2017年02月17日

玄関、水耕栽培(2月中旬)

P1490814.jpg
なんか、一気に玄関が騒がしくなってきた。

P1490777.jpg
フッフッフッ
根っこ付きのほうれん草をゲットしてきたぜ!

P1490783.jpg
外側からの葉を外していき、中心近くの小さい葉のとこだけを利用する。

P1490789.jpg
お茶パックに入れて、S字フックで、
こんな感じに、ペットボトルに3つ付けた。

P1490805.jpg
ホームセンターで、スナップエンドウの苗を買ってきた、
よく見て、4つも苗が入っている、ラッキー!

P1490806.jpg
土を洗い流し、水耕栽培へ

P1490808.jpg
スーパーで、バジルとルッコラが売ってたので、衝動買い。

P1490820.jpg
ルッコラと、サニーレタス。
サニーレタスも、大きくなってきている。

賑やかで楽しい。
posted by ほへと at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

玄関、サニーレタス&再生九条ネギ

P1490766.jpg
植物育成用LEDランプONの怪しい玄関。

P1490769.jpg
ホームセンターで、サニーレタスの苗を買ってきた。(68円x2)
ペットボトルを切って、頭を逆さまに、そこに根を突っ込むだけ。
後は、ハイポネックスで水耕栽培用水溶液を入れるだけ。

さて育つかな?実験。

P1490772.jpg
三つ葉の根本から一応再生中。

P1490773.jpg
九条ねぎも、すごく再生している。
5日ほどだぞ。

根本から数センチ残して、ぶった切り、それをお茶パックに入れ、ガムテープで巻いて固定しただけの雑荒作業。

P1490776.jpg
このまま大きくなってもいいのだが、クソ不味かったらいけないので、再生部分を味見する。

ウマっ!えっすごくみずみずしいというか、あのトロッしたのもちゃんとあり、想像以上甘くウマイ!

なるほどな、僕らは、ネギ、野菜を食べているだけでなく、この生命力、成長力も食べているのだ。
コンビニのカットネギにはない、この生命力に感謝・感激!



魔法の白い粉。
posted by ほへと at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

植物育成用LEDランプ

立春ですね。春だ春!今日もいい天気だった。

P1490348.jpg
そして植物育成用LEDランプを買ってしまった。
むっちゃ明るいが、むっちゃ赤紫!

商品説明
光合成に有効な赤色波長660nm、葉・茎の形成に有効な青色波長460nmなどの最適な波長を出力して植物の成長スピードを早め、生育サイクルを短縮し、生産性を高めます。

LED電球を採用し、消費電力大幅削減します。1月の電気代は約180円です(1日12時間点灯の場合)電気料金大幅削減します。そして寿命が長いです。使用寿命は50000時間に達します。環境・ヒトにもやさしく良い事ずくめだからなんです!
LEDライトを使って、植物はビタミンA、C、Eの含有量が多く、糖度が増す傾向が確認されてます。そして、太陽光が射さない室内でも、光合成の力により、部屋の二酸化炭素が酸素に変わります。

今回は、玄関のスペースでベランダ菜園ではなく、玄関菜園に挑戦する予定。

P1490363.jpg
しかし、想像以上に、怪しい玄関になった。

まぁ、玄関って、通常はあまり居ない場所だけど、生かせれば良いが、、
風水的な影響はどうなんだろう?
変なことが起これば、普通の色のやつに変えよう。

P1490354.jpg
通常。

P1490356.jpg
植物育成用LEDランプON! 赤紫!

P1490359.jpg
ちなみに、タイマーも購入。
ちゃんと消灯時間もあるから、太陽の登ってる間だけ赤紫!

P1490366.jpg
鯉用のLEDライトも兼用。
鯉ちゃんのストレスは大丈夫かな?
見た感じ、いつも通りエサくれダンスだし、気づいてないのか?







posted by ほへと at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

ベランダの稲(150926)

P1360131.jpg
ベランダのコップ栽培の稲も収穫?近し。

稲は小さいながら、少なくともちゃんと実を付ける自然の強さ。

P1360133.jpg
実るほど頭を垂れる稲穂かな。

ちょっとしか実ってないけど。
嬉しいね。
posted by ほへと at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月11日

ベランダの稲(150911)

P1350969.jpg
今年は、なんだかんだで、あまりベランダ水耕栽培の余裕がなかったな。
稲から稲穂が出てきた。
posted by ほへと at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月12日

ベランダの稲(150712)

IMG_20150710_143637.jpg
ベランダで稲を育てています。
ずっと曇だったのですが、ようやく日差しが、、猛暑だな。

P1350069.jpg
しっかり、育っています。
今回は、5つの株を育てています。

P1350070.jpg
やっぱり、太陽の光を浴びると、水耕栽培液が緑になる。
すなわち、養分が失われるので、太陽の光を何とかしないとな。
また、このままでは水ではなく、お湯になるし。

P1350059.jpg
これは少し前、7月3日の状態。
posted by ほへと at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月03日

稲、発芽過ぎ玄米(150603)

去年失敗したので、今年は成功させたい。
ベランダで稲を育て、米の収穫である。

P1340627.jpg
いつも食べている、玄米を水につけて、1週間足らずでこの状態へ。

発芽過ぎ玄米だ。
中には発芽しない玄米もあると聞くが、岸子米(あきたこまち)の玄米は大体発芽している。

P1340630.jpg
ロックウールブロックを用意し。

P1340631.jpg
爪楊枝で、発芽した米をロックウールブロックへ押し入れる。

ちなみに、発芽(過ぎ)玄米であり、発根では無いのだから、伸びているのは根ではなく葉だと思うから、これでいいのかな?もし根だったらアカンな。

P1340632.jpg
とりあえず、5つのロックウールブロックへ、発芽過ぎ玄米を複数埋め込む。

P1340739.jpg
今日、京都は梅雨入りしたようです。

とりあえずは、元気に育っているようです。
posted by ほへと at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月11日

そら豆食う(150511)

P1330962.jpg
風で水耕栽培の瓶がコケて、そら豆のさやがひとつがもげた。

丁度、発育状況を確認したかったので、食べることにした。

P1330964.jpg
中身は空だったらどうしよう!?
と思ったけど、意外にちゃんと、しかも普通にそら豆が入っていた。

P1330967.jpg
塩で茹でてみる。

P1330968.jpg
ざるにあけて、少し蒸らす。

P1330970.jpg
食ってみた。さすが、ちょっと外の皮が固めだったけど、味はバッチリ!

無事、そら豆は、ベランダ水耕栽培可能ということがわかりました。
問題は、やはり豆がデカイので、量産には向かない。
しかし、そら豆が作れるなら、大抵の豆系は作れるだろうと思うので、
今後は、せっかく作るのだったら、さやまで食える、三度豆やキヌサヤなどにしようと思う。
posted by ほへと at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

そら豆(150509)

P1330954.jpg
そら豆はどんどん巨大化しています。

P1330955.jpg
まるで、風船のように。
どこまで膨らましたら、収穫時期なのかわからない。
破裂したら怖いな。

P1330960.jpg
こんな大きな豆が8つもできている。

すごいな水耕栽培。
posted by ほへと at 21:06| Comment(1) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月30日

そら豆(150430)

P1330930.jpg
いい天気です。そら豆の苗も気分良さそうです。

P1330933.jpg
豆ができて来ました。結構デカイ。

P1330931.jpg
こっちにも、たくさん出来ています。
茎が重さに耐えられるか心配。

P1330936.jpg
そら豆ってすごい。
うちのベランダは西向きですが、そら豆の葉っぱは完全に西しか向いていません。
すごいな、生命の神秘だわ。

その調子で、太陽のパワーで、頑張って、タンパク質豊富な豆を作ってくれ!
posted by ほへと at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月23日

そら豆の花と小松菜(130423)

P1330921.jpg
小松菜から、蕾が出ています。菜の花ですね。
アブラナ科か。

14297868759210.jpg
既に、ちょいちょい収穫して食っています。
この回も蕾も食う。

P1330922.jpg
そら豆も成長してます。

P1330924.jpg
ちゃんと、豆が育ってきています。

P1330929.jpg
空に向かって、豆が生えるから、そらまめか。
posted by ほへと at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

そら豆の花と小松菜(130408)

P1330242.jpg
そら豆っていうのは、すごいですね。
日の当たる方向を見ます。そして、どうやら日の当たらない葉は黒く枯れるようですね。

P1330245.jpg
現在、満開の花が咲いているが、ちゃんとそら豆の豆はできるのだろうか?

思えば、マメ科はすごいのは、空気中の窒素を栄養分にすることができる。
そして、窒素を元にタンパク質を合成するので、畑のお肉と言われるわけですね。

やはり、タンパク質の本質は動くことなのだろう。

P1330266.jpg
そして、夜になれば、開いていた葉を閉じています。

これも、タンパク質か?よく動く植物だ。


P1330253.jpg
小松菜がぐんぐん成長しています。

P1330230.jpg
しっかり根が、水耕栽培液に広がっています。(根付いている?)

P1330262.jpg
すでに、サラダで食ってみたいほど成長している。

P1330259.jpg
次の世代のやつも育ってきたけど、さてさてどうやって栽培しようかな?
posted by ほへと at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

桜、そら豆の花と小松菜(130324)

14277009124900.jpg
千本丸太町、旧平安京の御所跡、大極殿跡で、ソメイヨシノが開花しました。

14277009616961.jpg
一気に咲いたな。

P1320768.jpg
さて、ベランダのそら豆も、それに合わせて?花が咲きました!

P1320758.jpg
白い花です。

P1320761.jpg
こっちにも咲いています。

問題は、これからだ、目的のそら豆が収穫できるか?
とりあえずは、花は咲いた。

P1320765.jpg
また、小松菜が急激に成長しています。
小松菜はたくましい。もう激しい西日でもしっかり濃い葉の色で、光合成をしています。
レタスなどの淡色野菜ではなく、もうしっかり緑黄色野菜ですね。

P1320751.jpg
この水耕栽培システムの肝は、黄色いマイクロファイバーふきん。

まだ、小さい小松菜の苗の根っこは水溶液には届いていません。

マイクロファイバーふきんは、吸水力・吸水量は綿の約3倍に相当。

通常、水耕栽培では、野菜の根っこは、栽培養液、水の中に入ります。
しかし、水の中は酸素がないので、根が枯れしたりするので、ブクブクなど工夫します。

このマイクロファイバーふきんは、しっかり栽培養液を供給しつつ、水に浸かっていないので酸素もバッチリですね。
ついでに肌触りも良いです。(それは関係ないか)

P1320753.jpg
さらに、次世代型、超小型ビニールハウス型、発芽システム。(まぁただのタマゴパック容器)

P1320767.jpg
さっそく、発芽しています。さらに小松菜、10ブロックどうやって栽培しよかな?
posted by ほへと at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月24日

そら豆と小松菜(130324)

P1320581.jpg
現在のそら豆。元気に育ってはいるのだが、、

P1320579.jpg
何か、つぼみっぽいのが生えてきたが、葉?花?

P1320580.jpg
あと、葉っぱに黒いヤバそうなものができている。
病気かな?
どうも、太陽の当たらない方向にあるようだ。

ちょっと窮屈かな?間引くか、分けるか?

P1320583.jpg
小松菜ちゃんも元気です。

P1320584.jpg
温かくなって、日差しもいい感じなので、ドンドン成長して欲しい。
posted by ほへと at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

小松菜の水耕栽培器

P1320554.jpg
小松菜の苗です。この前の寒波で、風に飛ばされ骨折?と心配し。
次の日の朝は、なんと寒くて凍っていた。

そんな過酷な環境ですが、なんとか元気でいます。

P1320558.jpg
プラカップの湯のみとコップを組み合わせて、水耕栽培器を作ることに。

P1320561.jpg
マイクロファイバーふきん。
細く切って、栽培溶液を上部の湯のみ鉢に送る用。

P1320563.jpg
5つセットで、まとめて運用。

P1320569.jpg
かわいいね。
posted by ほへと at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月02日

そら豆と小松菜の発芽

P1320393.jpg
空を見上げる。そら豆の苗。
水耕栽培の瓶を古い足ふきマットでくるむ。
寒さ対策。

P1320390.jpg
なかなか寒いので成長はゆっくりかな?

P1320397.jpg
でも、日差しは、日々強くなってきている。
そら豆の葉っぱさんは喜んでいる。

P1320398.jpg
種をまいてたのが、発芽してきた。

P1320401.jpg
小松菜だ。

さぁどうやって育てようか考えよう。
posted by ほへと at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

そら豆に挑戦

酒にお気に入りの肴は「フライビーンズ」は外せない。
そら豆の揚げたものだけど、品質により味がぜんぜん違う。
だから、お気に入りの「フライビーンズ」を求めて、コンビニ間を流離う事がある。

ちなみに、セブン-イレブンの皮ごと食えるやつがお気に入りだが、皮は取って食べる。
もったいないが、食感と、稀に歯に挟まるからだ。

P1320219.jpg
おっと、そら豆の苗を発見。やはり手に入れずにはいられない。

P1320221.jpg
バケツで、土を落とすが、なかなか落ちない。
ちゃっかり、苗が3つ生えているものを選んだが、
いくら洗っても、根が絡まっていて、3つに別れない。
分離手術は諦め、、

P1320222.jpg
3つまとめて、育てるか。マイクロファイバーふきんを土の代わりにして、

P1320224.jpg
元々の仮のビニール植木鉢も利用する。

P1320225.jpg
今まで育てていた、菊菜ももうすぐ花が咲くだろうし、食っちまおう。

P1320227.jpg
後釜に、そら豆を交換。ビニール植木鉢がずれないように箸を通して固定という我ながら雑だね。

P1320228.jpg
なかなか減らない、微粉ハイポネックスの水耕栽培養液を作り、

P1320230.jpg
ブクブクをセットして完成。明日にはベランダに出そう。

ちゃんとうまく育つかな?
posted by ほへと at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

ベランダ水耕栽培39-春菊

P1270162.jpg
春菊、こと菊菜を2つ買ってきた。

春菊というだけあって、春に花を咲かすことを今年の春に知りました。

まだ、水耕栽培化していませんが、今年の冬は春菊メインかな。
posted by ほへと at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月09日

ベランダ水耕栽培38-ゴーヤの花

P1220876.jpg
今朝、ゴーヤの花が咲いてました。初ゴーヤの花。

P1220878.jpg
ズームする。
ゴーヤってあんなゴツゴツだけど、花はやっぱりきれいだな。
前から見たいけど、ベランダから落ちちゃう。

P1220883.jpg
枝豆も大分大きくなってきた。

P1220885.jpg
バジルも消費しないと、どんどん成長してきて、蕾ができてきた。

丁度、蕾に、ゴーヤのツルが絡まってきたので、蕾は摘んだ。

P1220890.jpg
ミニトマトの花。
ミニトマトは、ペットボトルから大きな瓶に鞍替え。

P1220892.jpg
稲もこんな感じで成長中!

P1220895.jpg
そして、天を目指す、ゴーヤのつる。
posted by ほへと at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月30日

ベランダ水耕栽培37-ミニ田んぼ

P1220858.jpg
ロックウールブロックの稲がいい感じで成長してきました。
ロックウールブロック下部からは根がちゃんと出てきています。

そろそろ本格的な田植えだな、どこに植えよう?

P1220861.jpg
ミニトマトはすでに実が。

P1220862.jpg
枝豆も、はやくも実が出来つつある。

P1220865.jpg
ゴーヤちゃんはまだだね。

それにしても、微粉ハイポネックスだけ、水と太陽の光だけで植物はドンドン育っていく。
季節のスケジュール合わせて、

植物は不思議な存在だな。

posted by ほへと at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

kantei_logo.jpg hhm_logo.jpg