをドロップすれば自動的にwmvファイルを取り込んでくれる。
やや時間が掛かる気がしますが、同時に何本もダウンロードできます。

fdgc00xxxxxxxxx.wmvなどが保存されます。
それをWMP9で開くと見れます。
MplayerやVLCでは無理でした。

これでなんとかヤフー動画が見れました。
早く業界が、WMVではない、次世代の画像フォーマットに移行して頂く事を期待します。

追記
2006/05/01より
マックでヤフー動画は見れないようになりました。
まったくヤフーには失望しました。
GoogleVideoYouTubeをご覧下さい。
YouTubeは日本語の検索にも対応しています。またこの記事を書きます。
posted by ほへと at 05:52| Comment(8) | TrackBack(0) | マックやiPodなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

ジョブズ恐るべし。BootCamp

普通こういったツールを公式に提供するのは考え難いのだが、、ジョブズ恐るべし。

アップルはBootCampというアプリケーションのβ版を発表した。これはインテルマックでWindowXPが動くようになる公式ツールだ。公式。
通常マックを使用していて、(残念ながら)WindowsXPが必要となった時にWindowsXPを起動する事ができるのだ(別途購入)。

これには非公式でインテルマックでWindowXPを動かそうとしていたハッカーは腰砕けだろうが。インテルマックを購入した人やする人には大きなメリットとこの安心感が生まれた。

この選択は、普通考えてもやらない、非常に効果があってもだ。さすがアップル社は天才(変人)ジョブズ指揮の指揮下だ、やっちゃったね。

背景には
・次期Windows「Vista」の登場がある。かつそれに多くの人が不安感を持っている。
・またその「Vista」を使うにはハードの買い替えが必要。
・MacOSX、さらには次期MacOSには非常に自信がある。
・現在WindowsユーザーだがiPodも愛用している人が多い。
・結局、PCはWebとiTuneがメイン。
・最近怖くてWinny使えない。そんなWindowsに魅力はあるのか?


ほへともマックユーザーだが、まれに意に反してWindowsXPが必要な事態に陥る。
例えばW-ZERO3でActiveSyncを使うとか。必要なアプリがWindowsでしか動かないとか。マック上でソフト作ったけど、Windows上では動くかなとか。

しかし現マックユーザーがWindowsマシンを買う理由が無くなった。
posted by ほへと at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | マックやiPodなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月27日

iMac(Intel Core Duo)を買いに行く(妹のだけど)

妹が新しいiMacを買うというので、購入とセットアップを手伝う事となった。新しいiMacは、ほへと愛用のiMac G5に似ているが、CPUがインテルになった。古くからのマックユーザーは(ほへともMacintosh IIsiというかっなり前からのユーザーです)、CPUのチェンジは恒例行事なので、あっもうそんな時期かって慣れてしまっている。しかし、最近のマックユーザーからしてみれば、不安かもしれない。インテルiMacを某ショップにてサクサクッと購入。同時にメモリを買う以外別に買うものも見当たらない。ちなみにウイルス関係のソフトをみたがインテル対応が少なくて却下された。
th_img090.jpg
iMac(Intel Core Duo)を買ったぞ(妹のだけど)

さっそく妹の家にてセットアップする。とりあえず、箱から出し、ひっくり返してメモリを増設する。前のiMac G5より簡単にメモリは増設できた。それから前の機種のeMacからデータを移行する。これはiMacのはじめのセットアップで前の環境をそのまま持って来れる非常に便利な機能だ、ただ心配なのは異常にデスクトップ等が散らかっている事だ。環境移行のためeMacをFireWireのタッゲットモードにして、、、モードにならない(涙)。えっと「T」キー押しっぱなしで再起動やろ?なんでならんのやろ?。何回かチャレンジしてもタッゲットモードになってくれない。まさか自分を捨てた(捨てようとした)ご主人に対しての最後の反抗か?

よく見ると妹は、eMacにワイヤレスのキーボードを接続していた(しかも意味なく)。それもこともあろうかマイクロソフトと銘打たれている。再起動でキーボードのドライバが読み込まれないのだ。
「なんちゅうもん刺してるねん!」。聞けば前のキーボードが壊れてマックに繋がるのはこれだけと店員にダマされて高いのを買わされたようだ。ドス用など死ぬ程安くで売ってるのに!

原因は判明したが、代わりのキーボードが無い。有無を言わせず、New iMacさんから抜かれる事となった。そしてeMacに接続。「T」キー押しっぱなしで再起動!やっと原子力危険みたいなマークが出てくる。タッゲットモードになってくれた。そこから1時間(実質30分?)かけて、eMacの人生は新しいiMacに生まれ変わる事となった。

th_img091.jpg
輪廻転生中のiMac(Intel Core Duo)

無事環境の移行も出来て、続いて、ユーザー登録の画面がでる。おっとキーボード刺さな入力出来んなっと刺す。、、、ガーン。キーボードの日本語入力できない。半角の英数しかでない。いきなり名前を「カタカナ」で入れろってところで、入れられない(涙)。先に進もうとしても、ちゃんと入力しろっと怒られる。やっぱり途中でキーボード抜いたのが悪かったのかな?(そりゃ悪いわ)。戻るにもまた最初っから?と思うとガックシ。一か八か全部英数で入力!(俺は外人や)。
ちゃんと入力しろっと怒られた。ダメか、、否。よく見ると郵便番号にハイフン入れろって事で、ハイフン入れたら無事先に進めた。ホッ

感動の起動画面!、どこかで見た事のある汚いデスクトップがそのまま表示される。まったく一緒やん。ひどいな。「ちゃんと整理しときや!」。感動が若干そがれる。

それから、ネット接続をチェック、速い速い。妹もこのケーブル回線遅いねんっと言ってたけど全てeMacが原因だったと悟る。iPhotoも速い!。後エキスポゼ等の設定をして完了。

良かったのは「Front Row」の格好良さ。んーこのセンスはWindowsが10年経っても出てこんやろ。

なんとかiMac(Intel Core Duo)のセットアップが完了しました。

妹も、思った以上にこのiMac(Intel Core Duo)を気に入ったみたいで、すごく喜んでいました。

マックにするか、もしくはインテルマックと悩んでいる人は、お薦めですよ!


iMac(intel)
posted by ほへと at 17:07| Comment(0) | TrackBack(2) | マックやiPodなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg