新着記事

2023年01月11日

食はエゴに影響を及ぼす

エゴというのは、現実の影響を受ける。
エゴは現実によって変えられてしまう。

例えば、現実が、殺伐とした競争社会なのか?、四季豊かな自然あふれる場所なのか?

細かく見ると4つの次元が、現実というスクリーンに積層して存在する。

とりあえず、一枚目のレイヤーには、科学文明というエゴが作り出した人工物。生命の終着駅と、
2枚目のレイヤーには、動物や植物、自然。地球が生み出した自然。目に見えない細菌やバクテリアも含めるがある。

(3枚目は岩石、星、電子とか、水や空気。4枚目には、重力や時間や光の速さとかの決まりごとなど)


エゴというのは、現実の影響を受ける。エゴは現実によって変えられてしまう。
(大事なことなので2度言いましたよ)

自然を頂く、自然の影響を受ける。
人工物を頂く、それを作り出したエゴの思惑の影響を受ける。

食材ひとつで、四季を感じるものを食べようと心がけている。
都会で、貴重な自然との触れ合いである。
できるだけ、素材で入手したい。加工されてパッケージングされた人工物は避けたい。

例えば、ナチュラルチーズとプロセスチーズは違う。
例えば、レモンと、レモンN個分は違う。
例えば、昆布出汁という海のミネラルを頂くことと、グルタミン酸ナトリウムで旨味というのはまったく違う。

生きていくには、現実から何かを取り込まないといけない。

その取り込むのに、自然と人工物という意識を持って見てください。
簡単に言えば、自然は精神、人工物はエゴです。
人工物が、エゴが悪いと言っているのではないですが、、悪いです。(いってるやん)

あまり、コンビニやファーストフードで、エゴに刺さる人工物系の取り過ぎは、意識がエゴるので、バランスに自然派も食してくださいね。

考えてみてください。
仕事より家族や友人が大切なら、
お金より時間が大切なら、

食べるという最も生きる上で大事な行為を、大事にしましょう!
(運動もしろよ)
posted by ほへと at 21:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月07日

(6)胸・大胸筋について

2021-01-2jj91.jpg
今回は、大胸筋について説明します。

大胸筋は、何か筋トレの代名詞のような筋肉ですね。腕立て伏せやベンチプレスで鍛えられる筋肉です。

ただ、ほへとは、ボディビルダーなど目的がある以外は、過度な大胸筋の鍛錬は推奨していません。大胸筋は、緊張筋であり、ストレスを感じた時、苦手な人が前にいる、寒いと感じるなどに、無意識に緊張してしまう。

また大胸筋は胸郭を上げて、吸気を助ける作用がありますが、逆に、緊張した時には、重心が上がり、息を吐けない、アガった状態に陥りやすくなります。

胸を撫で下ろすという言葉があるように、大胸筋は基本緩めるようにしてください。


特に女性は、大胸筋が緊張していれば、乳房へのリンパの流れが滞ったりし、いろいろ問題を起こすので、脱力させるために、しっかり鍛えるという意識を持ってください。特に大胸筋上部・鎖骨部の鍛錬と脱力は大事。

男性は、過度な大胸筋の鍛錬には、狭心症など心臓の病気に注意してください。

対人関係において大胸筋の緊張は、相手を警戒させてしまいます。なので大胸筋は緩めて、背中側の広背筋で相手を受け入れる、ウエルカムな姿勢が重要なのです。

腕を前方に動かす動作は、向こうに行け!こっち来るな!という意思表示!?
逆にハグの動作は、背中の広背筋ですね、その時大胸筋は緩めますね。(嫌でなければ)

2021-01-2915.jpg
大胸筋の部位
胸郭全部の大部分を覆い、位置で3部に分ける事ができます。
・上部、鎖骨部
・中部、胸助部 きょうろく
・下部、腹部

大胸筋の作用
基本作用は
・上腕骨を内転し、内旋する。
・上腕固定で、胸郭を上げて吸気を助ける。

大胸筋の位置で
・鎖骨部は、上腕を前方に上げる(屈曲)
・腹部は肩を下げるときに働く。

866449.jpg
大胸筋のトレーニング
トレーニング法は、youtubeやWEBで探せばいろいろ見つかると思います。
おすすめは、腕立て伏せです。ベンチプレスに比べて急激な脱力が可能なので、胸筋の脱力に有利。また、つま先から身体前面の筋肉と協調して鍛えられる。   
女性や高齢者など,腕立て伏せができない人は、上図の腕立てのポーズだけをしてください。最初は30秒、できれば3分してください。3分できれば、少しずつ肘を曲げて腕立て伏せへ。
肘で体幹を鍛えるポーズもあるが、腕立てのポーズを推奨する。それは、手、前腕も鍛えるからです。


CM、 ボディーワークに関することも、電話鑑定で聞いてください。ビデオ通話で簡単なボディワークアドバイスもやっています。
ほへと電話鑑定 : 15分 2,520円 / 25分 3,360円☆定番!/ 40分 5,250円new!
  📞通常通話、📞LINE,📞Skype,📺Zoom,📺LINE.📺Skype
>電話鑑定申し込みフォーム


posted by ほへと at 16:04| Comment(2) | TrackBack(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月05日

2023年を占う!

2023年を数秘波動年の法則から予測していきます。

波動とは、周期的な運動を繰り返す性質のことです。
数秘波動年は1年毎の波動年、9年周期(1×9年周期)の(波動)節、81年周期(9×9)の(波動)章、729年周期(9×9×9)の(波動)部があります。

なお、数秘波動年は、ほへと数秘論、ほへとオリジナル概念で、一般のカバラ数秘術とは相違があります。

2023年は、第3部7章9節7波動年で、あと3年で、2026年、第3部8章1節1波動年となり新たな81年周期が始まります。

なお、章は81年周期で、今が7章で、3年後に8章となるが、7x81=567か、7章はコロナの暗示か!なんかおっさんのダジャレか、偶然か?

とりあえず、81年前の6章9節7波動年の1942年から見ていきましょう。

1942年第6章9節7波動年は、1941年(6波動年)から日本は太平洋戦争に突入した次の年だ。
国内は戦勝ムード、政府は戦時体制の強化、ミッドウェー海戦と戦争は深まっていく。
欲しがりません勝つまではの年でした。
このあと3年後の1945年に終戦ですが、この1945年が重要で。第3部7章1節1波動年となる。

あと戦時体制の強化とあるが、今の政府の緊急事態条項や、マイナンバーカードの怪しい動きを見ていると、これに符合する。
今年は、なにやら日本政府の体制強化の流れには要注意!

1945年は終戦で第1節1波動年、
1951年は第1節7波動年を見ると、9月8日、サンフランシスコ平和条約、サンフランシスコ講和条約。日本の主権回復、連合国との 「戦争状態」終結が行われる。これは大きな節目で新たな時代の到来だ。
 9年後
1960年第2節7波動年を見ると、日米相互協力及び安全保障条約(新安保条約)調印とあり、いわゆる日米同盟の根幹を成す条約である。日本の今後の流れに絶大な影響。
 9年後
1969年第3節7波動年、日米間の協議、沖縄返還へ(実施は72年)。7波動年は未来を決める約束事っぽい事が起こるか?
 9年後
1978年第4節7波動年、日中平和友好条約。 うわぁ〜、なんか法則性が確実だな。
 9年後
1987年第5節7波動年、10月19日 - ニューヨーク株式市場が大暴落(ブラックマンデー)。世界同時株安に陥る。
1945年からの経済成長にブレーキ。
 9年後
1996年第6節7波動年、薬害エイズ問題、今年7波動年に例の薬害訴訟来るかな?
 9年後
2005年第7節7波動年、郵政民営化。これは久々に未来を決める約束事っぽい事だな。
 9年後
2014年第8節7波動年、憲法解釈で集団的自衛権容認。やっぱり未来を決める約束事っぽい事が起こるが、なんかアメリカ主導が気になるな。
 9年後
2023年第9節7波動年。さぁ今年だぞ。

81年間の9年周期の7波動年を見ると、なんとなく見えてくるのが、
・日本の今後の流れに絶大な影響する、未来を決める約束事っぽい事が決められている(年が多い)と言うことだ。

そもそも、数秘7とは、クライム、意識の上昇がポイント、感情的に怒っても、無理くり力ずくでもダメで、相反する陰陽を高次の統一=発想を持って理想を見出していくというパワーなのだ。
要するに、考えて、答えを出すのが、数秘7、7波動なのだ。

そうしてみていくと、いくつか、日本と国際的なまぁアメリカが主だが、理想を見出している感じもするし、単にポチ犬というのも感じる。
今年、日本は、ポチ犬ではなく、日本の国益に反さない、未来に向けての何かを決めていただきたいが、今の政府には、、、無言。

そういえば、河野太郎が『ワクチンの後遺症について責任を持つ』とは言っていない、訴えるぞと、えっ!?という話も聞く。
河野太郎を信じて打った人は、これで納得なのかな?
>河野太郎大臣、反ワクチン派のデマに苦言「法的手段を検討します」


今年から、本格的に政府の責任の追求が始まると思ってる。

間違っても、どさくさ紛れに戦争に向かうような決め事は止めねばだし、
政府の体制強化の流れには要注意!
薬害ワク◯問題に注目。

とは言え、3年後から新時代、2026年からは、今の政府は無いと思っている。
それに向かう出来事が起こってくるはずで、注意深く見ていこう。

もし本当に今の政府が無くなるなら、間違っても一緒に沈むような事態は避けねばね。

みなさんも、今年は、考えて答えを出す年、しっかり考えて未来を決めましょう!

CM☆ ほへと電話鑑定  個人の波動年、今年の生き方占います。
15分 2,520円 25分 3,360円 40分 5,250円 
※時間内であれば、いくつ相談されても結構です
通話オプション、各追加料金等はありません
📞通常通話、📞LINE,📞Skype,📺Zoom,📺LINE.📺Skype

☆お気軽に申込ください  >電話鑑定申し込みフォーム
posted by ほへと at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月04日

正月2、3日(20230102−03)

元旦は初詣、食ったのは、朝は、たらこと漬物が入った茶漬け、夜は大晦日に買った、黒毛和牛切り落とし!おそらくすき焼き用の切り落としを、すき焼きで頂く。

PXL_20230102_155638824.jpg
2日目、二条駅前のライフは4日まで休み、二条駅先の公園で、軽くボディワーク、鉄棒で足上げ(ハンギング・レッグレイズ)や懸垂(クローズ・プルアップ)を行うが、公園滞在時間は数分である。

三条会に行き、今日の吉方位南東の西友へ
三条会の西友は正月休みもなく営業している。恐ろしい。
ブラックタイガーを買ってきて、串に挿して茹でる。

PXL_20230102_160050961.jpg
蒸しエビ完成じゃ!

今年は、おせち料理はまったく作ってないが、せっかく新年を迎えられたので、

PXL_20230102_160323121.MP.jpg
西友で買ってきた、海鮮六種盛りで、

PXL_20230102_190214073.MP.jpg
祝!手巻き寿司!
海鮮六種盛り+蒸しエビ、ビンチョウマグロ漬けとアボカド。赤だし。イクラは売ってなかった残念。

新たに新米をおろして、玄米から白米に精米し、酢飯を作るが、新米のせいで、柔らかくなりすぎてちょっとベトついた。

海苔がおそらく1年近く前のだから湿気っているのを、レンジやオーブンで試行錯誤だが、結局焼き丸くんの上で焼くと、最高に美味いことがわかった。

PXL_20230103_152225778.MP.jpg
3日目、今日は北西が吉方位なので、北野天満宮に来ましたが、やはりむっちゃ群衆なので、ショートカットで、上七軒側からサクッとお詣り、
まぁ先月25日も来たのでめんご。

PXL_20230103_160119390.MP.jpg
北野天満宮にほど近い、大将軍八神社にお詣りに来ました。

PXL_20230103_160155135.MP.jpg
方位関連の神社です。

PXL_20230103_202329032.MP.jpg
北野白梅町のイズミヤで、フグゲット!40%オフ(954円)は大きい!
方位マネージャーか、方位の神様のおかげか!?

てっさ、むっちゃ美味かった。


今年は日曜日が元旦だったので、4日から平常運転の人も多いと思います。
1年1年頑張って行きましょう!

posted by ほへと at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月01日

2023年初詣、松尾大社、月読神社、梅宮大社

PXL_20230101_131021265.jpg
昨日大晦日、寝る前まで、初詣の神社を決めかねていた。
元旦の吉方位は、北、南西が大吉で南東が吉だった。
しかし、元旦目が覚めたら、迷うことなく、南西の松尾大社に向かう。

松尾大社は、ほへとの氏神であり、京都最古の神社と言われている。
実際は、神社のもっと前かも、祈りの対象かもしれず、松尾山の岩がもとは御神体だったそうだ。
京都には、北東の鴨氏、上賀茂、下鴨神社、西の秦氏で松尾大社、太秦の広隆寺などが有名だ。

懐かしい、京都の西の風景を見ながら、千本丸太町からバスで松尾まで来ました。

PXL_20230101_131244792.jpg
癸の卯の年(歳)
癸(みずのと)は、五行の水の陰(弟)で、みずのと。
卯は、東の方位を表し、季節は春、冬が終わり、地面から植物の芽が生えてくる。そう双葉だな、それがうさぎの耳に似ていたので、卯はうさぎとなるのであった。

PXL_20230101_131532378.jpg
本殿で無事初詣完了。それにしても、想像以上の参拝者の数。
すごい活気でした。

Screenshot_20230101-132137.png
からの、本日のメインは、松尾大社の南に、ひっそりと佇む、月読神社です。
うさぎと言えば月、月と言えばうさぎですね。
それにしても、このあたりの細い抜け道は、松尾大社へ向かう車が超絶大渋滞の地獄絵となっていた。

PXL_20230101_132427134.MP.jpg
月読神社に到着、平日??というほどの、人はいるが、10人もいない、5名程度。

PXL_20230101_132636435.jpg
小さな本殿でお詣り。

この神社には、うさぎの神様がいるそうです。(月子談)

PXL_20230101_132656745.MP.jpg
自己の罪、穢を除く、解わいの水。
が、しかし、現在水は出ていない。よってほへとの罪・穢は取り除かれませんでした。

PXL_20230101_132955175.MP.jpg
学問の神だっけ?聖徳太子社。お宮が小さい。

PXL_20230101_133005611.MP.jpg
月延石
子授け、安産。赤ちゃん欲しい人は是非詣ってください。

社務所の人とおしゃべりしました。
月は、願いを叶える、望という字には月があるという話など。

PXL_20230101_134846521.MP.jpg
松尾まで戻り、松尾橋を渡る。桂川に愛宕山。懐かしいというか、よく遊んだ場所だ。
特に正月なんかは、多くの人が凧揚げしていた。横の人と絡まったり。
今は、誰一人、凧揚げしている人はいない。

PXL_20230101_140022007.jpg
梅の宮大社に来ました。最古の酒造の守り神。みんな大好きお酒。その神様。

本殿の向こうの木々に、アオサギちゃんやコサギちゃんが巣を作っている、この周辺のサギちゃんたちのホームなんだな。

PXL_20230101_140102806.MP.jpg
げっ、なんか龍っぽいのが現れた。いや、ほんま龍や、目、口、ひげや手まである。
これは、元旦早々絶対いいやつやん!
とりあえず、印刷して飾ろ!
posted by ほへと at 19:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月30日

2023年を波動の法則から予測

来年、2023年を波動の法則から予測

波動とは、周期的な運動を繰り返す性質である。

特にほへとは、数秘波動を用いて予測します。

2026年からの新時代は、ほへと数秘論では、
2026年は第3部第8章1節で、81年周期の始まりです。

章というのが、81年周期、9×9:81
部というのが、726年周期、9×9×9:726
通常の1から9年を節、9年周期、 1×9:9
と定義しています。

来年、2023年は、第3部第7章7節
あと、3年で、2026年第8章ですが、

とりあえず、
2023年の81年前→1942年
戦勝ムード、戦時体制の強化、ミッドウェー海戦
ノリは、欲しがりません勝つまでは

この前年、1941の12月8日の真珠湾より太平洋戦争に突入している。
しまし、2022年12月30日で、とりあえず表向きに戦争ということは起こっていない。
しかし、ロシアのウクライナ侵攻は2022年からだし、やはり6の年、2022年から戦争。紛争?は始まっている。

当初、報道では、ロシアを制裁し、ウクライナが有利なような感じが、今ではなんかゼレンスキーに不信感もでてきているね。
このあたりが、日本の太平洋戦争の最初戦勝ムードで、後々、悲惨に、なっていくのと符合すると言えば符号はする。
1年ずれているか?

あと戦時体制の強化とあるが、今の政府の緊急事態条項や、マイナンバーカードの怪しい動きを見ていると、これに符合する。
今まさに、日本政府は、体制強化の流れだ。

2023年の726年前→1297年
永仁の徳政令が出される。日本で初めての徳政令とされる。
永仁の徳政令は、元寇での戦役や異国警護の負担から没落した無足御家人の借入地や沽却地を無償で取り戻すことが目的とあるが、
なんとなく、元寇とコロナ禍がかぶるな。

ということは、2023年に、深刻な経済危機が起こって、徳政令的な事が起こってもおかしくない。
問題は、そんな深刻な経済危機がどうやって起こるかだ?中国で噂さされる新コロナ株の世界的流行?
リーマンの何倍ものバブル崩壊も囁かれている。無論天災、地震等もありえる。

まとめると、2023年は、政府が体制強化しつつ、徳政令が出るほどの経済危機が訪れる?という感じかな。


ちなみに2026年の81年前→1945年ですが、
726年前は、ジャスト1300年!でした。
でもあまり出来事がない。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
修正 9x9x9=729でした。

2023年の726年前→1297年 x
2023年の729年前→1294年 ◯

1297年は2026年−729年でした。
メモ書きを慌てて間違えました。
また修正版書きます。

posted by ほへと at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月25日

終い天神(221225)

PXL_20221225_094607408.jpg
12月25日はもちろん、終(しま)い天神ですね。北野天満宮に来ています。

PXL_20221225_094905941.jpg
午前中ですが、大勢の人、初詣じゃないぞ。

天神さんという市ですね。露店が多く出店しています。
多くは、この市(いち)、露店目当てに人が集まります。

一応ほへとは本殿へ

参拝後、いつもの梅干しを頂きます。(1,000円也)

PXL_20221225_095126666.MP.jpg
なにやら、猿が芸をしていました。

PXL_20221225_100250664.jpg
市、露店を巡りますが、骨董品とか多くて、ガラクタにしか見えないどころか?これ売り物??という謎なものまであります。
お宝は、そう簡単に無さそうですが、、

店前では、おばさんが千円にして(まけて)、店のおっさんはそれ漆やし無理やとか、熱い戦いも見れました。

まぁなんとなく感じたのは、神社の縁日とかに露店が群がるのは、参拝した人は「騙しやすい」のではないか説が浮かぶ。
よくある、プレステが当たる的な、当たりのないくじ引き屋とか。
なので、万一騙されても、恨むことなく、納得できるのが縁日の良さですね。

ちなみに、今日はクリスマスですが、東洋の日本という国では、「恨み」が信仰の対象になる場合がある。
例えば、そう全国の天満宮の総本山、ここ北野天満宮とか。

北野天満宮は、菅原道真の怨霊(おんりょう)の鎮魂のために建立された神社だ。
すなわち、信仰の対象は、菅原道真の怨霊(おんりょう)なのだ。
通常、神道では御霊(みたま)と訓読みするが、御霊(ごりょう)と呼ぶ場合は、大体恨み系である。

でも、恨みを、福に転換するという発想が、素晴らしいと感じるが、一瞬買おうと思った商品を戻すのであった。
posted by ほへと at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月22日

2026年、今の政府は無い

岸田総理は絶好調だ。それに伴い支持率もだだ下がり。
増税は財務省の意向と思いたいが、海外の力という説もあり、お前も安倍のようになりたいか?という脅しがあるのか?
と勘ぐりたくなるほどに、おかしいほど国民に聞かない力を発揮している。それに焦っているのか?ヤケになっているのか?
正直、日本の未来はヤバいと感じる。

あぁそうか、この政府が終わるとして、その方向に向かっているのか。

確信した。
新時代、2026年に、今の政府は無い。と言うことだ。

誤解のないように、何も岸田総理や今の政府の好き嫌いで言っているのではない。

新しい政府は、81年周期で起こる。

今の政府は、1945年からの戦後、新たな日本国憲法のもと誕生した。そして81年後が2026年である。
日本国憲法の前は、1945年の81年前、1864年からの明治維新、天皇が主権の大日本帝国憲法のもとでの政府の流れだ。

ちなみに、1864年の81年前は1783年、この頃、アメリカ合衆国が誕生する。

※なお、81年周期は1波動が9年なので、起点の年から9年内のズレはあります。


今の政府の流れでは、増税と公共衛生。マイナンバーよろしく、アメとムチの監視社会になるだろう。
世界有数に考えない日本国民は、ありがたがって、まだまだ、ついていくのだろうか?

あと、民という字の語源を各自調べてほしい。
「眼を針で突かれ、視力を失った奴隷を表す象形文字」だぞ。
目を覚まそう、そしていつ奴隷民主主義は終わるかな?

とはいえ、今の社会システムは構造的な限界に達している。
少子高齢化も、各国の財政赤字も、大量消費の経済も。
グレートリセットというワードも囁かれている。

なぜ、コンピューターやロボットが、これほど発展し、溢れているのに、我々は豊かに、自由になれないのか?
AIやロボットは、人の労働の手助けや、代わりに働くものだ。それは人から仕事を奪うのではなく、本来自由を与えるものである。
テクノロジーは、人を金のための仕事から開放するものであるべきだ。そういう社会にせねば。

陰陽では、陰が極まれば、陽に転ずるとある。
今日は奇しくも、その陰極まり、陽に転ずる冬至だ。

願わくば、2026年から陽の世界にならんことを。
そして、その時の新政府は、真に人々を支配から自由へと開放して欲しい。
posted by ほへと at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月21日

明日は冬至(221221)

明日は冬至ですね。

太陽が最も低い時ですが、この日を境に、太陽の高度は日々上がっていきます。
冬至は、時間に直すと、午前0時であり、方位に直すと、真北にあたります。

要するに、明日からがスタートですね。
家の北側はきれいに掃除するのもいいですね。

太陽が最も低く、また明日を境に太陽は上がっていっても、
気温にはタイムラグがある。

夏至、6月21日頃ですが、気温が最も高いわけではありません。

同じく、12月22日から、約1カ月半後の2月3日の節分が気温の底となり、そこを境に気温は上がっていきます。
なお、節分は、午前2時半、丑三つ時。方位は北東・鬼門です。

節分に向けて、さらに寒さが厳しくなります。
特に、腰痛など骨格系には注意しましょう。
寒いからと縮んでばかりでは良くないので、気合を入れて運動・鍛錬も忘れずに。

まずは、明日、柚子風呂でも入って十分身体を温めてください。
posted by ほへと at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月20日

今日の料理・ピザ

PXL_20221219_190207004.MP.jpg
料理という程でもない。
こう寒いときに、ピザが食べたくなる。

そりゃ、宅配ビザはウマいだろうが、そんな贅沢は今年は光熱費に回さなければいけない。

スーパーで200円ほどの安チルドピザをベースに、いろいろ好きなものを乗せて食うのが良い。

今回はブロックのベーコンを切り乗せ、そこにミニトマトと、丁度バジルが格安で売っていたので、トッピング、冷凍室のとろけるチーズをたらふく乗せて、オーブンで焼く。

焼ければ、追いバジルをちらし、
タバスコを多めにかけて、頂きます。
手軽です。

他に、シーチキンに、冷凍のミックスベジタブルとか、
じゃがいもをレンチンでマヨネーズとベーコンなどいろいろできるのがいいですね。

急な呑み会などにも、楽しめます。



posted by ほへと at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 食について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg