新着記事
>☆ 東京対面鑑定:7月27日(土)~29日(月)・ボディワーク教室28日(日)夜「予約受付中」
お部屋探し、 引っ越しするなら、風水は大事!>風水鑑定申し込み

2019年03月26日

故障する。腰痛、大腿筋膜張筋を痛めた。

やっちまった。
日々の鍛錬で、つい調子に乗って、腰を痛めてしまった。

腰といっても、右の骨盤の奥って感じ。
左はまったく問題ない。
右だけだ。

右の脚がまともではない。
なのでまともに歩けない。

これはアカンやつやな。

とはいえ、重症でも無いので、痛みを堪えつつ生活する。
起きがけが辛い。
足が抜ける、腰が立たないというやつだ。

買い物に外に出たときに、

つま先、親指が痺れているのに気付いた。
まったくつま先親指に力が入らない。
かつ、凍傷な感じで冷たく感覚がない。

体重をつま先に掛けようとするが外に流れる。

まるで、自分の足じゃないみたい。
まさか、噂の義足忍具か?

「Flamingo」のPV冒頭の米津のような歩き方だ、フラッフラや。

骨盤まわりの筋肉というのは分かるが、どこだろう?
臀筋群のどれかと思ったが、意外とスクワットやブリッジぽいのは問題ないので違うか?

歩くのが困難なので、どうやら、
大腿筋膜張筋を痛めたようだ。

なるほど。
でも経験だな。
めったに腰痛などしないから、
腰痛の人の苦労が少しわかる。

よく、足先が冷えたり、つま先に力が入らない人がいるが、
この、大腿筋膜張筋がポイントかも知れないな。

自然治癒に期待する。
posted by ほへと at 20:26| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

食べ物と意識

意識は、エゴ意識(顕在意識)、セルフ意識(潜在意識)、アース意識(集合意識)の3種類、厳密にエゴ意識はステージ1エゴとステージ2エゴがある。

それと、食べ物の関係をちょっと語る。

エゴ意識と食べ物。
ステージ1エゴ:高級である。ブランドである。または安い、お得など。頭判断的に食べ物を選ぶ。
ステージ2エゴ:甘い、美味しい。アルコールやカフェインなど。心が欲する。ストレス発散で食べるなど。糖質には注意。

セルフ意識と食べ物。
身体を作るもの。動けるもの。肉や魚などタンパク質。油。筋肉系のプロテイン。適度な筋肉はエゴを抑制するので、甘い物系の人は筋トレしよう。足りない栄養素を自然に欲する。妊婦さんがマクド(油)に惹かれるなど。

アース意識と食べ物。
内臓が欲するもの。腸内細菌が安定する発酵食品。水に行く。ジュースや茶より、意外と普通の水を美味しく感じるようになる。また内臓に負担をかけるような暴飲暴食はしない。

ようするに、バランスが大事ですよということ。
エゴ意識だけでは、やがて内蔵がダメになる。
内臓のための食事、身体のための食事、そして、エゴのご褒美のための食事と順番が理想。
posted by ほへと at 23:31| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

エゴを抑える意味をちょっと掘り下げて。

意識をステージで分けると、ステージ数5つ存在することとなる。

ステージ1:人間レベルエゴ、人間の文明、社会常識、生命の逆方向
ステージ2:動物レベルエゴ、意、情、知。感情と心、数秘エゴ。
ステージ3:魚レベルエゴ、個別意識。潜在意識。弱肉強食。言霊名前。セルフ。
ーーーーー
ステージ4:原生命レベル、生命意識。全体意識。環境適応。
ステージ5:細胞レベル、ひとつ。命を生み出す。

通常、エゴという場合も、厳密に、レベルステージ1とレベルステージ2のエゴが存在する。

数秘エゴは、ステージ2の心の性質を読み解いている。

現代人は、ステージ1エゴが強い。もしくは強められる社会を形成している。

ステージ1エゴは、恐怖によって、獣を閉じ込める檻か、自由を奪う手枷足枷なのだ。
現在、くだらないルール、法律が乱立しているが、精神力の堕落の原因か、もしくは結果がそうさせたかだ。

怪獣と言われし三歳児などは、ステージ2レベルの動物感情エゴ、心エゴであり、やがて徐々に社会に馴染み、ステージ1人工エゴに染まっていく。

例えば、腹が立っても、相手を殴ると、即通報され悪とみなされる。
故に、動物的な感情を抑え、人間的な秩序を守るということが、社会の一員としてのルールと言うやつだ。

もちろん、殴れと言うわけではないが、殴るのを抑えるのが、潜在意識からの精神力(セルフ)なのか、
現実からのペナルティを恐れてかの違いは大きい。

よく、恋愛できないという人は、ステージ2エゴ(感情)を忘れ、ステージ1(常識)が強すぎるせいかもしれない。

さて、ほへとのいう、エゴを抑えるとは?
数秘エゴはいうように、ステージ2レベルのエゴだが、それをステージ3レベルのセルフで、抑えろということだ。
それが、ステージ2レベルのエゴを、ステージ1の常識ルールで抑えているところに、大きな問題を起こしている。

例えば、数秘の性質は、あまり社交的ではないが、名前の言霊的に多くの人の出会いと、人脈の中継ステーションの役割がある。
だから、エゴ(数秘の性質)を抑えて、セルフ(人生)を全うせよ。エゴの非社交的を抑えて、人の集まる人生をというアドバイスをこの前したが、

エゴ(数秘の性質)を、ステージ1の常識ルールで抑えたところで、人が寄ってきたりはしないということだ。


大切なのは、セルフ、人生である、ステージ3レベル。
そこに人間の精神的成長がある。
ステージ1の現実・常識ばかり大事にすることが、人間の精神が堕落する原因と考える。

セルフである、個の人生が、あるところまで成長すれば、全体に目覚める。
ステージ4レベルの意識の目覚めだ。
タロット13「死」は、個の死であり、全体の目覚めである。#タロット13はステージ4A
六道輪廻からの解脱でもある。

一応、ほへと的にはここらを目標に、占術アドバイスしています。

posted by ほへと at 19:36| Comment(0) | 占術に関係する事柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

呼吸法:腹式呼吸1

大体の人は呼吸していますが、
息をするというのが、簡単なようでいて、
なかなか難しい。
水面近くでパクパクてる金魚のように。
花粉のこの時期は特に呼吸がしんどいですね。

息を吸えば、肺に入り、ガス交換をする。
それで我々の身体は、内臓は、細胞は生きています。
飲み食いと違い、息ができなくなれば、すぐ死にます。

だから息がうまくできなければ、身体が通常モードでいれるはずがありません。
むしろ逆にね。

呼吸の乱れは、自律神経(内臓の生存能力)を狂わせます。
意識に何か不安感を浮かび上がらせます。

前半が長くなってきてまとまりが見えなくなってきたので(花粉症かよ)。
呼吸法に移ろう。

できれば空気清浄機と掃除等で、
いい環境でですね、花粉のない。


呼吸法は姿勢が大事です。
いつも言ってますが、姿勢が何より大事。基本&すべて。

姿勢が悪ければ、腹の奥から息はできません。
姿勢の悪い人は寝てしたほうがマシでしょう。

真っ直ぐ股関節に体重を落とします。
立っていれば、足下の100円玉をみる、もしくは神社で祈ってる状態の姿勢です。

座っていても、重心は前目で、後ろにもたれるのの逆の、前のめりぎみで。

腹式呼吸の肝は腹筋でも横隔膜でもない。
股関節と骨盤腸骨を結ぶ腸骨筋だ。
上体を上げる腹筋運動ではなく、
足上げ運動(レッグレイズ)の筋肉(腸腰筋:腸骨筋、大腰筋)が重要となる。

初心者が陥る、上から押さえつけての腹式呼吸の呼気はこの春で卒業しましょう。

とゆうわけでまずは寝て、足上げ運動をしてください。
足は揃えて内転筋を意識すれば、腸骨筋に来やすいです。

ついでに、スクワットもすればなお良いでしょう。

腹式呼吸はまずは吐きます。
徹底的に吐きましょう。

無くなりかけた、歯磨き粉のチューブの尾からクルクル丸めるように、
脚→腸骨筋から力を入れ息を吐いていきます。
背骨を骨盤から(頭?まで)一個一個丸めるように吐いていきます。

吸うのは、脱力すれば自動的に吸えます。

最近自律神経が乱れやすい人、呼吸の浅い方はまずは、
・スクワット
・足上げ

それからの下から上の腹式呼吸、呼気を徹底的に行なってください。


胸式呼吸は吸気が重要だが、これは腸腰筋の逆の殿筋群が肝となる。
肥田式の呼吸法は、一見逆腹式っぽいが、
腸腰筋の腹式と殿筋群の胸式を、ミックスさせる荒業で、腰腹式と呼ぶ。

続く

>HPほへと占術研究室 身体/姿勢
posted by ほへと at 20:04| Comment(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

良い姿勢が、過剰なエゴを抑える。

良い姿勢とは、大体あなたが思うような姿勢ではない。
姿勢を見れば、エゴとセルフの関係がわかる。
悪い姿勢は、エゴに負けているのだ。

良い姿勢は、自然が決める。(重力とか、身体の構造とかね)
人が誰かが、良い姿勢だと決めるものではない。
重力に対して抵抗はないか?内臓に負担をかけていないか?
試行錯誤して、良い姿勢を目指す。
簡単で良い姿勢に、というのは無い。嘘だ。
良い姿勢が、自らの意識を高めてくれる。自然体で、自然に目覚める。
良い姿勢が、過剰なエゴを抑える。

まずは、重心を落とすこと。
足元の100円玉を見るつもり。
もしくは頭を下げ祈る状態。

一見猫背に見える、サルのような姿勢から始めないといけない。

脚は鍛える。
真っすぐ立つには、脚力は必要。

腰が伸びるまで、脚を伸ばす。

逆に、見た目だけを意識して、上半身だけ鍛えたら腰痛になる。

腰痛は反り腰が原因かも。
壁に身体の背部を押し付けたり。
あおむけで寝た状態で、へその裏側を床に押し付けたり。

姿勢を真っ直ぐにするには、
頭を天に突き上げるのではない。
脚を垂直に押し付ける。地面にね、めり込むくらい。

足を地面にめり込むにはどうしたらいいか?
丹田部に集中した力の塊を脚の中心から地中に落とす。感じ。

納得いく姿勢を見つけられるには、時間はかかる。
セルフ、潜在意識、人生、姿勢は関連があるというか、見え方の違いというか、

日々、姿勢、歩き方などを意識し、少しづつ進歩させよう。
posted by ほへと at 19:49| Comment(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月06日

LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7

IMG_20190306_203700.jpg
LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7を買いました。
久々のレンズ購入。

IMG_20190306_203849.jpg
レンズフードを装着。

P1550447.JPG
今回新宿のマップカメラさんで購入。
ここは、新品と中古があるのだが、中古品をくまなく探したが見当たらず、新品を買うことに。
しかし、店員さんに、中古があればそれでいいのですがといえば、店員さんが中古ブースに、(そこはくまなく探したが無いんだな)
新品を買うことを覚悟したが、奥の倉庫も探してくれている。結構な時間の後、なんと、見つけてきてくれた。
マップカメラさん、スタッフ教育半端ない。

P1550450.JPG
富士そばにて、テスト撮影(笑)
広角レンズで、大体スマフォとおんなじ画角。
スマフォでも十分いいのだが、以前のパンケーキレンズLUMIX G 14mm/F2.5のバージョンアップし、カメラを楽しむのだ。

P1550559.JPG
夜の新宿花園神社、今のスマフォMate9と同じライカレンズF1.7で同じよな画角。
しかし、同じようでいて、違いは大きい。はず。

P1550466.JPG
新宿の街なみ。スキッと抜けるな、スマフォよりは写りはいい、はず。

P1550461.JPG
新宿2丁目から御苑あたり

P1550470.JPG
新宿ピカデリーで宇宙戦艦ヤマトだ。

P1550639.JPG
のぞみ号!広角!

P1550645.JPG
駅弁
愛機、GX7のメインレンズだな。

posted by ほへと at 22:02| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

向いている仕事

よく向いている仕事を聞かれるが、当然占い上、それはある程度分かるが、
それより好きとか興味があるとかの方が大事と思う。
無論、それがまったくわからないなら、占いでアドバイスはする。

また、仕事の種類も世には無限にあり、
同じ仕事としても、会社、経営者によっては、根底から(?)に違う場合もある。

そもそも、それ以前に地域性もあり、
こんな港町じゃ、ITの仕事は無いよとか、実際住んでいる地域から通えるレベルというのもある。

今は、ちょっと前と違い。
お金が至上主義では無いと思う。
それは、ある程度精神の成熟もあると思う。

「お金」「収入」というものをターゲットにすれば、「向いている仕事」というのもどうしても出てくる。

しかし、それが天職ならいいが、1日は24時間のうち、大雑把に、仕事、プライベート、寝る。と各8時間とすると、
起きている時間の半分が仕事となる。
それが、嫌々な仕事、忍耐な仕事なら、ある意味人生半分不幸と言えなくもない。

また逆に、日本人の悪いところというか、仕事が大事からと、プライベートを疎かにする、「仕事逃げ」的な問題も強くある。

そんなこんなで、良く言うアドバイスは、
・収入額や将来の安定のために仕事をすることは「今」を疎かにする。
・やりたい仕事より、どこで住みたいか?、誰と過ごしたいか?も十分考える。
・仕事が緊張で、プライベートが脱力では意味がない。
・仕事よりプライベートのほうが重要で、プライベートがポンコツで仕事仕事の人生では奴隷ちゃう?
・大体人気の職業は「ブラック」、補充がきくから。
・例え腕が一本無くても、精神が異常でも、多少問題があっても就職できる社会なんだから、適当でいいよ。


誤解のある表現ではありましたが、
言いたいことは、たとえ向いてなくても、好きな仕事、興味のある仕事を追いかけよう、
今の世の中、一番や最短コース、効率など求めてもろくな事がない。
そのためには、実際にいろいろな人にあって、話してみよう。
話せば話すほど、洗脳が解けるよ。

posted by ほへと at 20:46| Comment(0) | 独り言(読み物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月21日

ボディーワークは

ボディーワークは、
苦行な時期あり、悟りあり。
を繰り返し、
進化し、ぶち壊し、築いていくもの。

ボディーワークは、この世で一番面白いこと。
健康や美容などの目的は、入り口に過ぎなくどうでもいい。
明日この世を去るとしても、ボディーワークは進化し続けるだろう。

例えば、あなたが宇宙人で身体がUFOとすれば、
身体に乗っていたのは神さまだったんだ。

あなたが魂で身体の中に閉じ込められている、
と思ってるかもしれないが、
身体の中に閉じ込められているのは神さまなんだ。

ボディワークは、少しづつ少しづつ神さまを開放していくこと。
(あなたはどこ?)


ーーーーーーーーーーーーー
HP身体/姿勢
東京ほへとボディワーク教室参加
posted by ほへと at 18:07| Comment(0) | ボディワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月20日

千本会・カニ(190218)

IMG_20190218_180258.jpg
今日の千本会は、「カニ」ということで、香住から箱で冷凍ガニを送っていただきました。

IMG_20190218_185318 (1).jpg
今回は、ほへと亭ではなく、太一邸です。
なので、おしゃれな食べ物が、どんどん出てきます。

IMG_20190218_191802.jpg
おでんも、おいしい。
大根もすごくうまくつかってます。

IMG_20190218_213846.jpg
カニをホットプレートで、酒振って、蒸し焼き。

IMG_20190218_231821.jpg
焼き上がりました。
三杯酢も用意。

IMG_20190218_213946 (1).jpg
おししくカニをいただきます。

IMG_20190218_203117.jpg
カニだけでなく、多くの食べ物が出てきます。
これは、イワシだが、上品な色と、大きな梅干し。

IMG_20190218_234522.jpg
さらに、カニも焼く。

IMG_20190219_010427.jpg
ラーメン屋の大将状態の太一。
posted by ほへと at 10:18| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月17日

☆東京対面鑑定:3月1日(金)~3日(日)・ボディワーク教室3日(日)夜「予約受付中」

来月3月1日(金)~3日(日)に東京新宿で、対面鑑定を行います。
表参道でのボディーワーク教室3日(日)の夜の予定です。

個人的な相談全般です。問題解決のヒントに占い鑑定はどうでしょうか?(※時間内であれば、いくつ相談されても結構です)

占いする目的は、浅はかなエゴの欲望を満たすためではない。
自らの人生や運命に向き合うため、さらにはもっと大きなものに気づくためだと思ってる。
「私」というものを知らないから、世間に「おすすめの人生」を押し売りされるんだな。

世間様ばかり意識するのではなく、「私」を取り戻しましょう!

☆東京対面鑑定:3月1日(金)~3日(日)
場所:南新宿近辺の喫茶店 時間:予約制です。
25分  5,250円 
55分  9,450円

※3日(日)は夕方までです。

◇対面鑑定について
・個人的な相談全般です。 (恋愛・結婚/対人関係/就職・転職・仕事/健康/趣味・遊び/旅行・方位/エゴ対処法/人生・生き方のヒントなど)または、ほへと占い(ほへと数秘・陰陽バランス・波動年等・数秘9以上)に関する質問や雑談なども応じています。
※時間内であれば、いくつ相談されても結構です。


姿勢において、
気をつけ、休め。の二択ではしょうがない。
それは、緊張と緩和。
正しい姿勢ではない。

どちらも急に動けない。ーーー セルフ的・運動能力が低下する。
どちらも内臓に負担をかける。ーーー アース的・生存能力が低下する。

◯東京ボディーワーク教室:3月3日(日)/19時〜20時45分
参加費  3,000円 場所:表参道近辺

姿勢や歩行を中心に、前向きな人生を歩める身体作りを目指します。

※居酒屋にて打ち上げ有り(希望者のみ)


※また出張風水鑑定が必要な方も連絡ください。(現住居の風水出張鑑定は新宿からの出張料金です)

申し込みは、>電話・対面鑑定申し込みフォーム 
かメール(hoheto@gmail.com)でお願いします。
posted by ほへと at 21:22| Comment(0) | 日々の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ほへと電話鑑定 hhm_logo.jpg