新着記事

2017年04月12日

神護寺(170412)


XR50モタードで高雄・神護寺に行ってきました。
道中ムービー。42秒

以前は、アクションカメラをハンドルに取り付けていたが、振動によるブレが酷いので、
今回は、バイクの上着のポケットに入れて撮影。またHD30FPSから720の60FPSに。

P1500485.jpg
駐車料金はバイクは300円とのこと、原付なんだけど、、ちなみに自転車は200円。

P1500548.jpg
ミツバツツジが山に咲いている。桜に負けない存在感。

P1500497.jpg
神護寺に来ました。意外に人は少ない、しかも外国(欧米)の人が大半。

P1500499.jpg
金堂。
ゆっくりと御参りと、仏像を鑑賞と拝をする。

P1500515.jpg
和気清麻呂さんのお墓への道は、昨日までの雨で苔が生き生きとすごくキレイだった。

P1500510.jpg
桓武天皇、和気清麻呂公が平安京の生みの親。

P1500512.jpg
きれいな花が供えてあった。ほへとは缶チューハイをお供え、持ち帰る。

P1500525.jpg
八重桜か、帰りの楼門前。

P1500526.jpg
ずっと曇りだったが、いきなり晴れた。

P1500539.jpg
しばし、清滝川まで降りて、たたずむ。

さて、これから、周山まで行く、さらに行ければ、美山まで行く予定。
posted by ほへと at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

大極殿(千本丸太町)の桜(170409)

P1500451.JPG
ドローン風に、上から撮ってみた。
(滑り台の上からさらに手を上げて撮影)

P1500471.JPG
満開だ!

P1500467.JPG
桜の花は美しいな。

P1500463.JPG
風が吹くと、花びらが舞い散る。
桜のはなびらは、本当に美しくキラキラと舞い、意識を釘付けに、魅入らせる。

P1500481.JPG
すべり台の登る階段に置いたチューハイに花びらが乗っかった。
posted by ほへと at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

二条公園の桜(170409)

P1500303.jpg
自宅マンションから頑張れば花見できる。(大極殿跡の桜)

P1500441.jpg
雨が上がったので、二条公園にやってきた。

曇りだが、雨が降らないだけまし。

P1500394.jpg
丁度見頃。きれいきれい!

P1500396.jpg
ここの桜は背が低いので良いアングルで撮れる。

P1500385.jpg
あえて、桜の幹を中心に撮ってみる。

P1500402.jpg
つぼみ。かわいい。

P1500359.jpg
ぎゃーっ、撮影に気を取られていると、我が領土に侵入者あり。

P1500352.jpg
ここのハトは恐ろしい。
重要な食料が略奪された。

P1500433.jpg
二条城、北西角。
ここの桜の木の皮が良い感じだった。

P1500437.jpg
桜、お堀、お城の石垣。
posted by ほへと at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

玄関、水耕栽培(4月上旬)

P1500278.jpg
玄関水耕栽培、
植物育成用LEDランプの怪しい光の玄関。

現在は、サニーレタス、バジル、スナップエンドウ、再生三つ葉、再生セリで運用しています。

P1500280.jpg
とうとう、スナップエンドウに実がなりました。
しかも、こいつ、ジャックと豆の木ではないが、植物育成用LEDランプを超えて伸びている。
大丈夫か?

P1500285.jpg
意外にいい感じは、再生野菜。
ネギなんかもすごく成長します。今はないけど。
三つ葉やセリなんか、再生しますが、かわいいので、なかなか収穫できない。

P1500283.jpg
バジルもよく育ちます。こっちは結構収穫して食べています。

P1500290.jpg
ついこの前の、三つ葉の根本から、すでに沢山の葉がなっている。
ハイポネックスで水耕栽培用水溶液につけるだけ。

数ヶ月の実験で、このライト一個でも結構育つということが分かったので、
今後何を育てるか考えることに。
posted by ほへと at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ベランダ水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

桜開花キタ!(170406)

DSC_0022-2.JPG
千本今出川の交差点、オオシマザクラという真っ白な桜。向こう側には薄ピンクのソメイヨシノ。

DSC_0018.JPG
きれいな桜だが、スマフォ(SH-01G)と曇り空で、イマイチキレイに撮れない。

2017_0406_141911_006.jpg
千本通りを御池まで下がって(南下)、二条駅前の枝垂れ桜。
170度、35mm換算で15.3mmの超広角レンズだが、チープさも否めないアクションカメラにて撮影。
画像は二世代目のスマフォだな。
やっぱ曇りは撮りにくいな。

P1500262.jpg
DMC-GX7+LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4、35mm換算で50mmの標準レンズだが明るいF1.4.
さすが、ちゃんと撮れるな。

P1500270.jpg
二条駅前は、桜で飾られ。最も美しい瞬間。

2017_0406_140447_003.jpg
アクションカメラで、千本丸太町、大極殿跡。

P1500246.jpg
ほへと亭から最も近い、桜。
八部咲かな。
DMC-GX7+LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4はキレがいいな。

P1500253.jpg
曇りなので、幹と花とのコントラストで撮る。

晴れた空と撮りたいけど、しばらくは曇り&雨が続くらしい(>o<)
posted by ほへと at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタルPHOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

XR50モタード(6)、アクションカメラ

P1500221.JPG
アクションカメラを買っちゃった!しかも激安!3980円。
よくわからんメーカーだけど、A66の型番ゾロ目は買えということか。

P1500223.JPG
小さい、軽い。これでフルHD動画が撮れる。
APEMAN アクションカメラ スポーツカメラ 30メートル防水 170度広角レンズ フルHD 1080P高画質 1050mAh電池

P1500222.JPG
さらに、なんかいっぱい変な、オプションパーツが付いてくる。

IMG_20170401_145229.jpg
早速、アクションカメラを、なんやらパーツを組み合わせて、XR50モタードに装着する。

さらに、今回初の動画。Youtubeに初アップロードしました。
文字入れとか音楽とか全然無いけど。
BGMはXR50モタードのエンジン音のみ!


XR50モタードにアクションカメラを取り付けて、撮影テスト出発。
38秒


京都市の西、広沢池に到着しました。空に鳥がお出迎え。
49秒


広沢池から山越えに方向に走ります。
途中、庭師の佐野藤右衛門邸、山越えから、福王寺方面へ
2分01秒

佐野藤右衛門邸では桜が少し咲いてました。
天気良く、気持ちいい。バイク最高!

このアクションカメラ、値段以上の良い仕事をしよる。(利益あるのか?)

posted by ほへと at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

格安SM OCNモバイルONEへ乗り換え

愛機のスマフォ、AQUOS ZETA SH-01Gを手に入れて、はや2年。
4月1日で、docomoの2年縛りが終わる。これを機会に、今話題の格安SIMに乗り換えることにした。

ここで、注意点というか罠にはまる。
NMPを予約しようとdocomoショップに行ったら、カケホーダイプランは4月1日以降に解約しなければ、違約金9500円かかるとのこと。しかし、カケホーダイプランは日割り計算しないので、4月1日に解約しても丸々1ヶ月の料金を取られてしまう。
とのこと。!??ん?
一体何を言っているのか、本当に最初理解できなかった。

こっちは、単に、2年縛りが終わる4月1日から格安SIMメーカーに乗り換えたいだけだ。
なので、今のdocomoのプランを3/31で終了したいというごくごく普通の希望なのだが、、

4月1日までに解約手続きをすれば、違約金が発生。
4月1日以降に解約すれば、日割り計算無しでカケホーダイプランが丸々4月分掛かる。
要するに違約金か、一ヶ月分の料金か、どっちか絶対に掛かるという無常。

全然納得しないのだが、世の人間が作るルールとはそんなものだ。
仕方なく、違約金ではなく、3月中に、4月1日以降に解約するという手続きを取る。
ブーブー。

さて、気を取り直して、格安SIMメーカー選びだが、
当初、UQモバイルに決めていたが、なんと、なんと、SH-01Gに対応していない!(涙)

仕方なく、SH-01Gに対応している、マイネオ(mineo)に決めかけたが、
話し放題5分プランを希望だったが、
なんと、同じような値段で、OCNモバイルONEは、話し放題が10分!
大抵は5分だが10分というのは大きい。

あと、ネットで、通信速度や満足度などを確認し、ここOCNモバイルONEに決定。

通常事務費用が3000円ほど掛かるが、アマゾンで買えば、3240円→228円という破格。

早速これを購入し、ネットで申し込んで、それからSIMが昨日届いた。
そして、今日1日、MNP開通し、無事、docomoからocnモバイルoneへ乗り換えました。

ちなみにプランは、ちょっとややこしいのだけど、
開始月、4月は無料らしい。3G/月のプラン1800円が、なんか今4Gで1100円らしい。
通話部が、10分間かけ放題で+850円、その後は普通の携帯電話の半額の通話料という感じ。

4G/月、しゃべり放題10分で2650円、税込みで2862円だな、

本当か、安すぎて、信じられないが、、ランニングコストは半分以上下がったな。バイクに回せるぜ。

あと050プラスが無料でついてくるなどもあるし、データ量がかからないモードなどもある。
とりあえず、問題なく使えているが、たまにdocomoIDを登録しろと云われたり、テザリングができなくなった点は痛い。


posted by ほへと at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スマートフォンなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

現実とエゴのメモ(2)

相手のことも、考えたり、想像するということは、それほど意味がない。

現実という空間に、私の身体と、相手の身体は存在する。
しかしながら、私の心の領域には、私のエゴしか居ない。

相手の心の領域は、直接知ることはできないのだ。

よくカマをかけて、相手の心を察しようとする人は、永遠に相手のことはわからない。
そして、自分を理解してもらうチャンスを失っていく。

現実に存在する、相手の身体、その向こう側の相手の心の領域に居る、相手のエゴ。
私の心(エゴ)ー現実(双方の身体)ー相手の心(エゴ)
それを、現実をすっ飛ばして、自分の心の領域で、相手の心を想像し、決めつける。
自分のエゴすらも、正確に判断できないのに。
そのロジックで、相手のエゴを判断しているだけだ。

特に、勝手に悲観的な状況を想定する人は、勝手に自分も相手を悲観的に判断する癖がある。

相手の心を見ようとしてはいけない。
判断してもいけない。
見るべきは、現実の姿だ。
顔は笑って、言葉ではそう言っていても、
指先の動き、声のトーン、肩の緊張などから、感じることはある。
感じたら、カウンターで動けばいい。

言葉を信じてはいけないし、誘導的に言葉を求めてもいけない。
相手の言葉からしか、判断できない人、動けない人は、社交力は低い。
言葉で自分も相手も縛るからだ。

そういう意味で、「考えるな、感じろ(Don't Think. Feel!)」を説明すれば、

考えるは、現実を遮断し、心の領域(エゴ)に向かう。現実とエゴの分離。
感じるは、現実とエゴの一体化。
今ここにいることは、心の世界にいることではない。
posted by ほへと at 15:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

XR50モタード(5)、リアバック

P1500175.JPG
後ろのカウルを外して、シートを外しました。
大体、原付きを買えば、まずシートを開けるだろ?

しかし、このXR50モタードのシートの下にはメットインスペースはない!

P1500165.JPG
なので、タナックス(TANAX) MOTOFIZZ ツアラーシートバッグ /ブラック MFK-181[可変容量15-23ℓ]を購入。

よく見るプラスチックっぽいのも検討したけど、やっぱこっちだね。
ヘルメットが入るサイズ。

P1500176.JPG
試行錯誤しつつ、取り付け。

DSC_0521.JPG
完了、こんな感じで、小さな車体でも不格好にならない。

IMG_20170329_144246.jpg
今日は、飲み会なので、多めの買い物。
リアバックに入りきらない!

IMG_20170329_144338.jpg
こんなときはファスナー一発で、簡単容量Up
バッグが縦に伸びました!
ばっちり収納!(なんか出てるけど)

通常は15ℓから最大23ℓまで容量がアップ。
とりあえずこれで、スクーター程度の物が収納できる。


posted by ほへと at 18:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

現実とエゴのメモ

・現実とエゴ
・エゴとセルフ
・個と全体
と、対立は存在する。
対立の無くなる状態が、一つ。

エゴは、現実を意識するゆえに、現実と対立する。

対立は、さらなる反発に向かうか、統合に向かうか。

反発は、現実とエゴの分離が起こり、状況の否定、拒絶感が起こる。
気持ちが重くなる。というやつだ。

現実を、引いて見て、エゴが判断している状態。
今ここにいない。

逆に気持ちが軽くなるとき。
現実とエゴの一体化し、状況の肯定、受入れが起こる。
現実に生きている。
このときは、(現実とエゴ)がセルフと対立している。
背後にセルフがいるということ。

現実 ステージ1
エゴ ステージ2
セルフ ステージ3
全体 ステージ4
ひとつ ステージ5
posted by ほへと at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

kantei_logo.jpg hhm_logo.jpg